SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水(国内産)を調べてみた

(((約 18 分で読める記事です)))

大人気!憧れの化粧水SK-Ⅱ

SK2は綾瀬はるかさんや桃井かおりさんらのコマーシャルがとても素敵だし、販売店はきれいで赤い下地に大きく書かれた「SK-Ⅱ」の文字がとても映えて、街に出るとすごく気になります。

 

使っている人たちの口コミも評価が高いものが多く、また長年愛用しているという声も多くあって、実力のあるブランドなのだと思います。

 

実際、発売から35年がたち世界中の女性に愛され名だたるビューティ・アワードを世界各国で受賞していて、そして今も記録を更新中です。

 

「@cosme」のベストコスメアワード2015ではベスト化粧水第1位を受賞しています。

 

SK2は多くの女性にとってあこがれのブランドだし、使っている方には深く愛され、さらに世界的にも評価されているブランドなのです。

 

しかし。。。

 

価格が高くて始められない、続けられないという声も

 

SK2の価格はけっして安くはありません。

 

ですので、使ったことのない方でなかなか手が出せずにいる方も多いですし、これから使い始めたとして今後続けていくためには結構な費用がコンスタントにかかってくるわけで、そんなことを考えてもやはりしり込みをしてしまいます。

 

また、すでにSK2を使っていた方についても、結婚や出産を機に生活費のために自由に使えるお金が減ってしまって、SK2を続けられなくなったというケースもよく聞きます。

 

そういう方の多くはSK2から別の化粧水に乗り換えをしています。

 

そういうわけなので調べてみました

 

そういうわけなのでまず一つ目として、

 

SK2を安く買う方法はないのかを調べてみました。

 

もちろん、最初の1回だけ安く買うことができるということではだめで、ずーっと安く買い続けることができなくてはいけませんよね。

 

そしてもうひとつ、

 

SK2と似た成分の化粧水(国内産)を調べてみました。

 

SK2に手が届かなくても、また、SK2を使っている人には別の化粧水に乗り換える場合のために、SK2の代わりに使える化粧水がないかを探してみました。

なお、直接肌につけるものなので海外で生産された化粧水には、

  • 製品として安全性が確かか不安
  • 生産日が本当なのか不安
  • 品質が確かなのか不安
  • 独特な使用感なのではと不安

というような意見があります。

実際に使った人の意見にも、

  • 韓国コスメ独特の不快な臭いがあった
  • そもそも日本人向けに作られていないため使用感に違和感があった
  • 肌にトラブルがあった時にメーカーが外国なので対応してもらえないのではと不安

という意見がありました。

こういったことから、今回は国内産の化粧水から厳選チョイスして調べました。

 

 

今回、SK-Ⅱの基本の化粧水と言える「フェイシャルトリートメントエッセンス」(75ml)をベースに調べました。

sk2bottle

 

SK2を安く買う方法

まず、価格を比較するサイト「価格.com」でSK2の最安の価格を調べました。

kakakucom1

kakakucom2

最安の価格は4,840円と出ました。

これに対して、SK2公式ショップ楽天市場店から通常のお値段で買うと、

 

9,180円(税込み、送料無料)、1ml当たり122円

 

でしたので、50%以上安く買えることになります。

 

もっと安いところはないかとさらに広くほかのサイトも調べたところ、もう少し安く買えるところがありました。

4,760円(税込み、送料無料)でした。ので、最安で買った場合1ml当たり63円となりました。

 

このあたりが最安と言えそうです。

 

さて、このくらいの価格だと続けられそうでしょうか。

 

それとも。。。

 

さらに価格を抑えたほうがいいでしょうか。

 

この価格がSK2の最安ですので、さらに価格を抑えるためにはSK2の代わりになる化粧水を探す必要があります。

 

次では、SK2の代わりにどんな化粧水があるかを調べてみました。

 

SK2と似た成分の化粧水を探す

 

まず。。。

 

SK2と似た成分とはなんでしょう。。。

 

SK2と言えば「ピテラ」が主成分で、ピテラは、特殊な酵母「ガラクトミセス」 が発酵する時に生成される液体、と公式サイトで説明されています。

 

SK2 フェイシャルトリートメントエッセンスの全成分を見てみます。

ガラクトミセス培養液(ピテラ)、ブチレングリコール(=BG)、ペンチレングリコール、水、安息香酸ナトリウム、メチルパラベン、ソルビン酸

 

有効成分はピテラのみです。他の有効成分を混ぜて配合するということをしていない、とても純粋な化粧水と思います。

 

