ラメラエッセンスCの口コミ評価が低めなので、どこ悪いのか、悪い口コミを読んでまとめてみた。

(((約 15 分で読める記事です)))

ラメラエッセンスCは

  • 生コラーゲンを配合していて、
  • そして独自の特許技術で生コラーゲンがすばやく肌に浸透しますので、
  • 私も肌を修復する即効性を実感することができた美容液です。

ラメラエッセンスC

私がラメラエッセンスCを使っている写真

ですので、口コミの評価も当然高いはず。

そう思って口コミサイトのアットコスメをチェックしてみたんです。

 

ですが、結果は思っていたのと違いました。。。

 

口コミの評価が低めなんです。

私が確認した時点で、評価の平均値は4.9(満点は7)でした。

ラメラエッセンスCなら評価は満点付近の6~7くらいの高評価になっていると思っていたので、これは意外でした。

 

そこで、どういったところが悪いのか、悪い口コミの内容をしっかり読んでまとめてみました。

 

まず、個々の悪い口コミを見る前に、全体の評価点の傾向を見てみます。

全体の評価点の傾向

私が見た時点ではアットコスメにはラメラエッセンスCの口コミは全部で297件ありました。

すべての評価点をひろいあげてグラフにまとめました。ちょっと大変でしたけど汗

で、全体的に評価はこのような傾向になっていました。グラフだとわかりやすいです。

  • このグラフを見てわかるんですが、評価が3以下という低い評価をつけた人はほとんどいませんでした。
  • 評価の全体的な傾向はむしろ高評価寄り(グラフが右寄りの傾向)となっていますね。

 

ですが、評価の平均値は低めで4.9(満点は7)なんです。

 

ラメラエッセンスCの実力のわりには評価が上がりきっていないという状況なんですよね。

評価3や4といった低めの評価をつけた人は、ラメラエッセンスCを使ってみて、基本的にはいいな、と思いつつも、どこかに何か気になる点があったために高い評価をつけなかったのかもしれません。

 

それでは、気になる点は何だったのでしょうか。

それは、個々の悪い口コミを読み込むことで分かりました。

悪い口コミまとめ

たくさんの口コミを読み込むという忍耐の必要な作業となりましたが、それによりどのようなことになっているかがわかってきたのでした。

 

ラメラエッセンスCの悪い口コミをまとめると、以下の4つの内容に分類できます。

  1. 朝晩使っていたが、1本で30回分使えるはずのボトルが5日くらいで空になってしまった。商品自体はいいのだけどこんなに早くなくなるのではあまりにもコスパが悪い。また、ベタつき感があって浸透しないように感じる。
  2. つけたあと保湿された感じがせず乾燥してしまった。
  3. 冷蔵庫から出して使うのが面倒。特にお風呂上りに使いたいときに面倒。
  4. 最初に使うときに、ラメラエッセンスCにラメラウォーターを入れて作りますが、これが溶けにくくて5、6分振っていた。

 

こういった気になる点があったために、評価が上がりきらなかったわけなんですね。

 

ですが、これらの「気になる点」が生まれた原因は、じつは、

しっかりと正しい使い方をしなかったからなのではないかと思うんです。

少なくともその可能性があると思うんです。

 

悪い口コミ4種類をひとつずつよく見てみましょう。

悪い口コミを個々によく見てみる。

まずは最初の悪い口コミですが、

1 朝晩使っていたが、1本で30回分使えるはずのボトルが5日くらいで空になってしまった。商品自体はいいのだけどこんなに早くなくなるのではあまりにもコスパが悪い。また、ベタつき感があって浸透しないように感じる。

 

ラメラエッセンスCはボトルの先がスポイトのようになっていて、少しやわらかいこの部分をつぶすように軽く押すと出てきます。

ポタポタポタッと1回に5~6滴を使います。軽く押したらすぐによく出てきます。

あわてて強く押したりするとたくさん出てしまいます。

 

で、最初の悪い口コミが生まれた原因は、1回に使う量を大量に出して使っていたのではないかと思うんです。

 

というのも、30回分入っているボトルが朝晩使って5日くらいで空になるのは、理由は簡単で、使う量が多すぎなんですよね。

 

そして、「べたつき感があって浸透しないように感じる」というのはこれと関連していると思います。

ラメラエッセンスCはとても浸透しやすいと私自身実感した美容液なのですが、標準的な使用量を大幅に超えて大量に出して使うとさすがに浸透しきれずに肌の表面に残ることになるでしょう。

 

あのこれ、よく聞く話なんですが、サラサラの水のような化粧水をたっぷり手に取ってバシャバシャと使う人って多いですよね。

あれは、肌に余った化粧水は蒸発してなくなったりするからべたつき感が感じないのでしょうね。

(蒸発するときに肌が乾燥してしまうのもちょっと気になります。。。)

 

で、こういうのと同じ感覚でラメラエッセンスCを使うと、ラメラエッセンスCはややとろみがありますから、大量につけて浸透しきれず肌に残ったのが「べたつき感」と感じたのではないでしょうか。

 

もう一つ考えられることはあります。

それは、使い始めるとき、固く浸透しづらい肌の状態になっていたという場合です。

 

ですが、最初は肌が固くても、ラメラエッセンスCを使い続けるとやわらかくなっていって、浸透しやすい肌質に改善されていくと思います。

 

次の悪い口コミですが、

2 つけたあと保湿された感じがせず乾燥してしまった。

 

