”シルキーカバーオイルブロックが危険?”とか”最安値はこちら”とかと題して”検証”するサイトがあるけど

(((約 7 分で読める記事です)))

”シルキーカバーオイルブロックは危険?”と題する”検証”サイト

以前このサイトですっぴん風メイクができる時短メイク商品として参考にご案内したシルキーカバーオイルブロックですが、

(過去記事) ”すっぴん風素肌”を作る化粧下地 ~多くの男性がすっぴん好きです!

 

インターネットで検索してみると意外なことに”危険性”を”検証”するサイトが複数でてくるのです。どういうことかと思い調べてみました。

 

 

 

これらはすべてアフィリエイトサイトでした。

アフィリエイトサイトは、そのサイトの広告を誰かがクリックして商品を買うと、サイトの持ち主がメーカーから広告料としてお金をもらう、というサイトです。つまり、メーカーの関係者ではない人が作っている、商品の広告のためのサイトなのです。

 

これは、サイトのリンク先を見ると分かります。リンクの部分(この例では「詳しくはコチラ」とあるバナーです)にマウスでカーソルをのせると、画面下のほうに”http://px.a8.net/…”(一部情報を黒で消しています)といったアフィリエイトサイト特有のURLへの誘導がありました。

アフィリエイトサイトの画面

これは”A8.net”という大手のアフィリエイト会社のURLです。他にも”アフィリエイトB”というところのURLへ誘導するサイトもありました。これも大手のアフィリエイト会社です。

どういうことかというと、まず”危険?”という気にさせる言葉で、どういうことだろう読んでみようと思わせサイトを読ませます。そしてサイトの中にアフィリエイトのURLを仕込んでおいてクリックさせ広告料をもらおうというわけなのです。”危険?”と題する”検証”サイトを読んでもやはり気になるのでクリックして商品ページで詳細を読んでみたくなりますよね。そういう心理を考えてのものなんですね。なんだか妙な気持ちで納得してしまいました。よく考えたものです。

 

 

 

メーカー側はどう思っているのか

”危険?”を”検証”するサイトが複数ある理由は納得したのですが、妙な気持ちが晴れなかったのでもう少し調べてみました。メーカーは”危険?”を”検証”されていることについてどう思っているのでしょうか。

メーカー側が決めた規定としてアフィリエイト会社のサイトにこのようにありました↓

【禁止事項】 「シルキーカバーは危険ではない」という趣旨のサイトによるアフィリエイトを禁止します。

違反は発見次第提携解除させていただきます。

メーカー側は”危険?”を”検証”されることを快く思ってはいないようです。むしろ”危険”のイメージが付くかもしれないので嫌っているのではないでしょうか。

 

 

 

それで”危険?”の”検証”をした内容は?

”危険?”を”検証”するサイトが出した結果はどうだったか。検索で出てきた上のほうからたくさん開いて見てみました。

 

まず”検証”のしかたですが、メーカーのサイトに書いてある原材料を書き写してそれを見ただけです。そして”問題のある材料は使っていませんでした”、それで”問題ない”というだけでした。それだけです。

そもそもなぜ”危険?”の可能性を感じて”検証”して記事にするにいたったのか、そのきっかけが全く書いてありません。私としてはそこにも違和感を覚えました。

”危険?”を”検証”して見せたのはただ注意を引き付けるための手段だったわけですよね。

 

なお、一部のサイトは原材料にシリコンとキチンキトサンが使われていることを軽く指摘して、”アレルギーのある方はご注意下さい”と言う旨が”検証”して唯一発見したこととして書かれていたのですが、それにしてもこの程度の内容なわけで、アレルギーの可能性があるならメーカー側で表示をするわけですし、情報の質としては非常に薄いと思います。

検索して本当に情報を得ようとしている人にとっては、このようなことが書かれているだけのサイトが検索で複数かかることは時間を無駄にしてしまうことにつながるでしょう。

 

 

 

”最安値はこちら”について

検索したところ”最安値”をうたうサイトも複数かかったので、これについてもサイトをたくさん開いてその内容を見てみました。

 

こちらもすべてアフィリエイトサイトで、最安値と言うか、みんな同じ値段でした。20%とか30%とかの割引の表示があるのですが、これは特別に安いわけではなくて、メーカーでおこなっている割引そのままでした。つまり価格についてのこの表示も注意を引きつけるためのものでしかなかったわけです。

 

参考に、メーカーのサイトに表示されている価格です↓
メーカーサイトのお値段の部分です

参照元 シルキーカバーオイルブロック公式サイト

 

価格の表示についてもアフィリエイト会社のサイトを調べてみました。

違反は発見次第提携解除させていただきます。

「激安」「格安」「安価」「最安値」など他より低価格を意図するワード

メーカー側は快く思っていないようです。

 

 

 

インターネットの情報の現状

今回の事例の確認でインターネットの情報というものの現状が少し見えましたよね。私としては知ってはいたのですが、情報の薄いものが乱立している現状をあらためて見てちょっと切ない気持ちになってしまいました。

ですがこちらの記事を見てくださっているあなたにもこういう現状を知っておいていただいて、インターネットで情報を探すときにはこういうものがたくさんあってそういう前提で情報を探すことになるんだなあと、参考にしていただければさいわいです。

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。


 

 

こちらの記事もよく読まれています。