”日本盛 米ぬか美人NS-K うるおいシリーズ トライアルセット” を実際に買って使ってみた感想

(((約 10 分で読める記事です)))

実際に購入して使ってみました(レビュー、口コミ)

※現在、「米ぬか美人うるおいシリーズ」のトライアルセットは販売が終了し、上のランクの「米ぬか美人スペシャルシリーズ」のトライアルセットが販売されています。送料無料税込1,200円とこちらもたいへんお得ですのでどうぞチェックしてみてください。
↓↓↓↓
米ぬか美人スペシャルセット


※それでは、私が「米ぬか美人うるおいシリーズ」のトライアルセットを試しました時のレビュー記事をお楽しみください。

日本盛はお酒だけでなく化粧品メーカーとしても老舗と言っていいほどの歴史と実績があり、なかでも最高級ブランドの「米ぬか美人うるおいシリーズ」(NS-K)は評判もランキングもかなりいいようです。

成分は名前のとおり米ぬかエキスをはじめさまざまな成分が配合されていて、酵母の発酵パワーで生み出されたうるおい成分が山盛り入っています(笑)ので、肌荒れ対策としても、美肌のための潤いスキンケアとしても、角質層に優しいケアをしてあげられると思います。

購入は通販でできますのでどこで買えるのか販売店を探す必要もなく、トライアル(お試し)としてクレンジング(メイク落とし)、洗顔、化粧水、美容液、クリーム・乳液がひと通り小さな容器に入ったセット(パックはないですが)が格安に送料無料で購入できるので便利でたいへんお得です。
今回、この「米ぬか美人うるおいシリーズ」を実際に買って試してみましたのでその美肌効果をレビュー(口コミ)します。

 

日本盛米ぬか美人NS-Kうるおいシリーズトライアルセット 税込1,000円

これは保湿化粧品、とか敏感肌化粧品、とかいわれるカテゴリの化粧品で日本盛化粧品の最高級ブランドです。

注文して私の手元に届いた日本盛米ぬか美人NS-Kうるおいシリーズトライアルセットを開封し、使ってみました。

使ってみた感想

nakami1

このセットは日本盛の化粧品の最上級ブランドである”うるおいシリーズ”の基本4品からなっていて、

  1. うるおい洗顔クリーム
  2. うるおい化粧水
  3. うるおい美容液
  4. うるおいクリーム

を、この順番に使うというのが工程です。

セットに付いてきたお手入れガイドを見ながらすすめます。

 

 

工程1 うるおい洗顔クリーム ・・・洗顔ですが洗顔後もしっとり感が残り、このあとの3つの工程でさらなるしっとりをお肌に与えていく期待感がふくらむ

 

4品を順に使うんですが、私が特に実感したのはお手入れガイド裏面にのっている工程の3番目。うるおい美容液をつけて”おぎなう”の工程で、美容液を目元や口元など乾燥が気になる部分からつけていき全体になじませたあと、5秒間手のひらで包む。というところがあるんですが、両手でゆっくりお肌をおおっていると、手の温かさもあってお肌にしっとり感がじわ〜と移った感じがしました

うるおいシリーズは自然派化粧品で、世界でもこのシリーズにしか使われていない、日本盛が独自の研究で発見した”つや肌酵母”が使われています。”つや肌酵母”にはお肌が持っている天然保湿成分と同じアミノ酸が20種類以上も含まれているということです。

さらにビタミンやミネラルも自然の状態のまま含まれているので、お肌に優しい使い心地でキメの整った透明感のあるつやっつや肌になっていく。ということなんですね。

 

 

工程2 うるおい化粧水

 

また、”つや肌酵母”と一緒に日本盛独自の”米ぬかエキス”と”コメ発酵液”も配合していて、これらにはミネラルやビタミンなど、なんと100種類以上もの栄養素が含まれている、ということなんですね。

で、さらに植物の天然成分をプラスしていてお肌に効果的な栄養素の種類がハンパないことになっているんですね。

つや肌酵母+米ぬかエキス+コメ発酵液+天然植物成分

 

 

 

 

工程3 うるおい美容液

 

さてさて、4品のケアを終えると、顔だけでなく手のほうにもしっとり感が結構感じられたんです。これって、米ぬかを使って漬物を作っている女性は手が綺麗になるって聞いたことがあるんですが、それみたいにお米を材料に使ったうるおいシリーズのライスパワーがうるおいをくれたのかな、などと思ってみました。

お肌の性質は十人十色ではありますが、乾燥気味お肌の私には、お肌にとてもしっとり感を与えてくれる”うるおいシリーズ”のネーミングがピタリそのものと感じました。

 

 

 

 

工程4 うるおいクリーム

 

ひとつ気になったところがあるとすれば、それは洗顔クリームがちょっとだけ泡立てにくいかな?と思ったことでした。で、お手入れガイドの写真にある泡は大きさがピンポン球くらいですが、このくらいまで大きく泡立てるのは無理かなーっと使っていたところ、泡立て用のネットが追加で届きました。助かりましたー。ありがたいです。

で、実践。豊かな泡で洗顔をするのって、ちょっとしたシアワセを感じます。結果、洗顔後にしっとり感が残るテイストの洗顔クリームでした。しっとり感が残る洗顔に、続く工程の化粧水、美容液、クリームでさらにさらにしっとりしていく期待感を感じさせる洗顔クリームでした。

 

 

まとめ

お肌の性質はひとりひとりそれぞれ違っていて十人十色なので、どの化粧品が自分に合っているかということになると、やはり最終的には自分自身でまとまった期間試してみて決めるということになりますよね。

ですが、私が実際に試してみて私にはしっとりシリーズはその名のとおりしっとり感を実感できたものでした。私の自分のお肌での実践をふまえて、乾燥気味〜乾燥肌の場合にはかなり相性が良くて私と同じようにしっとり感が実感できると思いますので、まずはお試しにトライアルセットを購入して使ってみて、しっとりシリーズは自分自身のお肌にどのくらい合いそうなのか確認してみることをおすすめしておきます。

保湿力が4週間で2.4倍に!

 

いろんなものをとにかく闇雲に試してみるのではなく、少しでも自分のお肌に合いそうな製品から試して行く。より自分に合う製品をさがすにはそのほうが効率がいいのは明らかですよね。そのために本体の製品を買う前にいろいろ調べたりするわけなんですよね。

そのなかでも、実際に使ってみてしっとり感を感じられた私だから言えるのですが、乾燥気味〜乾燥肌の場合にはかなりマッチする製品なんだと思いますよ。ちなみに、日本盛でも発売前にモニター調査をしたところ、お肌の保湿力が4週間で2.4倍になったという結果が出たということです。

なお、自分は混合肌かなという場合にも基本は保湿をしていくことで変わりはないので同じように考えることができます。ですので、お肌の性質が混合肌の場合にも試してみる価値があるトライアルセットと思います。

 

つや肌酵母写真

 

 

※現在、「米ぬか美人うるおいシリーズ」のトライアルセットは販売が終了し、上のランクの「米ぬか美人スペシャルシリーズ」のトライアルセットが販売されています。送料無料税込1,200円とこちらもたいへんお得ですのでどうぞチェックしてみてください。
↓↓↓↓
米ぬか美人スペシャルセット