注目成分タップリ配合の美容液「BIHAKU」のレビュー

今回は、フラーレン、幹細胞エキス、APPS、プラセンタ、プロテオグリカン、セラミド、ヒアルロン酸などの注目成分をタップリ配合していて「乾燥知らずのハリと弾力、脱くすみ肌体験」の美容液、なのに定期購入でなんと初回無料という「BIHAKU」を使ってみましたのでレビューしますね。

美容液「BIHAKU」

注目の成分がタップリ入っているので、お悩みとしては

  • 透明感
  • キメ
  • ハリ
  • 潤い
  • 弾力

という、タップリのお悩みにオススメというかなり欲張りな美容液といえますよね。

 

で、敏感肌や年齢肌で本気でスキンケアを考え始める20代後半~40代の女性向けのアイテムということのようです。

Finish Reading: 注目成分タップリ配合の美容液「BIHAKU」のレビュー

目元・まつ毛用美容液「目元とまつ毛のご褒美」のレビュー

今回は、

  • 目元の「ハリ」「たるみ」「くすみ」「小じわ」「クマ」「むくみ」などや
  • まつ毛の「コシ」「ハリ」「抜け」「切れ」「ビューラーのかかり」など

 

が気になっている場合におすすめの目元・まつ毛用美容液「目元とまつ毛のご褒美」(これが商品名です)を使ってみましたのでレビューしますね。

⇒ 目元とまつ毛のご褒美

目元・まつ毛用美容液「目元とまつ毛のご褒美」

これ、モデルの蛯原英里さんも愛用中とのことで、さらに、楽天市場のリアルタイムランキングでは2017年7月に、

  • 楽天市場スキンケア部門1位
  • 楽天市場美容・コスメ・香水部門1位
  • 楽天市場アイクリーム・ジェル部門1位

というように1位を取っている人気アイテムなんですよね!

Finish Reading: 目元・まつ毛用美容液「目元とまつ毛のご褒美」のレビュー

ディフストーリーのリニューアルした「プロテクトGEMファンデーション」のレビュー

[def_xmasgentei]

 

ディフストーリーの「プロテクトGEMファンデーション」は2016年11月22日に販売が開始されておよそ11か月たった2017年10月26日、リニューアルして新発売となりました。

新しくなったプロテクトGEMファンデーション

今回は新しくなったプロテクトGEMファンデーションを使ってみましたのでレビューしますね。

プロテクトGEMファンデーション

Finish Reading: ディフストーリーのリニューアルした「プロテクトGEMファンデーション」のレビュー

楽しい!モチモチでビヨーンな泡洗顔(笑)【モッチスキン】を使ってみたレビュー

個性的な洗顔が出ました!

モチモチの泡で洗顔するんだけど、それでけではなくてその泡がビヨーンとすごくよくのびるんです。

新しい感触の泡洗顔です。

MOCCHISKIN(モッチスキン)

私がモッチスキンを使っている写真

Finish Reading: 楽しい!モチモチでビヨーンな泡洗顔(笑)【モッチスキン】を使ってみたレビュー

リニューアルしたメディプラスゲル何が変わったの?大切なポイント部分を解説。

メディプラスゲルが今月(2017年11月1日)リニューアルして新しくなりました。

新しくなったメディプラスゲル

 

この記事ではメディプラスゲルがリニューアルしてパワーアップしたポイントについて解説します。

 

ここがパワーアップしたポイント!

今回のリニューアルで成分や容器などいろんなところが変わっています。

ですがパワーアップした大切なポイントは以下の3つになります。

 

  1. 保湿持続効果が1.5倍にアップ
  2. 浸透力アップ
  3. さらにストレス性乾燥肌にも着目

 

お肌を24時間潤いに浸してつつみこむ「湿潤美容」をコンセプトに、今回のリニューアルではこれら3つがパワーアップの柱となっています。

 

今までのメディプラスゲル

今までもメディプラスゲルについて振り返ってみます。

 

従来、オールインワンゲルでは浸透力とパック力の両立が課題でした。

そんななか、メディプラスゲルはこれらを両立したオールインワンゲルとして誕生しました。

 

私がメディプラスゲルを買ったときの写真

さらに、防腐剤や石油系界面活性剤をはじめ、お肌に刺激になりがちな成分を極力使用しない処方でこれを達成していました。

 

しかも大容量で低価格なので長く続けやすいという長所がありました。

 

まとめると、

  • ほんとうに1本でたっぷり保湿できる。
  • 敏感肌にも安心して使える
  • 大容量低価格で続けやすい

 

というように、これまでも優れた特徴を持ったものでした。

 

