SIRTFLブライト酵素洗顔パウダーのレビュー|これ、すごい洗顔かもしれないです

レビュー

(((約 9 分で読める記事です)))

今回は、日本で唯一(※1)、医薬部外品の承認を取得した酵素を配合という、【SIRTFL(サートフル)ブライト酵素洗顔パウダー】をPR用に提供いただきましたのでレビューしますね。

※1 有効成分「蛋白分解酵素」を含む各種医薬部外品として

ふわふわの泡で摩擦レスで洗顔できて、ちゃんと洗えた感じがありながらも、洗いあがりの感覚がしっとりして乾燥した感じがなくて、とっても気持ちのいい洗顔ができました。

活性を保ったままの活きている(※2)酵素のはたらきのおかげですよね。酵素を見直しました。これすごい洗顔かもしれないです。

酵素を専門に取り扱っている「活きている本物の酵素を追求する」【新谷酵素】からのリリースなんです
※2 使用時に活性化する

酵素洗顔

SIRTFLブライト酵素洗顔パウダーの特徴はなんといっても【酵素洗顔】というところです。酵素の安定化に成功し、日本で唯一(※3)、医薬部外品の承認を取得した酵素を配合しているということです

酵素は熱や水に弱く、非常にデリケートな成分のため、活性のある状態を保つのは難しいことらしいんです
※3 有効成分「蛋白分解酵素」を含む各種医薬部外品として

そして、

活性を保ったままの活きている(※4)酵素が、肌に溜まった古い角質や汚れを、やさしく分解してくれる

※4 使用時に活性化する

ということなんですね。

それでは使ってみます

SIRTFLブライト酵素洗顔パウダーは公式サイトから注文できます。

最もお得な買い方が公式サイトで購入する回数縛りなしの定期購入で、初回が51%OFFの送料無料税込980円で、2回目以降もずっと10%OFFの送料無料税込1,782円で購入できます。

酵素洗顔30回分が入っていて通常価格は1,980円です
定期購入は回数縛りがないので初回のみでの解約もOK

箱の表示を見てみます。

成分と、6種の不使用成分が書かれています。

有効成分として、

  1. 蛋白分解酵素
  2. イソプロピルメチルフェノール
イソプロピルメチルフェノールは、大人のニキビ対策に殺菌成分として配合です

「その他の成分」の表示には、

ハリ・弾力・透明感(※5)サポートの成分として、

  1. セイヨウオオバコ種子エキス
  2. ユキノシタエキス
  3. ローマカミツレエキス
  4. セイヨウナシ果汁発酵液
※5 保湿による

うるおいアップの成分として、

  1. ビオチン
ビオチンは、ビタミンB7またはビタミンHとも呼ばれるビタミンB群に属する水溶性ビタミンの一種です

といった5つの美容成分が見てとれます。

不使用成分は、

  1. 鉱物油
  2. 動物由来原料
  3. パラベン
  4. 着色料
  5. 防腐剤
  6. 石油系界面活性剤

となっています。

さらに箱の表示を見ると、

蛋白質分解酵素 + アミノ酸系洗浄成分 →→→ 5種の保湿成分配合

酵素で古い角質をスッキリ除去し、洗浄成分が皮脂汚れをしっかり落とします

その後もしっかり潤う成分を配合

ということで、

  1. 古い角質や皮脂が角栓となった状態に対して、
  2. タンパク質を分解してくれる酵素が角栓・ザラつきのもとを分解、
  3. 加えて、肌にやさしくうるおいを守るアミノ酸系の洗浄成分

ですので、

黒ずみ(※6)、角栓のもとになるタンパク質の汚れに働きかけて、肌に負担なく取り除いてくれる

※6 古い角栓や汚れによる

ということなわけですね。

箱を開けて1回分を取り出します。スティックタイプになっていて1回分が出しやすいです。

添付のリーフレットの、使い方の説明が絵付きで分かりやすいです。使い方をまとめると、

  1. 手に取って、少しずつ水を足しながら泡立てる
  2. 手と肌でたっぷりの泡をはさむようにこすらず洗顔していく
  3. 水かぬるま湯でやさしくすすぐ。タオルをふわっと乗せるようにして水分を吸い取る

