ラメラエッセンスCのレビュー

(((約 13 分で読める記事です)))

ラメラエッセンスCは手軽さの面で本格エステサロンより優れていると思います。

ラメラエッセンスC

私がラメラエッセンスCを使っている写真

今回使ってみた「ラメラエッセンスC」は

  • エステサロンを運営するフェースグループのセルベスト社の美容液で、
  • 特許取得の世界初の浸透技術が採用されている。

というところが特徴であり、すごいところと思います。

 

世界でフェースグループだけができる画期的な技術が採用されているエステサロン発の美容液なのに、これを自宅で使って本格エステ級の肌体験ができるわけなんですよね。

エステサロン「THE FAITH」

ラメラエッセンスCが本格エステサロンより手軽さの面で優れているというのは、

  • 自宅で毎日できる

ということはもちろんですが、さらに

  • エステサロンに通う必要のない時間的な手軽さや、
  • 費用の面でも各エステサロンと比較しても有利

というところでそのように思いますね。

 

各エステサロンとラメラエッセンスCの価格比較

1回の税込価格
ラメラエッセンスC 205円
THE FAITH 3,240円
ミス・パリ 7,560円
TBC 5,000円

※ラメラエッセンスCは30回分で送料無料税込6,156円

 

⇒ ラメラエッセンスC公式サイト

 

それでは、ラメラエッセンスCのレビュー(私の口コミ)をどうぞ。。。

届きました。

ラメラエッセンスCは公式サイトから注文すると待つことなく届きました。

箱に入ってきたものを見てみます。

届いたもの

箱に入って届いたものは

  • ラメラエッセンスC(赤い箱)
  • サンプル(美容液以外のライン全部各2回分)
  • 使い方の説明書
  • パンフレット

でした。

 

ラメラエッセンスCは美容液で、ラインで使うと

  • メイク落とし→洗顔&パック→美容液→化粧水→保湿ジェルクリーム

というふうになりますが、今回美容液を買ったらすべてのサンプルが付いてきたんですよね。

すべてのサンプルが付いてきました。

私は「洗顔&パック」が気になっていたので、これを使ってみることができるのがうれしいです。

顔にぬって1分間パックのように置いてから洗い流す、というふうに使うようです。

 

まず、作ります。

ラメラエッセンスCは、

  • ラメラエッセンスC
  • ラメラウォーターC

を混ぜることで使えるようになります。

ラメラエッセンスCとラメラウォーターC
ラメラエッセンスCのトンガリノズルを外して、さらにゴム栓も取り外します。

作る前のラメラエッセンスCは、フリーズドライの状態で、白いかたまりです。

 

フリーズドライというのは食品で聞いたことがありますよね。

栄養成分や風味を変化させないように乾燥させる技術ですね。

 

フリーズドライの状態のラメラエッセンスCを目覚めさせるために、ラメラウォーターCを入れて溶かします。

こぼさないように慎重に入れます。
ボトルの中ではもう溶け始めています。
トンガリノズルをしっかり締めて、完全に溶けるまで良く振ります。

でですね、使う前に私が事前に読んだ口コミには、これ混ぜて溶かすのが大変というふうに書いていたんですが、ボトルは軽いですしわりとすぐに溶けてしまいました。

気温が低いときなんかはやや溶けにくい、とかということもあるのかな(?)

私がやった時には簡単に溶けてしまいました。

 

フリーズドライのかたまりを溶かしきったラメラエッセンスCの色をボトルの底から見てみます。

白っぽいですね。少しとろみがあるようです。

 

これでラメラエッセンスCを作る作業は完了です!