しかし、一方でこんな声がありました。

  • 保湿はできるけどべたつく。
  • 浸透しない。
私がメディプラスゲルを使ってみたときの写真

これらの声も、

  • メディプラスゲルがパックの効果を大切にしていたが、その結果、ゲルの感触にべたつきを感じる人がいたということ。

であったり、

  • 極度にお肌が乾燥して固くなっていると使い始めのころは浸透が悪く、効果が実感できない人もいるということ。

であったりというものではあるんです。

 

つまり、べたつき感は慣れていくでしょうし、浸透しづらいというのも使い続ければお肌がやわらかくなってきて浸透しやすくなっていったりということではあるんです。

 

しかし、やはり不満の声ではあったわけなんですよね。

 

そこで、これらのような声に応えてメディプラスゲルがリニューアルしたわけです。

 

大規模リニューアル

今回のリニューアルはメディプラスの3カテゴリー15アイテムというブランド全アイテムをリニューアルする大規模なリニューアルとなりました。

 

今回メディプラスゲルもリニューアルしパワーアップしたポイントは

  1. 保湿持続効果が1.5倍にアップ
  2. 浸透力アップ
  3. さらにストレス性乾燥肌にも着目

 

でしたね。

ご紹介した不満の声にはこれらのうち2だけで対応できています。

 

つまり、「浸透しない」という声に対してはそのまま、浸透力がアップして対応できていますし、「べたつく」という声に対しては、お肌に成分がグングン入っていくことによってべたつき感を抑えています。

 

浸透力アップの詳細

こちらはリニューアル前後のメディプラスゲルで浸透力を比較した実験の写真です。

左がいままでのメディプラスゲルで、右がリニューアル後のメディプラスゲルです。

メディプラスの資料から出典

ボール紙上での浸透実験です。

にじみ幅を画像で比較すると

 

  • 22ピクセル→29ピクセル

 

とアップしています。

浸透力がアップしていることがわかります。

 

 

この浸透力は、新配合の「アクアオイル」により実現しています。

さらに温泉水をはじめとした「浸潤エッセンス」が角質層を潤いで満たしてくれます。

 

そしてこれによって保湿力を高めながらも、べたつき感を抑えることに成功しています。

 

なお、「アクアオイル」は成分名としては

  • (エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10等

「浸潤エッセンス」は成分名としては

  • 温泉水、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス

となっています。

これらは、温泉水以外はすべて新配合の成分です

 

保湿持続効果1.5倍の詳細

浸透力アップのほかにパワーアップしたポイントに保湿持続効果1.5倍ということがあります。

こちらについても解説しますね。

 

こちらは、プロテオグリカン(新配合)やカルボマー等からなる「モイストラップ分子」+密着型ヒアルロン酸(新配合)で、高密着で長時間の保湿を実現しています。

 

このことで、お肌からの水分の蒸発を抑える効果がリニューアル後1.5倍になりました。

メディプラスの資料から出典

お肌表面にフタをしてくれる効果が高くなったということなんですね。

 

ストレス性乾燥肌にも着目

3つ目のパワーアップポイントとしてストレス性乾燥肌にも着目、ということがあります。

 

ストレスとお肌に関するメディプラスの独自の調査の結果、

  • 高ストレス者は低ストレス者と比較して約1.4倍も感想を感じている。

ということが判明しました。

メディプラスの資料から出典

で、これ、私も知らなかったんですが、

  • お肌にストレスを受けるとセラミド分解酵素が分泌される

ということが起きるのだそうです!

 

セラミドはお肌の主要な保湿成分なのですが、これがセラミド分解酵素によって分解されて流失してしまうことがわかっているわけなんですね。

 

で、リニューアルしたメディプラスゲルにはこの点に着目した成分が配合されました。

  • ヒト型セラミド
  • ユズ種子エキス
  • ストレシールド(ナンバンクサフジ種子エキス)

 

以下それぞれの成分を説明します。

 

ヒト型セラミド

合成セラミドや疑似セラミドと違い、人が本来持っているセラミドと同じ形のセラミドを配合しています。

ストレスで減少するセラミドを補い、うるおいを逃がさないようにするものです。

 

ユズ種子エキス

ストレスによって活性化する、セラミドを分解する酵素の活性化を抑制する働きを持つ成分です。

 

ストレシールド(ナンバンクサフジ種子エキス)

ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールを抑制する働きを持つ成分です。

 

これらはすべて新配合です。

新しくなったメディプラスゲルに新配合のこれらの成分。

効果がありそうですごく期待ができそう!とは思いませんか?!

