OrBSの夢水肌(ゆめみはだ)のレビュー|肌を水で満たすスキンケア

レビュー

(((約 8 分で読める記事です)))

今回は、特別な【肌になじむ水】「OrBS高密度安定純水」を製造する技術を持つOrBS(オーブス)のスキンケアブランド「夢水肌(ゆめみはだ)」のアイテムをPR用に提供いただきましたのでレビューしますね。

肌を水で満たすスキンケア

まずこれ、けっこう当たり前のことかなと思うんですけど、乾いているものに水分を補給したいときどうしますでしょう?

干しシイタケ(イメージとしてとらえてください)

水に浸したりしますよね。

干しシイタケを水で戻している(イメージとしてとらえてください)

ですが、肌が乾燥しているときは、油分の多い乳液やクリームでスキンケアしますよね。

これはなぜでしょう?肌に油分を補いたいのではなく水分を補いたいのに?

それは、肌から普通の水はしみこんでいかないからです。例えばお風呂に入って水分に浸って、肌の乾燥やシワがよくなるということはないです。お風呂に入って肌が整うならだれも苦労しませんです(笑)

ですが、OrBSの技術で製造される特別な水は【肌になじむ水】ということなんですよね。

OrBSの水は、

普通の水から、→純水を製造し、

→さらに純水をきめの細かい安定した特別な状態にする【肌になじむ水】

という工程で製造され、この特別なOrBSの水は油分との親和性があり、なんと油分と完全に混ざり合う性質を持つ水ということなんですよね。

肌の表面は皮脂ですし、皮脂に覆われている角質層は、死んだ細胞で構成されるケラチノサイト以外はセラミドなどで構成されるラメラ構造の細胞間脂質で成り立っていますので、油分と親和性のある【肌になじむ水】というものがあるなら、まるで干しシイタケを水で戻すように【肌を水で満たすスキンケア】という自然な発想が成り立つわけですよね。

では使ってみます

夢水肌(ゆめみはだ)はOrBSの公式サイトから注文できます。

夢水肌は、

  1. 夢水肌スキンベースウォーター 200mL
  2. 夢水肌パーフェクトエッセンス 150mL

の2つで構成されるスキンケアシリーズです。

スキンベースウォーター(左)と箱入りのパーフェクトエッセンス

パーフェクトエッセンスを白い箱から出すと紫色のボトルが出てきました。

スキンベースウォーターのボトルの表示を見ます。

配合成分の表示を見ると、水・ソウハクヒエキス・ユキノシタエキス・クチナシエキス・シソエキスとなっていて、OrBSの水と植物エキスでできています。ボトルを揺らしてみて分かるのですが、中身はまるで水のようにさらさらしゃばしゃばの液体です。

パーフェクトエッセンスのほうは箱の表示を見ます。

こちらの配合成分は、水・グリセリン・ベンチレングリコール・グレープフルーツ種子エキス・オウレン根茎エキス(BG抽出)・ユーカリ油となっています。

添付のリーフレットを見ます。使用方法が書かれています。

スキンベースウォーターは、朝晩の洗顔後、顔全体にまんべんなくスプレーして、ハンドプッシュ、という感じです。

パーフェクトエッセンスのほうは、スキンベースウォーターが半乾きになったところで、肌表面にしずくが残った状態で、重ね付け。とのことで、手に取って顔全体に広げる感じですね。

使い方の公式の動画もあります👇動画では説明のためか手に使っています。手もアリと思いますが、「フェイススキンケア」商品ですので、おもに顔に使います。

私もまずスキンベースウォーターを手に取ってみます(笑) 香りはありません。

無色透明でさらさらしていて水のようです。ただ、普通の水と違って、手のひらがはじいて水の玉にならないで、手のひらにペタッと馴染んでいるように感じます。

次に、顔に水滴が滴るまでスプレーを繰り返しました。かなり肌にしみこんだかもしれません。

スキンベースウォーターは、肌を水でしっかりと満たすために、たっぷりと肌にしずくが滴るくらいに何度もプッシュしてスプレーします。水分が残らないで肌にすべて吸収されてしまうような感じなら、それでやめないでさらにスプレーしてじゅうぶんに満たすようにスプレーします。

ほぼ水ですし服が汚れることを心配しないでどんどんスプレーできるのが気持ちいいですね。油分がないのでさらりとしていいですね。

スキンケアのときに、さらさらの化粧水をたっぷりバシャバシャつけたい人って多いんじゃないでしょうか。スキンベースウォーターはまさにそんな感じで、どんどんスプレーして肌を満たしていきます。これは正直気持ちよくて楽しいです(笑)

スキンベースウォーターをバシャバシャ顔にかけて、半乾きになってきたところでパーフェクトエッセンスを手に取って顔につけます。こちらもさらさらの無色透明の液体です。少し爽やかな香りがします。配合成分のうちのユーカリ油の香りと思います。

顔につけます。ユーカリ油の若干の油分があるからか、さらさらのパーフェクトエッセンスを顔につけてスキンケアを終了しても肌の水分が逃げてしまう感覚がありません。また、使われている水が【肌になじむ水】だからかもしれません。

乳液やクリームなどでのスキンケアのぬるっとした仕上げと違い、とてもさらりとした仕上げで、さわやかで気持ちのいいスキンケアになりました。

これ、好きになる人多いんじゃないかなと思います。特に夏の暑い時期などはさらりとした仕上がりが気持ちよさそうです。

OrBSの特別な【肌になじむ水】の良さを活かした「水」を主役にしたスキンケアシリーズ「夢水肌(ゆめみはだ)」でした。OrBSの水が私の肌にはじかれた感じがせず、しっかりと馴染んで、水と仲良くなれたような親近感さえ感じるようなスキンケアでした。

「水」が主役で油分がかなり少なく、界面活性剤など肌に不要な成分を配合していないので、乾燥して敏感な肌になっている人にもかなり向いているんじゃないでしょうか。【肌になじむ水】を補充していけたらいいですよね。

さらに、さらさらで油分がかなり少なくしかも【肌になじむ水】で作られているので、夢水肌は、脂性肌、混合肌、ニキビの出がちな人にも向いているかなと思いますね。

さらさらした仕上がりが他のスキンケアと違い特徴的で、さらさらの仕上がりでありながら、何もつけていないという物足りなさが感じられなかったのは、これもOrBSの特別な水のおかげなのかもしれないと思いました。

OrBSの「夢水肌」シリーズの公式サイトはこちらです👇