フェイシャルトリートメントエッセンスは90%以上がピテラで、SK2の公式サイトでピテラは「ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、有機酸類を人工では決して再現できない絶妙なバランスで含み、肌本来の働きを整え」ると紹介されています。

 

つまり、

 

SK2は酵母が発酵するときに生み出されたエキス「ピテラ」が主要な成分ですので、

 

SK2と似た成分の化粧水とは、酵母発酵エキスを使っている化粧水であり、

 

酵母発酵エキスを主要な有効成分としている化粧水を探すことにしました。

 

SK2と似た成分の化粧水たち

酵母の発酵を利用した化粧水は調べてみると実はけっこうあるのですが、ここでは国内産から厳選して3つを比較してみます。

 

アルケミー

「ハイドロリフレックスローション」(化粧水)

私がアルケミーを使っている写真

⇒ アルケミートライアルセット公式サイト

※アルケミーは少量でお試しができるトライアルセットが出ています。
↑↑↑↑今回イチオシのオススメはこれですのでお急ぎの場合はこちらをクリックして公式サイトをご覧ください。

 

アルケミーは140ml入りで3,800円(税抜き)でした。税込みで4,104円。

つまり、1ml当たり29円になります。

 

SK2は最安で購入して1ml当たり63円でしたので、SK2と比べてかなりお手軽です。

 

酵母発酵エキスの名前は「VEGAL」(ベガル)。

 

アルケミーの化粧水はピンクローズの香りのするほんのりピンクの透きとおった液体です。

 

酵母発酵エキス「VEGAL」は公式サイトで、

  • 保湿成分となる糖質、整肌作用をもつミネラル
  • ハリや弾力をつくるアミノ酸
  • 引き締め効果を持つ有機酸

という、肌に必要な成分が発酵によってバランス良く調和した植物由来の酵母発酵エキスと説明されています。

 

全成分
水、酵母発酵エキス、BG、エタノール、グリセリン、ベタイン、ヒアルロン酸Na、アルギニン、水酸化レシチン、カプリルヒドロキサム酸、1,2-ヘキサンジオール、香料

 

全成分の最後に香料が入っているところがSK2と異なりますが、

全成分の上位に酵母発酵エキス(ベガル)が来ていて発酵酵母エキス(ピテラ)が主成分のSK2にかなり近い内容になっています。

※「全成分」は含まれている量が多い順に表記されます。

 

 

ライスフォース

ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)

私がライスフォースを使っている写真

⇒ ライスフォーストライアルセット公式サイト

※ライスフォースもトライアルセットが出ています。

ライスフォースは120ml入りで8,000円(税抜き)なので税込みで8,640円。

ですので、1ml当たり72円です。

 

SK2は最安で1ml当たり63円でしたので、

なんとSK2のほうが安いですね。

 

価格面を気にしてSK2の代わりになる化粧水を探していたわけですので、うーん、と思いますが、

 

ライスフォースに配合されている酵母発酵エキスは、医薬部外品の有効成分として肌の「水分保持能改善効果」が認可された世界で唯一の成分「ライスパワー®No.11エキス」、というところがすごいところです。

 

ライスフォースはそういう、実力のあるアイテムではあるんですよね。

 

ちなみにライスフォースの成分は、

(有効成分)ライスパワーNo.11
(その他成分)水、エタノール、BG、DPG、濃グリセリン、グリチルリチン酸2K、DL-PCA・Na液、大豆リゾリン脂質液、ヒアルロン酸Na-2、植物性スクワラン、天然ビタミンE、PEG(120)、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、POE(25)POP(30)、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

となっています。

 

米ぬか美人

うるおいシリーズ「うるおい化粧水」

私が米ぬか美人を使っている写真

⇒ 米ぬか美人スペシャルシリーズ公式サイト
※米ぬか美人も「スペシャルシリーズ」(上のランクのものですが)でしたらトライアルセットが出ています。
(以前あった「うるおいシリーズ」のトライアルセットはなくなりました泣)

3つ目は米ぬか美人ですが、120ml入りで2,484円(税込み)なので、1ml当たり20円とお手軽です。

 

SK2の最安が1ml当たり63円でしたので、こちらもSK2と比べてかなりお手軽です。

 

酵母発酵エキスの名前は「つや肌酵母エキス」。

 

この化粧水は、発酵酵母エキス以外に植物由来成分などの有効成分がいろいろ配合されています。

 

有効成分を挙げると、

つや肌酵母エキス、コメ発酵液、米ぬかエキス
コメ由来成分として、ガンマ-オリザノール、コメヌカプロテイン

植物由来成分として、海藻エキス、ビワ葉エキス、ヒト型コラーゲン、スーパーヒアルロン酸、蘭エキス、ヒメフウロエキス、ヘチマエキス、カミツレ花エキス

宮水(名水百選)

 

となっています。

 

それで、SK2の代わりになにがおすすめなの?