 

新しくなったメディプラスゲル

 

では実際に使ってみた人の声はどうなの?

メディプラスゲルのリニューアルによってパワーアップしたポイントは

  1. 保湿持続効果が1.5倍にアップ
  2. 浸透力アップ
  3. さらにストレス性乾燥肌にも着目

 

でしたね。

これらをを解説してきました。

では実際に使ってみた人の声(口コミ)はどうなのでしょうか。

 

メディプラスではリニューアルしたメディプラスゲルをモニターさんに使ってもらって、その声を記録しています。

 

メディプラスからモニターさんの声の資料を入手しましたのでご紹介します。

 

モニターさんの声をまとめると、

  • 保湿力もお肌への浸透力もありながら、べたつかないさっぱり感を感じた。
  • オールインワンゲルでありがちなモロモロが出なかった。

となります。

 

保湿持続効果、浸透力アップの実感が得られているのだと思います。

 

モニターさんの声全文は、気になる場合読んでいただけるようこの記事の終わりに載せましたのでご覧ください。

 

新しくなったメディプラスゲルの購入

新しくなったメディプラスゲルは公式サイトから購入できます。

 

新しくなったメディプラスゲルの公式サイト

 

いまですと、180g入り2か月分のボトルが税込み3,996円のところ、初回購入に限り1,000円引きの送料無料税込み2,996円で購入できます。

 

いちおう定期購入扱いですが、1回の購入で解約もできて、解約はインターネットのマイページから簡単にできますので、気軽に購入することができます。

 

仮に1回の購入で解約した場合ですが、ボトル1本が2か月分なので、1か月あたり1,498円で使うことができるわけですね。

メディプラスゲルは安く高品質なオールインワンゲルと思います。

ちなみにさらに1日当たりにすると1日約48円となります(笑)

リニューアルしたメディプラスゲル、少しでも気になりましたらメディプラスゲルの公式ページもご覧になってみてください。

(時期によっては購入するとプラセンタゼリーなどのサンプルが一緒にもらえたりとさらにお得になります)

新しくなったメディプラスゲルの公式サイト

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

(追記1)

ちなみに、リニューアルしたメディプラスゲルはボトルのラベルがちょっと変更されています。

 

左が従来品、右がリニューアル後のボトル

衛生的で便利に使えるポンプ式ボトルは新しくなったメディプラスゲルにも採用されました。

 

そしてよく見るとラベルの色が変更になっています。

 

メディプラスのブランドの提唱する「湿潤美容」を表現するために、うるおいを感じる柔らかな色みに変更したということです。

 

 

(追記2)モニターさんの声全文

モニターさんの声の詳細が気になる場合のために全文を以下に載せましたのでご覧ください。

 

  • さっぱりしていて、肌に馴染みやすい。使用後のべたべたが少なくなった。早くこちらを使いたい。
  • 潤い感が良かった。ゲルを付けると肌のきめが整ってワントーン明るくなったように感じました。生理前なのに肌荒れしなくて良かったです。
  • もちもち感!!お肌が雲に包まれてる感じ・・・♡ たまりません!!
  • しっとり感、もっちり感が今までのより持続力があるような気がします。
  • 現行品よりもコクがあり、リッチな使用感なのに、肌にグングン入っていき、とてもしっとりしていて、なおかつベタつかないので驚きました。ファンデーションを上からつけてもモロモロにならず滑らかな仕上がりになってとても満足しました。「つけ心地が良い」というところが一番いいと感じています。
  • 前のものは浸透するのに時間がかかった。今回のほうがこの季節にもかかわらずすーっと入っていく感じとモチモチ感があった。夏でも使いやすいことに驚いた。

 

 


BBクリームで顔が白く浮く?!肌色に合わせて上手に選ぶポイント

メイクが1本で済むと人気のBBクリームですが、使ってみたら肌の色に合わないというお悩みが多いようです。

中でも「つけてみたら顔だけ白浮きしてしまった」という声が目立ちます。

 

なぜこんな失敗が起きるのでしょうか?

