BBクリームはクレンジング不要?そのまま寝てはいけない理由と落とし方

朝の時短をかなえてくれるとして、BBクリームが人気ですね。

いくつも塗り重ねる必要がないため、気軽に外出できることも人気の一つです。

 

楽しい一日が終わった後、夜のクレンジングはどうしていますか?

「BBクリームしかつけていないから今日はそのまま寝てもいいかな~」と思っているなら、要注意ですよ。

Finish Reading: BBクリームはクレンジング不要?そのまま寝てはいけない理由と落とし方

楽しい!モチモチでビヨーンな泡洗顔(笑)【モッチスキン】を使ってみたレビュー

個性的な洗顔が出ました!

モチモチの泡で洗顔するんだけど、それでけではなくてその泡がビヨーンとすごくよくのびるんです。

新しい感触の泡洗顔です。

MOCCHISKIN(モッチスキン)

私がモッチスキンを使っている写真

Finish Reading: 楽しい!モチモチでビヨーンな泡洗顔(笑)【モッチスキン】を使ってみたレビュー

乾燥肌がクレンジングで悪化する?!ひどくならないためのメイク落とし術

空気の乾燥と共に増えるのが乾燥肌のお悩みですね。

特に冬の空気は乾燥しているので、お肌のカサカサがつらいという声も多くなります。

 

メイクのノリまで悪くなる乾燥肌が、実はクレンジングによってひどくなることもあるって知っていますか?

 

自分に合わないクレンジングを使い続けることで乾燥を悪化させる可能性もあるのです。

 

今回は乾燥肌にぴったりのクレンジングの選び方をご紹介します。

Finish Reading: 乾燥肌がクレンジングで悪化する?!ひどくならないためのメイク落とし術

クレンジングと洗顔の違い、実は知りませんでした!刺激にならない落とし方を身につけよう

毎朝メイクをして出かけることは、女性にとって気持ちが上がりますよね。

逆に家に帰ってメイクを落とす時には、気持ちがリラックスするのではないでしょうか。

 

そんなメイク落としですが、洗顔との違いを理解している方は少ないようです。

 

毎日クレンジングでメイクを落としますが、その後の洗顔はなぜ必要なのでしょうか。

 

教えてもらう機会はなかなかありませんが、この違い、実はお肌にとって大切なことなのです。

 

今回はクレンジングと洗顔の違いをご一緒に確認してみましょう。

Finish Reading: クレンジングと洗顔の違い、実は知りませんでした!刺激にならない落とし方を身につけよう

鼻の角栓ができる「原因」と「予防方法」と「できてしまったときの対処方法」を3段階で解説

中高生になると、皮脂分泌が盛んになり、小鼻の毛穴に角栓ができ始めます。

角栓は取り除けば一時的にきれいになりますが、またすぐにあらわれるものです。

 

今回は、鼻の角栓ができる「原因」と「角栓をできにくくする予防方法」、そして「できてしまったときの対処方法」について3段階に分けて解説します。

Finish Reading: 鼻の角栓ができる「原因」と「予防方法」と「できてしまったときの対処方法」を3段階で解説

強すぎない洗浄力とコスパが魅力!日本盛の「米ぬか美人」洗顔クリームで毎日泡洗顔!

スキンケアの基本は、洗顔から始まります。

 

すっきりとメイクを落とし、素肌に戻る瞬間は「癒しのひととき」ではないでしょうか。

 

しかし、メイクはしっかりと落としても、素肌にべたつきが残ったり、ツッパリ感が出てしまったりすると、癒しのひとときではなくなってしまうでしょう。

 

今回は、日本盛が販売している「米ぬか美人」の洗顔クリームについてお話しします。

米ぬか美人スペシャル洗顔クリーム

米を知り尽くした「酒造メーカー」だからこそできた「米ぬか」のよさを引き出した商品です。

Finish Reading: 強すぎない洗浄力とコスパが魅力!日本盛の「米ぬか美人」洗顔クリームで毎日泡洗顔!

オールインワンゲルを使い始めて感じる「ちょっとした疑問」に答えます!

オールインワンゲルは、手軽で簡単にスキンケアができるため、とくにメイクに時間がかけられない人やメイクは好きだけどスキンケアは苦手な人から、支持を集めています。

 

オールインワンゲルの優れた点は、「1本で簡単にスキンケアができること」ですが、使い方によってはオールインワンゲルの「いい面」を生かすことができていない可能性もあるのです。

 

また、1本でスキンケアを完了できることから「成分についてのさまざまなウワサ」も耳にすることがあります。

 

今回は、オールインワンゲルの成分にまつわるウワサから正しいつけ方、クレンジングの方法まで詳しく解説します。

Finish Reading: オールインワンゲルを使い始めて感じる「ちょっとした疑問」に答えます!

メーカーを統一しないスキンケアはよくない?オールインワンゲルならスッキリ解決

スキンケアに限らず、メーカを統一せずにさまざまなブランドの化粧品をかけあわせて使っている人は多いのではないでしょうか。


「クレンジングはドラッグストアの激安セールで購入し、化粧水と乳液は外国のブランド、ファンデーションだけは国内の有名メーカー」など、経済状況や好みに合わせて使い分けることは、選ぶ楽しさもあって一石二鳥のように感じます。

 

しかし実は、組み合わせ方によっては、思わぬ肌トラブルを招いてしまっている可能性もあるのです。

 

今回は、さまざまなブランドやメーカを統一しないことによるスキンケアのトラブルの原因と解決方法を紹介します。

Finish Reading: メーカーを統一しないスキンケアはよくない?オールインワンゲルならスッキリ解決

徹底したスキンケアでお肌のうるおいを保つ方法

これからの乾燥してくる冬の季節、スキンケアは欠かすことのできない事の一つといえます。

特にお肌の乾燥が原因で、お化粧のノリが悪くなってしまったり、赤みの原因につながってしまうことも少なくありません。

 

どのようにしてスキンケアをして、お肌の効果的なうるおいケアをすることができるのでしょうか。

Finish Reading: 徹底したスキンケアでお肌のうるおいを保つ方法

思春期なのに乾燥肌?刺激を与えない洗顔方法をご紹介します。

空気が乾燥してくると、顔までカサついてきますね。

 

ひどい時にはかゆくなったり、赤くなることもある乾燥肌のお悩みは、季節の変化によって多くなります。

ただ、10代から20代前半でもかゆみが出るほどの乾燥肌というと、注意が必要です。

 

思春期からの乾燥肌について、ご一緒に見ていきましょう。

Finish Reading: 思春期なのに乾燥肌?刺激を与えない洗顔方法をご紹介します。