コンシダーマルのレビュー

(((約 4 分で読める記事です)))

今回はラメラテクノロジーを採用したオールインワン化粧品コンシダーマルのレビューです。

コンシダーマル

コンシダーマルの特徴は、

  • ラメラテクノロジーを採用というところと、
  • 多種類の美容成分を配合

というところかなと思います。

特にラメラテクノロジーは、成分を水分と油分のミルフィーユ状の層の構造にさせたもので、美容成分を肌の奥深くまで届けることができるというものなんですね。しかもこれは世界40か国で特許を取得しているものなのだそうです。特別感がすごいですよね。

コンシダーマル

では使ってみます。

公式サイトから注文します。

コンシダーマル本体のボトルが入った箱とパンフレットが届きました。濃い青色が美しいです。

パンフレットを開いてみます。

ラメラテクノロジーのことが図解で分かりやすく書かれています。

健やかな肌はラメラ構造が整っている状態ということが説明で分かります。

多くの種類の美容成分が配合されていることが書かれています。

エイジングケア成分として、

  • マリンプラセンタ
  • 発酵プラセンタ
  • 上皮成長因子EGF(ノーベル賞受賞成分)

また、うるおいケア成分として、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • エラスチン
  • ホホバ種子油

そして、栄養ケア成分として、

  • セラミド
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • アミノ酸
  • トレハロース
  • ミネラル

といった成分が配合されているということが書かれています。

ひとつのボトルにこれだけの成分が配合されているのですね。オールインワンですから、一つの工程でこれらすべてをぬることができるわけですね。

ボトルの入った箱を見てみます。

全成分の表示があります。すごい数ですよね。

使い方も書かれています。

洗顔後に3~4プッシュ手のひらに出して広げたあと、顔全体になじませます。

箱から出すとプッシュ式のボトルになっていて使いやすいものになっています。

プッシュして中身を出すと、乳白色で、とろりとしたテクスチャをしています。香りはほとんどありません。

よくのびてすんなりと顔に塗ることができました。刺激は全く感じません。ぬったあとすぐにしっとりとなってべとつき感は感じなくて、すんなりと肌に浸透している感覚がありました。全体を通して全くストレスなく使えて簡単で、使いやすいと思いました。

オールインワン化粧品で素早く簡単に肌のケアができますし、トロリとしていながらべとつき感はなくて、浸透の速さを感じたのはやはりラメラテクノロジーのおかげなのかなと思いましたね。

素早く簡単に肌のケアをできるのですが多くの美容成分が配合されていて、これらが素早く浸透してくれるならすごいことだなと思いつつ、もういちどパンフレットを開いてみるとラメラ構造の整った肌の写真も掲載されていて、使うときは簡単でありながらも実力派なオールインワンなのだなと思いました。

最後に、今回使ってみたコンシダーマルの公式サイトをご紹介しておきますね。↓

コンシダーマル公式サイト