混ぜて溶かすだけなので簡単でした。

 

では、使ってみます。

いよいよ使ってみます。

使い方の説明書を見ると、独自の使い方が書いてあります。

↓まず、これらのやり方はしません。他の化粧品ではよくやるのもありますよね。

  • 塗りこまない
  • 引っ張らない
  • こすらない
  • パッティングしない

 

で、どうすやって使うのかというと、

  • 手のひらのやわらかい部分を使って、お肌をラッピングするようにおおい浸透させます。

ということなんですね。

 

ラメラエッセンスCをつけた手のひらを肌に密着させて浸透させるわけですね。

使う量としては、初めて使うときは10滴ほどです。

トンガリノズルがやややわらかくスポイトのようになっているのでここを両側から押すと出しやすいです。
簡単に出てきました。これが10滴。

ボトルに入っているのを見たときは白っぽかったんですが、手に出すと無色透明のように見え、サラサラに近いやわらかいとろみがあるテクスチャの液体です。香りはありません。

写真が10滴の量です。

使いながら肌の様子に応じて量を調整して、3回目くらいで肌が必要な量が安定してからは5~6滴が適量のようです。

 

肌に手を密着させて使います。

肌につけると、一瞬で浸透して肌が手にペタッと吸いつく感じになりました。

一瞬で浸透してしまうこの感じはけっこう驚きです。

 

そしてべたつくこともなくて肌はすぐにしっとりとなって肌が強くなったような感じがありました。

成分が浸透したことと肌表面がうるおいで保護されたからそういう感覚になったということかもしれません。

 

ラメラエッセンスCはすぐに浸透して肌になじんだので、

ちょっとあっけないと感じるほどにあっという間に完了!

です。

 

あと、ラメラエッセンスCは美容液ですので、この上からさらに肌表面に油分を補わなくてはいけません。

スキンケアの最後の工程に肌、表面にフタをするためにクリームや乳液などをつけることを忘れないようにします。

 

あとですね、フリーズドライから目覚めさせたラメエッセンスCは、冷蔵庫で保存します。

ボトル1本で30回ほど使えるようです。

 

翌朝の話

冷蔵庫に入れて翌朝出したら白い色は前日よりも薄くなって透明で、ややとろみが出た感じがします。

前日ラメエッセンスCを作るときに振った直後は泡立って白い色が濃く見えたのと、とろみのほうは冷蔵庫で冷えたから出てきたのかな。

 

さて、肌のほうですが、つけた翌朝になって思ったのは、肌がやわらかくなったような感じがしたことです。

そのためか自分の表情のほうもやわらかくなったように感じたんですよね。

これ、ここちいい感覚です。

 

朝のスキンケア。

つけているとまた肌が手に吸い付いてきました。

肌にうるおいを与えてくれて、肌がやわらかくなって、それで肌が手に吸いついてくるようになるのかなと思います。

 

使い始めたその日に実感できて、翌朝にも継続して実感できました。

本当に効果のある、しっかりした美容液と思いましたね。

 

オススメの購入方法は

ラメラエッセンスCには1,000円のお試しセットというのもあってお得かな?とも思ったんですが、これは1.5回分しか入っていないのでちょっと寂しいと思います。実質1回分ということになるし、1回分で1,000円というのはちょっとコスパ悪いかもですね。

 

私のオススメはボトル1本に30回分が入ったもので、定期コースで申し込んで送料無料税抜5,700円の買い方ですね。

定期コースといっても回数の縛りがないですし解約はマイページですぐにできるのでいいと思います。

 

ちなみに有名ショッピングモールも確認しましたが公式サイトからの購入が圧倒的にお得ですね。

税込価格
公式サイト 6,156円
Amazon 9,100円
楽天市場 9,061円
+送料1,339円
ヤフーショッピング 9,000円
+送料1,050円

さらに公式サイトからの購入ですと、使ってからでもOKの、30日間の返金保証制度もあるので、万が一肌に合わないということがあっても、購入して失敗したなんてこともなくなるのでいいと思います。

 

⇒ ラメラエッセンスC公式サイト

私がラメラエッセンスCを使っている写真
ややとろみがあります。

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

なお、使ってみて1週間後のレビューもありますのであわせてお読みください。

【参考記事】ラメラエッセンスCを使い始めて1週間後のレビュー

 

 


 

 

コスメjp編集長のおすすめ美容液は?!


こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた


☆コスメjpの編集長に連絡をとりたい場合はこちら


ゼクシィを見て私が婚約者と一緒に婚約指輪を選びに行ったブランドをこちらでちょっとPR!(笑)
ピンクダイヤモンドと花の形の「フローラ」シリーズが最高にかわいくて決めました。
サイトから「ご来店予約」をしていくとちゃんと接客してもらえるのでオススメです。

トレセンテ TRECENTI