ミネラルバスパウダーのレビュー

レビュー

(((約 5 分で読める記事です)))

今回はお風呂に入れるバスソルトです。イルコルポのミネラルバスパウダーのレビューです。

ミネラルバスパウダー

ミネラルバスパウダー

ミネラルバスパウダーは、楽天の入浴剤部門で3年連続1位というものなので、とてもよく売れている人気のバスソルトということなんですよね。さまざまな雑誌にも掲載されていて、実力的にも、こだわりの塩が配合されているということなので期待感が高まります。

では使ってみます。

公式サイトから注文します。お試し6包セットというのがありますので、今回はこれを利用しました。

一緒に届いたパンフレットを開いてみます。ミネラルバスパウダーに配合されている塩について書かれています。

沖縄県の宮古島で採れるという「雪塩」という塩で、サンゴのミネラルを含んでいるそうです。ミネラルの含有数が多くて、世界一、とギネスで認定されているということなんですね。この雪塩を特許製法で採取して結晶化したのだそうです。

ギネスに認定されている塩を使っているということだけでもすごいのに、これを特許製法で採取しているということなので、特別感がすごいですよね。

ダイエットに効果的というマグネシウムを多く含んでいる塩と書かれています。

ミネラルバスパウダーにはいくつかあるようです。お風呂のお湯の色づきも香りも違うようなので楽しそうです。

  • ミネラルバスパウダー
  • ミネラルバスパウダーオリエンタルジャスミン
  • ミネラルバスパウダーローズドゥフトボルケ
  • ミネラルバスパウダーユズ
  • ミネラルバスパウダーヒノキ
  • ミネラルバスパウダーラベンダー

目的ごとのオススメの入浴法についても書かれています。

  • リラックスしながらじっくり汗をかきたい、という場合と、
  • スリミング重視でしっかり汗をかきたいという場合

のそれぞれについて、半身浴や全身浴、休憩の時間などが書かれていて、お風呂の時間を楽しむのに参考になります。

ミネラルバスパウダーの袋の裏面を見てみます。

雪塩が配合されていることがわかります。雪塩のほか、海草エキス、ユーカリ葉油も配合されているようです。

使い方も書かれていて、お風呂に1袋入れてよくかき混ぜる、ということです。

袋を開けてみます。さわやかな香りします。ユーカリの葉の香りです。ミントの香りとも違って、ユーカリの葉の香りは清涼感のあるさわやかさがありながら優しい感じがあるので、癒しの効果が上品だなあと思います。

そしてこの大きめな塩のかたまり。これが特許製法で結晶化して採取された「雪塩」のようですね。バスソルトでもこれほどの大きさの塩の結晶は始めて見ました。これをお風呂のお湯に溶かすのとても楽しそうです。

お風呂にミネラルバスパウダーを入れます。

大きな粒の雪塩の結晶がザラザラーっと浴槽の底に落ちていきました。

浴槽の中に入れた直後はこの写真のような感じで雪塩の結晶が確認できますが、かき混ぜて溶かそうと思ったときにはもうすべて溶けていました。おおきめな粒の塩でしたがとても溶けるのが早いです。ミネラルバスパウダーは黄緑色をしていましたが溶かしたお湯はかすかに黄緑色になった感じです。

ミネラルバスパウダーを浴室に持ち込んでからは、終始、ユーカリの葉のやさしいさわやかな香りに包まれていました。お湯は、刺激のような感じはまったくなくて、むしろ、雪塩が含んでいる豊富なマグネシウムのおかげか、やわらかいお湯になっているように感じられました。

お風呂から上がっても体はぽかぽか温かくて、気持ちよく眠りにつくことができました。

特に私としては今回、ユーカリの葉の香りがよかったですね。本当にやさしい香りで、包み込まれるような感覚になりました。そしてお湯がやわらかい。

加えて、雪塩のゴロゴロとした大き目のつぶがインパクトがあって、お風呂に入れてる感がすごくあるんですよね。これからこのゴロゴロしたのを入れて入ろうって。そしてこれがあっという間にお湯に溶けるんですよね。不思議。

ゴロゴロした雪塩で入れてる感を堪能できて、だけど溶かすのに苦労するようなことはなくて、入れたらすぐに溶けてくれるんだからとても便利でありがたいです。楽しめました。

ミネラルバスパウダーは、公式サイトで注文できます。最後に公式サイトをご案内しておきますね。

ミネラルバスパウダー公式サイト