というようになっていて、肌を手でこすってしまわないように、手と肌を泡をはさむようにします。

さて、始めてみましょう。

1回分を開封して手に出します。白くて細かな粉末です。ほんの少しだけ甘い香りがします。意識してかがないと分からないくらい。私けっこうこの香り好きなのですがほんのちょっとの香り。箱に記載があったのですが酵素由来の自然の香りだそうです。

いいにおいだけど一生けん命にくんくんしすぎると粉末を吸い込んでしまいますので注意です(笑)
これに少しずつ水を足して泡立てていきます

じつは私、粉末からふわもこの泡を泡立てるのにニガテ意識があるのですが、意を決して泡立てネットなしでチャレンジします。

最初は水が足りないようでダマになったりしていたんですが、水を足していってここまでになりました。リーフレットにあった使い方の説明のなかの絵はちゃんとふわもこなので、これではまだですね。

ここからが早かった!

ですがここからの泡立ちが早かったです。さらにもう少し水を足して泡立てていると、ここまでになりました。私のニガテ意識に反して、思ったより何とかなりました!

リーフレットに書かれている絵だとまだまだ大きくなるように見えます。ですが、今回思ったよりふわもこが作れたように思いますので、次の回ではうまくできそうな気がします。[粉末→ふわもこ]に泡立てするのにはコツがあるかもなので、次の洗顔ではもっと意識してがんばろうと思います。

ただですね、結論から言うと、この量のふわもこ泡でじゅうぶんに全顔の洗顔ができました。

手と肌で泡をはさむようにして洗顔します。印象としては、肌に泡を乗せて広げただけ。

そしてぬるま湯でやさしくすすぎます。タオルをふわっと乗せるようにして水分を吸わせて酵素洗顔の終了です。

洗顔の基本なのですが、洗顔のあとはすぐに乳液やクリームで肌の表面にふたをして乾燥しないようにしましょう。化粧水や美容液を使っている人は使い、さらに乳液やクリームなどの油分の多い化粧品ですぐに肌の表面にふたをするところまでは済ませるようにします。オールインワン化粧品を使っている人はそれでいいと思います。とにかく肌にふたをするところまではすぐにしてしまうようにします

洗顔って、使うものによって違うのですが、「洗えた感」のあるものだと、洗ったあとに乾燥した感じや肌に突っ張る感じがあったりします。その洗顔では肌が強く洗われ過ぎていたのかもしれません。逆に、洗ったあとに潤う感じのものだと、「洗えた感」が少なくてまだ汚れが残っているんじゃないかと思えたりします。その洗顔では「さっぱり感」がないのです。

ですが今回の洗顔では「さっぱり感」のある「洗えた感」もありつつ、肌が乾燥した感じや突っ張る感じが全くなくて、うるおいを保ったまま洗えている感覚がありました。

こういう感覚、あまりなくて忘れていたのですが、すごく気持ちのいいものですね!

「さっぱり感」のある「洗えた感」もありつつ、うるおいを保ったまま洗えている感覚がある、そういう洗顔には残念ながらなかなか出会えないんですよね。ですが今回使ってみた「SIRTFLブライト酵素洗顔パウダー」は両方を兼ね備えていましたね。これは活きている(※7)酵素の力なのですね。酵素を見直しちゃいました💖 すごく気持ちいいんですよ!

※7 使用時に活性化する

使用感には個人差があるかもですが、私としてはこの酵素洗顔をぜひ使てみてほしい、おすすめと思いましたね!

公式サイトで回数縛りのない定期購入が一番お得です。
なお、万が一お肌に合わないときには20日間の返金保証もついています
私はどちらかというと顔小さいほうと思ってるしこのリーフレットの写真ほどの泡は必要ないんですが、とっても気持ちのいい洗顔でしたよ。ありがとう、酵素💖