5秒で手羽唐のレビュー

生活関連のレビュー

(((約 5 分で読める記事です)))

今回は5秒で手羽唐のレビューです。すごく簡単ですしおいしいので、お仕事や子育てに忙しいけど、おいしいお肉をしっかり食べたい方食べさせたい方にぴったりと思います。

5秒で手羽唐

5秒で手羽唐

5秒で手羽唐は冷凍の状態になっていて、解凍できたら開けてすぐに本格的な手羽唐が食べられるものなんですね。

「5秒で」というインパクトのあるネーミングも極端に思うかもしれませんが、「開封して食べるだけ」ということで、手羽の唐揚げを手間をかけずに超最短時間で食べられるわけなので、素直な私には少しだけ納得ができてしまいました。

ではいただいてみます。

5秒で手羽唐は公式サイトから注文します。withコロナ時代に、店頭にいかずお取り寄せができるのはとてもありがたいです。本格料理なのでさらにうれしいです。

今回は「5秒で手羽唐」のレビューですが、ついつい「揚げない手羽唐」も併せて届けてもらってしまいました。。。おいしそうなんだもの。

楽しみ方説明書を見てみます。「簡単すぎてゴメンなさい。。」とありますが、読んでみるとほんとに簡単です。

解凍して食べるだけ。。。あたためたいときはレンチンすればいいんですね。

「揚げない手羽唐」のほうも、解凍のあとトースターか魚焼きグリルで5分焼くと出来上がりです。工程はひとつだけです。簡単です。

5秒で手羽唐をじっくり見てみます。1つのパッケージに3本入っています。

保存料・着色料無添加と書いてあります。

裏面の表示を見ます。解凍は常温に10~15分おくといいようです。帰宅して食べようというときには、最初に冷凍庫から出して、それから部屋着に着替えてくればいいカンジですね。

そうそう、冷凍食品なので長期の保存ができるようで、これを見ると1年近く持ちそうです。ですので、普段から冷凍庫に備えておくと安心かなと思います。

急に食べたくなったとき思いつきでいきなり食べる、というときもOKですし、ご飯の支度でたまたま食材を切らしてしまっててSOSのピンチのときにも活用できますよね。

冷食なので、キッチンの現場が困ったときのSOSの緊急出動の要請なのだけど、それを受ける手羽唐にとっては涼しい顔して通常出勤なわけですよね。そう思うとすごいしありがたいです。

こちらは揚げない手羽唐です。こちらも3本入りのパッケージです。

裏面の表示を見ます。袋のまま流水解凍か冷蔵庫で解凍して、しんまで解凍したらオーブントースターか魚焼きグリルで4~5分焼きます。

流水解凍も、大きめのボウルを使うと早くよく解凍できますよね。

簡単すぎるので、料理らしい料理をしていません。ので、お料理をしているところの写真がありません。。。

5秒で手羽唐を開封してお皿に並べます。それだけです。こちらはたれの味ですね。照りの輝きがきれいでとてもおいしそうです。

食べてみると、たれのしょうゆ味がほんとにいいです。あたためると食欲をかきたてるいい香りが出ていいですね。いま解凍したばかりとは思えないおいしさです。あっという間に間食してしまい目の前からすべて消滅していました。。。

揚げない手羽唐です。こちらはたれの味ではなく、説明書には数種類を独自ブレンドした超絶スパイス、と書かれていました。黒こしょうのおいしそうな香りがします。

スパイスがいいカンジに効いていて肉にしっかりマッチしていますね。黒こしょうの味が中心のおいしい手羽唐に仕上がっています。こちらもすぐに完食してしまいました。

実際ですね、しっかりおいしいですしなんと言っても食べるまでが簡単ですよね。

冷凍食品なので冷凍庫で長期保存で来るから、日ごろ常備しておいて、ココゾ!というときにいきなり食べる、という食べ方ができるのがいいですよね。

それに、家で揚げ物の調理をするのがちょっと、という人、特に一人暮らしの場合には多いんじゃないでしょうか。ちょっと揚げ物するのにたくさんの油を出して、油はねが痛いのでこわいし、終わったらしまうのも面倒ですし。ですが5秒で手羽唐は真逆でとても簡単ですしおいしいです。

さまざまな場面で重宝しそうと思いますね。今回試した5秒で手羽唐、興味がありましたら、リンクを張っておきますので公式サイトをご覧になってみてください。きっと忙しいあなたの見方になってくれると思いますし、イザというときの秘密兵器になってくれるんじゃないでしょうか。

5秒で手羽唐 公式サイト