今買うべき「ライスパワーNo11」配合コスメを徹底比較で決定!そして実際に使ってみた。

ライスパワーNo11

「ライスパワーNo11」エキスは、お米を発酵させることで生成された天然由来の成分で、

  • 医薬部外品の有効成分として肌の「水分保持能改善効果」が認可された日本で唯一の成分です。

ここがなんといってもすごいところですよね。

ライスパワーNo11配合のスキンケアアイテム

そしてそれはつまり、私たちがいつも洗面所などで肌に使うアイテムの中には、

肌の「水分保持機能の改善」効果があるスキンケアアイテムはライスパワーNo11配合のアイテム以外には存在しないということですね。

肌の「水分保持機能の改善」効果があるのはライスパワーNo11配合のスキンケアアイテムだけ。

いちどは使ってみたい、とても気になるすごい成分と思います。

 

ですが、

 

購入しようとしたときに、実は「ライスパワーNo11」配合のスキンケアアイテムは一つしかないのではなく、別々のメーカーから複数種類販売されていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまうという声をよく聞くんです。

 

そこで、今回は「ライスパワーNo11」配合の各社のスキンケアアイテムを徹底比較して、結果、今買うべき最も優れたものを私なりに特定してみました。

そして、さらにそれを実際に使ってレビュー(私の口コミ)しましたので写真とともにお伝えしますね。

Finish Reading: 今買うべき「ライスパワーNo11」配合コスメを徹底比較で決定!そして実際に使ってみた。

ドモホルンリンクルをやめると肌はどうなってしまうのか

ドモホルンリンクルをやめると肌はどうなってしまうのか。

このことを深掘りして調べてみました。

 

ドモホルンリンクル

ドモホルンリンクルは漢方の製薬会社「再春館製薬所」が「人も自然の一部である」という漢方の考え方をもとにつくっている、超有名な化粧品ですよね。

漢方の処方をはじめ、日本で初めてコラーゲンを基礎化粧品に配合し、40年以上もの歴史がありますし、そういったことから、年齢肌の「最後のとりで」とも言われたりするほど、年齢肌に対しての効果に信頼が熱い化粧品です。

 

ですが、

  • ライン8点すべてをそろえて使うと1か月あたり33,634円が必要で、

 

再春館製薬所が8点の中でも「大切」と言う

  • 「基本4点」(以下の4~7)だけでも17,434円となり、

 

使い続けるのが大変と思います。

Finish Reading: ドモホルンリンクルをやめると肌はどうなってしまうのか

ドモホルンリンクルを安く買う方法、成分の似た化粧品を探してみた。

いきなりまとめ

お急ぎ結論がわかるようにいきなりまとめです(笑)

Finish Reading: ドモホルンリンクルを安く買う方法、成分の似た化粧品を探してみた。

ディセンシアアヤナスを安く買う方法、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探してみた。

【いきなり まとめ】お急ぎのために↓ 

ディセンシアアヤナスは優れたスキンケア化粧品なのですがラインで使うと1か月あたり税込12,960円になり高価。

そこで、アヤナスを安く買う方法を探しましたが、公式サイトが最安で1か月あたり税込10,758円しかし最安でも高価。

それではと、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探したところ、

ディセンシア「つつむ」がベスト!

1か月あたり税込2,624円。

アヤナスに比べて8,134円も安くできる。

ということがわかりました。

※これ、1年だと97,608円も安くできますので、ハワイ旅行に行けてしまうほどの節約になります(笑)

 

ディセンシア「つつむ」

 

今回の記事は、

  • ディセンシアアヤナスを使っているけどちょっと高いと思っている、とか、
  • ディセンシアアヤナスがとても気になって始めてみたいけど価格が高いところがネック

と思っているあなたのために書きました。

この記事がそんなあなたのお悩みを解決できればうれしいです!

※けっこう自信があります(笑)

 

それでは記事本編をどうぞ↓

Finish Reading: ディセンシアアヤナスを安く買う方法、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探してみた。

アヤナス「絶賛」愛用の芸能人に「注目」

アラフォー世代の芸能人が愛用するアヤナス!

芸能人だからといって、当然ながら

みんながみんな何の努力もなしに永遠の若さを保っているというわけではありませんよね。

Finish Reading: アヤナス「絶賛」愛用の芸能人に「注目」

化粧品業界のNEWスターポーラの「リンクルショットメディカルセラム」!

生まれてすぐ歩きだした「新生児」!

2017年1月1日に、

ポーラの「リンクルショットメディカルセラム」が誕生しました。

Finish Reading: 化粧品業界のNEWスターポーラの「リンクルショットメディカルセラム」!

「敏感肌」に打ち勝つエイジングケア

あなたは悩んでいませんか?

男女雇用機会均等法が確立され、

女性の社会的地位も高くなっています。

 

特にアラフォー世代(35歳~45歳)は、

キャリアウーマンとして活躍する人も多いですが、

Finish Reading: 「敏感肌」に打ち勝つエイジングケア

POLA最高峰ブランドB.Aの「セラム レブアップ」を徹底解剖レビュー

今回はあの、ポーラ最高峰ブランドポーラBAのアイテムの本製品を実際に購入して試しましたので、たくさんの写真で徹底解剖しながらレビューしますね。

今回試したのは美容液の「セラム レブアップ」です。

Finish Reading: POLA最高峰ブランドB.Aの「セラム レブアップ」を徹底解剖レビュー