”小林製薬 hifmid(ヒフミド) トライアルセット”を実際に買って使ってみた感想

(((約 9 分で読める記事です)))

実際に購入して使ってみました(レビュー、口コミ)

トライアルセットを実際に購入して試してみた詳細を書きます。

バナー

 

注文して手元に届いた小林製薬hifmid(ヒフミド)トライアルセットを開封して、使ってみました。

 

 

使ってみた感想

IMG_1548

このセットは洗顔、化粧水、クリームのほか、メイク落としと日焼け止めが入っています。

使う順番に、

  1. クレンジングミルク(メイク落とし)
  2. ソープ(洗顔ソープ)
  3. エッセンスローション(保湿化粧水)
  4. エッセンスクリーム(保湿クリーム)
  5. UVプロテクトミルク(日焼け止め乳液)

この順番に使うのが工程です。

 

工程1 
工程1 クレンジングミルク

 

”[ヒフミド]実感お手入れブック”がついてきていましたので、これにそって5品を順番に使っていきます。

使ってみて私が特に感じたことは、使った直後に感じる顔や手の表面のしっとり感でした。ヒフミドはお肌に浸透しやすいヒト型セラミドを配合しているんですね。ソープ、エッセンスローション、エッセンスクリーム…と工程を進めたところでお肌の表面にこころなしかジワジワーっと入っていく感じがしたんですよね。そしてお肌が元気になったような笑。どう説明していいかむずかしいんですが、なんだか自分のお肌が元気になって頼りがいのあるものになったような感じになりました。

セラミドはお肌の成分のうち大きな割合を占めていますので、これを直接おぎなって保湿ケアをすることはとても強力な方法です。あらためてセラミドのチカラを感じさせるものでした

 

 

IMG_1631
工程2 ソープ

 

そのほかの感想です。

ヒフミドの洗顔は石けんがセットに入っていてこれを泡立ててレモン大の泡をつくるというふうにお手入れブックにあるんですが、最初うまくできなくてなかなか泡をレモン大まで大きくすることができませんでした。

で、自分で持っている泡立てネットを使ってがんばって泡立ててみました。

すると…

 

 

 

IMG_1594
泡をつくりすぎてレモン2個大に笑

 

泡の大きさがレモン大どころかレモン2個分ほどまでに!

すごく泡立ってしまいました笑

考えてみたら石けんなのでがんばって泡立てていると、石けんを持って泡立て作業をしている間はずーっと泡の材料が供給され続けるわけで…。だから泡立て作業を続ければ続けるほどあわはどんどん大きくなるわけですよね。当たり前といえば当たり前ですよね笑。それで結果レモン2個分くらいの泡をつくってしまいました笑。

けど逆に言えば、私は最初はうまく泡を作ることができなかったんですが、がんばればレモン大の泡をつくれますってことですよね。

 

 

IMG_1632
工程3 エッセンスローション

 

で、肝心の泡ですが、しっとり充実しててしっかりめの泡ですね。洗い上がりはしっとり感を残しながら、しかししっかり洗われた感があるものでした。

がんばって泡立てた結果レモン2個大ですのでさすがに多すぎたんですが、けど、豊富な泡で洗顔するのってちょっと幸せな気持ちになってしまいます。

さて、次の工程のエッセンスローションは、手で顔を包んでなじませなるようにしてつけます。これを2回繰り返します。お肌の状態に応じて回数を増やします。

 

 

 

 

IMG_1634
工程4 エッセンスクリーム

 

次にエッセンスクリームですが、エッセンスローションが液体でサラサラな感じだったのに対してぺったりマッタリな質感でした。つけたあとしばらくの間、顔と手がほんわりと包まれて保湿された感覚がありました。

これが浸透しやすいヒト型セラミドのチカラ!だったのかな、と思いましたね。

 

 

 

 

 

IMG_1636
工程5 UVプロテクトミルク

 

最後に日焼け止めのUVプロテクトミルクをつけてトライアルセットの工程は完了です。

 

ところで、使っていてちょっと気になったのは、使い方の説明はちゃんとお手入れブックの冊子に書いてあるんですが、製品を使うときに洗面所で横に置けて見れるようなものだといいな、と思ったし、使わないときも洗面所に置いておけるものだといいなと思いました。例えば日本盛のうるおいシリーズトライアルセットでついてきたお手入れガイドは、大きすぎないサイズの防水の紙に説明が書いてあるもので良かったと思います。使ったことのない製品のトライアルなわけなので、使う分量とか使い方とか洗面所でひとつひとつ見ながら使うものですからね。

あと、洗顔は石けんでしたが石けんは袋から出して使いはじめるとケースが欲しくなるところですよね。新たにやってきた新顔の石けんの出現に、トライアルの期間の石けんの置き場にちょっと困ってしまいました。こちらについては、ま、トライアルなんだからしかたがないか、と思うことにしましたけど笑。

 

 

まとめ

私が試してみた感じたのは、やはりヒト型セラミドの浸透力でしたね。ペッたりマッタリな質感のエッセンスクリームをつけたとき顔と手がほんわりと包まれて保湿された感覚がありましたし、これがセラミド!と実感しましたね。

こんなふうに効果を実感できるセラミドなんですが、セラミドはいいと分かっていても、セラミド配合の製品はやはり高価なものになりがちでなかなか手が出しづらいというところもあると思います。ですがこのトライアルセットは1,000円を切る税込980円で提供されています

トライアルセットでお試しのあとも続けられるかはともかく、セラミドというものを試してみたいという場合でも、このヒフミドのお得なトライアルセットを購入されてプチ幸せな気分になってみることをおすすめしておきますね

 

”小林製薬 hifmid(ヒフミド) トライアルセット”

公式サイトはこちら

バナー

ちなみに、ほかの製品でも普通そうなんですが、トライアルセット購入後にしつこい勧誘をしてくるということはありませんでしたので念のためそのことを付け加えておきますね。