ラメラエッセンスCはオールインワンの化粧品ではなくて、

ラメラエッセンスC ⇒ 化粧水 ⇒クリーム(または乳液)

 

という工程でスキンケアをするものです。

特に、最後の工程のクリーム(または乳液)を塗ることで肌の表面がコーティングされて、肌表面から水分が蒸発してしまうことを防いでくれます。

 

この口コミの場合、クリームを塗っていなかったと思われるんです。

クリームを塗らないと、肌表面から水分が蒸発して、保湿された感じがしないですし、乾燥が進んでしまうと思われますね。

 

この口コミももう一つ考えられることがあるんですが、それは、

使う量が足りていないということです。

 

ラメラエッセンスCは肌にとてもよく浸透するので、使う量が足りないと、保湿したい箇所すべてにつける前に浸透してなくなってしまいます。

肌の状態に合わせて、乾燥しているようなら使う量を追加したりするといいと思います。

 

次の悪い口コミは、

3 冷蔵庫から出して使うのが面倒。特にお風呂上りに使いたいときに面倒。

 

ラメラエッセンスCは使い始めたら冷蔵庫での保管となります。

で、「冷蔵庫から持ってくるのが面倒」というのがいくつか見られたんですが、そこは肌を改善するためにがんばってほしいなと思うんです。

ただ、お風呂上りに使うときにバスタオルのままで冷蔵庫まで行くのはちょっと、というのはわかるような気もします。

 

ですがこれも、お風呂に入る前に冷蔵庫から出して、脱衣所に置いておくといいと思います。

 

ラメラエッセンスCは、熱に弱いデリケートな「生コラーゲン」を配合していますし、パラベンなどの防腐剤は使っていないです。

 

ですが、コラーゲンなどのタンパク質が熱で変質するのは約60度以上とされていますし、お風呂に入っているくらいの時間、脱衣所においたくらいで変質したり腐ったりするものではないと思います。

 

ですので、お風呂に入る前にラメラエッセンスCを冷蔵庫から出して脱衣所に置いておいて、お風呂上りに使うといいと思います。

 

それでは最後の悪い口コミです。

4 最初に使うときに、ラメラエッセンスCにラメラウォーターを入れて作りますが、これが溶けにくくて5、6分振っていた。

 

ラメラエッセンスCは最初フリーズドライの状態で届きます。

で、最初に使うときは、ラメラエッセンスCとラメラウォーターの2つのボトルがあり、

ラメラエッセンスCにラメラウォーター全部注いで、
よく振ってラメラエッセンスCを完全に溶かしてから使います。
これがなかなか溶けないというのです。

ですが私がやった時はそれほど苦労しませんでした。

ラメラウォーターを注ぎ終わったころには、ラメラエッセンスCがすでに溶け始めているくらいでした。

ボトルの中ではもう溶け始めています。

ただ、これ、温度が低いと溶けにくくもなるようです。

 

で、この悪い口コミの原因ですが、手元に届いてからラメラエッセンスCを溶かすまでに冷蔵庫に保管していたんだと思います。

 

「ラメラエッセンスCは冷蔵庫で保管」というのはけっこう知っている人多いようです。

なので手元に届いてすぐに冷蔵庫に入れる人も多いようなんです。

 

ですが、手元に届くときはまだフリーズドライの状態なので、低い温度に保つ必要はないんです。

荷物自体も、チルドなどではなく温度管理のない通常の荷物で届きます。使い始めるまでは常温のままでいいんです。

商品到着の時の箱

ですので、ラメラエッセンスCをラメラウォーターで溶かす前は常温で保管するといいと思います。

箱に「溶解後要冷蔵」という記載とともに「溶解前のエッセンス(美容液)は常温保存です。」と記載がある。

 

まとめ

ラメラエッセンスCの悪い口コミを見てきましたが、

しっかりと正しい使い方をしていれば、これらのうちの相当数は発生していなかったと思うんです。

 

詳しく言うと、

  • いちばん重要と思うんですが、正しい量を使うということです。標準は5~6滴です。
  • ラメラエッセンスCをラメラウォーターで溶かす前は常温で保管する。これで使うときよく溶けます。

ということになると思います。

 

さらに、

保湿、浸透の関係としては、

  • ラメラエッセンスCは美容液ですので、最後の工程ではちゃんとクリームをつかうことです。
  • 肌が固い人は、使い続けるとやわらかくなっていって、浸透しやすい肌質に改善されていくと思います。

 

日常的な工夫としては、

  • お風呂上りに使用する場合は、お風呂に入る前にラメラエッセンスCを冷蔵庫から出して脱衣所に置いておくといいです。

 

以上のようなこと心がけることでかなり快適にラメラエッセンスCを使うことができると思いますので、

  • 悪い口コミで言われているようなデメリットは、実はそれほどどうということはなかったですし、
  • 口コミの評価の平均値は4.9(満点は7)から、実質はもっと相当高いものと捉えることができると思います。

 

ラメラエッセンスC

私がラメラエッセンスCを使っている写真
少しとろみがあります。

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

コスメjp編集長のおすすめ美容液は?!


こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた


☆コスメjpの編集長に連絡をとりたい場合はこちら


ゼクシィを見て私が婚約者と一緒に婚約指輪を選びに行ったブランドをこちらでちょっとPR!(笑)
ピンクダイヤモンドと花の形の「フローラ」シリーズが最高にかわいくて決めました。
サイトから「ご来店予約」をしていくとちゃんと接客してもらえるのでオススメです。

トレセンテ TRECENTI