日本で唯一(※1)乾燥予防の処方を実現 メディプラスゲル

メディプラスゲル

(((約 5 分で読める記事です)))

編集長AKI
編集長AKI

今日見たんですが、「日本で唯一(※1)乾燥予防の処方を実現」ということでメディプラスゲルの折込チラシがきていました。これから乾燥の季節に入っていきますので、ていねいに見ていきましょう。

※1 オールインワン化粧品における乾燥予防処方として。TPCマーケティングリサーチ(株)調べ。2021年6月調査

この折込チラシのポイント

この折込チラシのポイントをまとめましたので見てみましょう↓

今日のメディプラスゲル折込チラシのポイント

  1. 日本で唯一(※1)乾燥予防の処方を実現
  2. Q.本当に1年中(※2)乾燥しないの?→A.はい、本当です。さらに乾燥予防満足度90.1%
  3. 塗ってすぐに濡れ感を実感(乾燥が激しい足のかかとに使用した写真あり)
  4. 乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済み(※3)(目もと、口もと、首すじの写真あり)
  5. メディプラスゲルは、乾いた肌ほど実感できる乾燥予防ゲル

メディプラスゲルを塗ったかかとの右側の濡れ感がはっきりと分かる|乾燥小じわを目立たなくさせる

※1 オールインワン化粧品における乾燥予防処方として。TPCマーケティングリサーチ(株)調べ。2021年6月調査
※2 365日お手入れを継続することによる
※3 試験期間:(株)パース
ついつい自分のメディを出してきて喜んでる💖

この折込チラシのポイントはここまでですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳しく読みたい場合はこの先もお読みください。

(以下、本文)

日本で唯一(※1)乾燥予防の処方を実現

注釈として、「(※1)オールインワン化粧品における乾燥予防として。 TPCマーケティングリサーチ(株)調べ。2021年6月調査 」ということがついています。つまり、オールインワンゲルで乾燥予防できる日本で唯一(※1)の処方というわけで、

  1. 成分
  2. 処方
  3. 肌の摩擦を減らす

をしっかり考えた設計になっていて、乾燥予防ができるということが書かれていました。

たしかに使ってみて分かるんですが、肌の摩擦はほぼほぼないんじゃないかというくらいスルリと塗ることができます。

(※1)オールインワン化粧品における乾燥予防として。 TPCマーケティングリサーチ(株)調べ。2021年6月調査

Q.本当に1年中(※2)乾燥しないの?→A.はい、本当です

折込チラシのQ&Aに書いてあって、注釈に「(※2)365日お手入れを継続することによる」と書いてありますが、それは当然ね、塗ってじゃないとこういうお話にならないですよねって話ですよね。

それはそうと、このQ&Aの内容について、第三者機関による評価で基準値をクリアしているということで説明が書かれています。やはり自社内ではなくて第三者機関での評価があると信用が違います。

年々乾燥は進んでいきますが、こういった乾燥を防いで、さらにこれからの乾燥も予防する、ということが説明されています。

私にもメディプラスゲルを使うと塗った瞬間から濡れ感が肌の表面をカバーするのが分かりますので、これは使って一回目ですぐに納得できると思います。

さらにですね、こんな写真もあって、「24時間(※5)乾かない加湿成分(※6)」ということで、空気中の水分を取り込んで肌表面に潤いを集める、ということです。こんなことも技術としてあるわけなのですね。

※2 365日お手入れを継続することによる

※5 1日12時間の保湿機能。朝1プッシュ、夜2プッシュ塗っている肌状態のこと(メディプラスゲルはポンプ式容器で、出す時はプッシュして出します)

※6 高機能グリセリン

塗ってすぐに濡れ感を実感

塗ってすぐに濡れ感を実感するというのは私にもよく分かって、そういうわけで使っているのもあるんですが、それにしてもこのかかとの写真は分かりやすいですよね↓

※4 角質層まで

↑写真のように、ここまではっきりと見て分かるとやっぱりいいなあって思います。

自分にここまで乾燥した場所はないのですが、かかととか足の親指の付け根のとことかで、座ってゆっくり試してみようかなとか思いました^^💖