抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤Zeus clearのレビュー

(((約 6 分で読める記事です)))

今回は、ウィズコロナ時代のいま、よく触る場所に抗ウイルス/抗菌を目的に塗る、抗ウイルス/抗菌機能性のコーティング剤を使ってみましたのでレビューしますね。自宅の玄関ドアの取っ手とかいろいろな場所に塗ると安心と思います。

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤Zeus clear

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤Zeus clear

生活しているなかでよく触る場所というのはいろいろあって、

  • ドアノブや手すり、家具の取っ手ですとか、
  • 机やいす、ですとか、
  • 照明のスイッチですとか、
  • 水道の蛇口のレバーもそうですし、
  • 家電やエアコンなどのスイッチ、
  • PCのキーボード、電話の受話器、などなど。。。

多くの場所に対して場合によっては多くの人が触れていると思います。

また、コロナウイルスは長期の生存ができて、

  • 空気中に3時間
  • ダンボールの表面に24時間
  • プラスチック、ステンレスの表面に2~3日間

の時間生存しているという発表があるのだそうです。

今回使ってみた、抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤Zeus clearは、

  • ウイルス
  • 細菌
  • カビ

に対し、不活性化、増殖抑制、増殖阻害させる機能を持ったコーティング剤、ということで、よく触る場所にあらかじめ塗っておくことで、約3ヶ月間の長期間効果が持続するということなんです。

このコーティング剤は実績としても、

  • 尼崎市保健所の新型コロナ陽性者搬送用車両への施工実績ですとか、
  • 博物館、図書館などの公共施設にも実績がある

ということで、これは「本物」という印象です。

それでは使ってみます

公式サイトから注文します。本体の入った箱が届きます。

箱の裏面の記載を見てみます。アルコールを使っているようですので、吸入したり火気の近くでは使わないよう、注意します。

箱を開けると、

  • 本体の入ったビン60ml
  • 塗布用スポンジ8個
  • 作業のときに使える手袋2枚
  • いつ塗ったかを貼っておくのに使える、施工日記入シール5枚
  • 説明書

が入っていました。手袋も入ってくれていて助かりますね。

説明書を見ます。「特定のウイルスを99%減少」という文字が力強くて印象に残ります。塗布することがオススメの箇所として、手を触れるさまざまな箇所の例が写真で示されていてとてもわかりやすいです。

説明書の裏面に、コーティングの作業の手順が書かれていました。

  1. 施工箇所の汚れを取り除く。
  2. 付属のスポンジにコーティング剤を適量しみこませる。
  3. 施工箇所にスポンジで塗る。
  4. 乾くのを待つ。

ということです。

  • 要するに塗るだけ

ですね。簡単そうです。

塗ってから10分ほどで触ることができるようです。また、1mlで1m2の面積をコーティング可能ということなので、塗ったあと長時間触れなくなるということもなくて、それに、けっこうな面積の塗布ができそうですね。

ではいよいよ、作業開始です。本体のボトルを開けてスポンジにコーティング剤をしみこませます。コーティング剤そのものはサラサラですがボトルの口が小さいので出しすぎてあふれさせることなく簡単にスポンジにちょうどいい量をしみこませることができました。ちょっとだけアルコール臭がしましたが、無理にかごうとしなければ気にならないくらいの弱いものでした。

まず、玄関ドアの取っ手に使ってみました。ウィズコロナ時代になりお客様が来ることは減りましたが、外出して帰ってきて触れていますし、宅配便の荷物が届いたときなどには宅配業者さんが触れているということもあるかと思います。

塗るときには手を汚さないよう、一緒に付いてきた手袋をはめます。スポンジにしみこませたコーティング剤はよくのびて簡単に塗ることができました。作業は5分ほどであっという間に終わりました。あとは乾くまで触らないでおけば終了です。

塗っているときに弱いアルコール臭がしますが、時間とともにすぐにわからなくなりました。

ドアの取っ手のほか、かぎのとこですとか、手の触れるところに塗っておきました。簡単に塗れますしよくのびてまだ塗れそうでしたのでついでに塗りました。

作業完了です。カンタンです。

塗ってから約10分以上待つと触ることができます。臭いもありませんし、触ってべとつくような感じもありませんでした。見た目もまったく変わりません。

いまはウィズコロナの時代になりましたので、お客様が来ることは減ったと思いますが、自分が外出したあとに触れたり、家族も通勤や通学があれば外に出ていろんなところに触れた手で触れる箇所がありますよね。

また、帰ってきて手洗いをしたあとに触れるような箇所でも、このようなコーティングをしておくことで安心感は増しますよね。

ウィズコロナ時代になって1年たちましたが、慣れてきたと思っていたとしても、やはり心の奥ではコロナの脅威で知らず知らずのうちに蓄積したストレスがあると思います。そんななか、身近な箇所にこういった抗ウイルス/抗菌のコーティングをしておくことは生活にとても安心感をもたらしてくれますので、自宅に帰ったあと気持ちを開放させてくれてストレスをやわらげてくれるという意味でも、実用面以上に生活の質を上げてくれるものだなあ、ということを思いました。

作業も簡単ですし気になる方はぜひやってみたらいいと思いましたね。

最後に、公式サイトのご案内をしておきますね。

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤Zeus clear 公式サイト