 

これまでの説明の内容を一覧表にまとめてみました。

化粧水の名称 1ml当りの価格 酵母発酵エキス その他
SK2 63円 ピテラ SK2の最安価格
アルケミー 29円 VEGAL(ベガル) ピンクローズの香り
ライスフォース 72円 ライスパワーNo.11  SK2より割高
米ぬか美人 20円 つや肌酵母エキス 植物由来成分も配合

 

ライスフォースは、SK2の最安値を上回ってしまうことが分かりました。

 

ですので、ライスフォースをSK2の代わりにすることはできません。

  • アルケミー米ぬか美人から選ぶことになります。

 

ではアルケミーと米ぬか美人を比べてみましょう。

 

それぞれの特徴ですが。。。

 

アルケミーはピンクローズの香りがあって酵母発酵エキスを使った化粧水にある特有なにおいをカバーしてくれています。

 

なので使うときにピンクローズの華やかな印象に包まれます。

癒される香りです。

 

SK2には発酵酵母エキス特有のにおいがあって、どちらかというとSK2のスキンケアに「癒し」が求めづらいかなと感じます。

ですがアルケミーはピンクローズの色と香りが華やかで素敵で、使うときにとても癒されます。

 

毎日のスキンケアで使う商品なので癒されるという要素はとても大事なのではないかなと思います。

 

ですので、こういうことを考えるとアルケミーはSK2よりも使用感が優れていると考えることができるかもしれません。

 

米ぬか美人のほうは、酵母発酵エキス特有のにおいがわずかにします。

酵母発酵エキスのほか複数の植物由来成分が使用されていて有効成分のバラエティが豊富なようにも思えます。

 

ただ、発酵酵母エキスが主体のSK2の代わりになるものを探していたわけなので、そう考えると発酵酵母エキス以外の植物由来エキスは入っていなくてもいいですね。

 

アルケミーと米ぬか美人の比較に焦点を絞って再度一覧表にしてみました。

名称 価格 成分 ブランドイメージ 使用感
SK2 63円 発酵酵母エキスが主体
アルケミー 29円 発酵酵母エキスが主体 華やかなピンク ピンクローズの香りで癒される
米ぬか美人 20円 植物由来成分も配合 伝統・信頼感・お酒 わずかに発酵酵母エキスのにおい

※価格は1ml当たりの価格。SK2の価格は最安価格。

 

そして結果をまとめると、

  • アルケミーはSK2と同様、有効成分が純粋に発酵酵母エキスのみ。成分がSK2に似ていると言えます。
  • アルケミーはピンクローズの色と香りが華やかで素敵で、使うときにとても癒されます。
  • これはSK2にはない癒しの部分で、私はSK2よりも使用感が優れていると思います。

このようなことから、

 

私は、SK2と似た成分を持ち、ピンクローズの色と香りが華やかで癒してくれて素敵な気持ちになれるアルケミーを使ってみることをおすすめしておきます。

私がアルケミーを試してみたときの写真

【参考】アルケミーを使ってみた私のレビュー記事もごらんください。

 

最後にアルケミーのトライアルセットの公式サイトをご紹介しておきます。

SK2の代わりになる化粧水を検討する際の参考になれば幸いです。

 

アルケミーではお得なトライアルセットのキャンペーンをしていて送料無料税込1,080円で化粧水のほか美容液など一式3,240円相当が入っているフルラインのセットを試すことができてたいへんお得になっています。

⇒ アルケミートライアルセット公式サイト

 

SK2のトライアルセットだと10,000~20,000円くらいの価格になりますのでこれを考えてもやはりだいぶ違いますよね。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

,

コスメjp編集長のおすすめ美容液は?!


こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた


☆コスメjpの編集長に連絡をとりたい場合はこちら


ゼクシィを見て私が婚約者と一緒に婚約指輪を選びに行ったブランドをこちらでちょっとPR!(笑)
ピンクダイヤモンドと花の形の「フローラ」シリーズが最高にかわいくて決めました。
サイトから「ご来店予約」をしていくとちゃんと接客してもらえるのでオススメです。

トレセンテ TRECENTI