 

今回はBBクリームが肌に合わない原因と、白浮きトラブルを避けるためのポイントをご紹介します。

 

カラーバリエーションが少ない

多くのメーカーが手掛けるようになり、カラーバリエーションも増えたBBクリームですが、初めて発売されたころは各メーカーとも1種類ほどしかありませんでした。

 

現在は色白の方から健康的な肌の方まで選べるメーカーもあります。

 

あるブランドでは3色を展開していて、ライトカラーからダークカラーまで選ぶことができます。

 

しかし3色の中から選ぶしかないというのは、ファンデーションほど肌の色になじむわけではありません。

 

そのため自分の肌に合わないというトラブルも起きてしまいます。

 

韓国の女性は色白の方が多いですが、その韓国で広まったBBクリームが白いカラーのものが多いことも白浮きの原因かもしれません。

 

私たち日本女性の肌は黄色みが強く、年齢と共にくすみが出てくると黒っぽい肌色になるため、白い色のクリームでは合いませんよね。

 

つけすぎてしまう

肌の色とカラーを合わせて買ったはずなのに、使ってみると白浮きしてしまったというトラブルも聞かれます。

 

これはBBクリームが柔らかいために起きるトラブルです。

 

今まではカラーをファンデーションでのせていると思いますが、パフや指で伸ばしてつけていますよね。

 

BBクリームはファンデーションよりもとても柔らかく作られています。

 

いつものように顔につけて伸ばすと、思ったよりも伸びすぎてしまい色ムラができます。

 

この色ムラをカバーしようとしてクリームをつけたすと、いつの間にかつけすぎになってしまい、顔が白く浮いてしまったということになります。

 

気持ちよく伸びることがBBクリームのメリットなのですが、使い慣れないと必要以上の量を使ってしまうことになるのですね。

 

白浮きしないポイント

BBクリームで白浮きしないポイントは、まずカラー選びを慎重にすることです。

 

自分の肌色のあったカラーを選ぶことができれば、白浮きは防ぐことができます。

 

他にも気をつけたいポイントをまとめて見てみましょう。

 

フェイスラインの色を基準に

顔が白浮きしてしまうのは、首の色と合っていないためです。

 

首の色は顔ほど日焼けしたり赤みを帯びたりという変化が少ないため、本来の肌色に近い状態にあります。

 

首との境目のフェイスラインの色に合わせてカラーを選びましょう。

 

実際に見てみるか、黄色みのある色を選ぶ

カラーを選ぶときには実際に見てみることがポイントです。

 

しかし写真でしか選べない場合、少し濃いめか、黄色みのあるカラーを選ぶといいでしょう。

 

BBクリームは伸びがいいので、思ったよりも色が薄くなるという特徴があります。

 

多少濃いめの色合いでも、つけて見ると薄かったという感想を持つ方が多いようです。

 

そのため自分の思うカラーよりも一段濃いカラーを選ぶか、日本人の肌に合いやすい黄色みのあるカラーを選ぶと失敗が少ないでしょう。

 

使う量を守る

BBクリームの一回の使用量は「パール粒大」と言われます。

 

一般的な量なので、メーカーによっても違いますが、表示に目安量というのが書いてあります。

 

この量が顔全体につける時にちょうどいい量ということなので、この使用量を守りましょう。

 

始めに多くつけてしまうと、一気に白くなったり、濃くなったりして取り返しがつかなくなります。

 

使用量を守ることは、カラー調整の意味でも大切なのです。

 

気になる部分は重ねづけする

一回の使用量では気になるシミや赤みが消えないという場合は、重ねづけして隠しましょう。

 

指先に少量のクリームを取り、気になる部分にトントンと置いていきます。

 

この時は横にのばしてしまうと上手に隠れないので、肌に置いていくことを意識しましょう。

 

部分使いなら白浮きの心配はありません。

 

日本製の商品を選ぶ

韓国で広まったBBクリームですが、日本製の商品の方が成分的にもカラーの面でも日本人の肌に合うようです。

 

日本女性の肌の状態を研究したうえで発売されているBBクリームなら、カラーバリエーションも日本女性の色に合わせて作られています。

 

特に肌の黄色みや、日焼けした後の色味にあったカラーを選べることがあるので、確認してみるといいですね。

 

BBクリームの白浮き問題 まとめ

すでに日本でも定着しているBBクリームですが、顔が白浮きするという失敗は多くの女性が経験しているようです。

 

便利とはいえ顔が白浮きしては、恥ずかしくて使いたくありませんよね。

 

今回ご紹介したポイントを押さえて、BBクリームの白浮きトラブルを解決してくださいね。

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 




こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら

 

 

美肌菌を増やすスキンケアができる!「オリゴロジック」を実際に使ってみたレビュー

美肌菌を増やすオリゴロジック

「美肌菌」という言葉を聞いたことがありますか。

人間の体には常にとても多くの菌が住んでいて、結果として人間に影響を与えながら一緒に暮らしています。

 

オリゴロジックはお肌の美肌菌を増やしてお肌のもともとの力をよみがえらせようという発想のスキンケアアイテムとなっています。

Finish Reading: 美肌菌を増やすスキンケアができる!「オリゴロジック」を実際に使ってみたレビュー