ディセンシアアヤナスを安く買う方法、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探してみた。

【いきなり まとめ】お急ぎのために↓ 

ディセンシアアヤナスは優れたスキンケア化粧品なのですがラインで使うと1か月あたり税込12,960円になり高価。

そこで、アヤナスを安く買う方法を探しましたが、公式サイトが最安で1か月あたり税込10,758円しかし最安でも高価。

それではと、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探したところ、

ディセンシア「つつむ」がベスト!

1か月あたり税込2,624円。

アヤナスに比べて8,134円も安くできる。

ということがわかりました。

 

ディセンシア「つつむ」

 

今回の記事は、

  • ディセンシアアヤナスを使っているけどちょっと高いと思っている、とか、
  • ディセンシアアヤナスがとても気になって始めてみたいけど価格が高いところがネック

と思っているあなたのために書きました。

この記事がそんなあなたのお悩みを解決できればうれしいです!

※けっこう自信があります(笑)

 

それでは記事本編をどうぞ↓

ディセンシア「アヤナス」は優れた化粧品と思います。

アヤナスはあのポーラ(POLA)の研究所で開発された化粧品で、ポーラ・オルビスグループのディセンシア社から販売されているスキンケアアイテムです。

私がアヤナスを使っている写真

アヤナスは「敏感肌の女性が美しくなれるように」と開発された「敏感肌専門」のエイジングスキンケア化粧品で、美肌に敏感な芸能人に愛用されていたり、各種美容誌に掲載されとても話題の化粧品です。

矢田亜希子さん(女優)ご本人の公式ブログ
武智志穂さん(モデル)ご本人の公式ブログ
多数の雑誌に掲載され話題

もちろん、化粧品としての実力もたしかで、

  • 特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が、肌のバリア力を130%アップ
  • 高浸透型セラミド「セラミドナノスフィア」が肌の水分量を150%にアップ

というところが特にすごいところだと思います。

 

ただですね、

 

アヤナスは価格が高い

ということがあるんですよね。

 

化粧水、美容液、クリームをすべて購入すると通常価格だと、

  • 化粧水が税込5,400円
  • 美容液が8,100円
  • クリームが5,940円

なので、合計税込19,440円となりけっこう高額になってしまいます。

ボトル1本が1.5か月分ですので1か月あたり合計税込12,960円/月となります。

 

スキンケアのほかにメイクも必要ですし、スキンケアだけで毎月12,960円をかけるのはちょっと大変、というのが正直なところと思います。

服を買ったりしたいということもあるかもしれません。

スキンケアの予算をもう少し節約できないでしょうか。

 

そこでまず、アヤナスを安く買う方法を探してみました。

 

アヤナスを安く買う方法を探してみた。

まずはAmazonでアヤナスの価格をチェックしました。

化粧水7,470円、美容液9,980円、クリーム6,500円で、合計が23,950円となりました。

これでは通常価格より高いです。

 

次に、楽天市場で調べてみました。

化粧水7,713円、美容液11,571円、クリーム8,485円で、合計が27,769円となりました。これですでに通常価格より高いです。

さらに楽天市場で買う場合は送料が必要で、ばらばらに買うと3,400円の送料が必要になるので、合わせて31,169円となってしまいます。

これ、通常価格よりけっこう高いです。

アヤナスを安く買う方法を探しているのにこれではしょうがありません。

 

さらに、ヤフーショッピングでアヤナスを探してみました。

ヤフーショッピングはほかのショッピングモールよりも安いことが多いので期待したんですが、

化粧水7,860円、クリーム9,315円で、美容液は見つかりませんでした。

化粧品、クリームとも、通常価格より高いです。

 

各ショッピングモールを調べた結果をまとめるとこの表のようになります。

化粧水 美容液 クリーム 合計
通常価格 5400 8100 5940 19440
Amazon 7470 9980 6500 23950
楽天市場 7713 11571 8485 27769
ヤフー 7860 9315

 

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングとも通常価格より高い値段で売っているというのが現状でした。

 

最後に公式サイトも確認してみましたが、

化粧水5,400円、美容液が8,100円、クリームが5,940円、合計19,440円で通常価格で買うことができるようになっていました。

当たり前といえば当たり前ですね(笑)

このように、「公式サイトが最安」という結果になりました。

 

で、公式サイトからは、定期購入でさらにお得に買うことができます。

通常価格と比較してみますね。

化粧水 美容液 クリーム 合計
定期購入 4860 7290 5346 17496
通常価格 5400 8100 5940 19440

 

結果、公式サイトから定期購入で購入するのが最安で、続けて使う場合ですと、詰め替え用の「リフィル」も販売されていますので、定期購入でリフィルを購入することでもう少しお得に買うことができて、

化粧水 美容液 クリーム 合計
リフィル 4374 6904 4860 16137
定期購入 4860 7290 5346 17496
通常価格 5400 8100 5940 19440

 

ということで、

公式サイトからの購入が最安で、続けて使うなら定期購入でリフィルを買うとお得に買うことができて、通常価格の19,440円から16,137円まで安くすることができました。

3,303円安くなりました。

 

で、このあたりがアヤナスの最安の価格といえそうです。

そしてボトル1本が1.5か月分なので、最安の価格で1か月あたり10,758円ということになります。

 

ちなみに「ディセンシアポイント」というポイント制度があって、たまったポイントでプレゼントがもらえる制度なんですね。定期購入だとポイントが2倍もらえます。

公式サイトからの購入が「最安」なのに加えて「ディセンシアポイント」でプレゼントももらえて最もお得なわけですね。

 

しかし、ところでこの価格で続けていくことはできるでしょうか。

いかがでしょうか。

 

この価格で続けていけそうと思いこれからアヤナスを始めようと思った場合は、初回購入だけの最もお得な買い方のトライアルセットの購入をまずしておくことをおすすめします。

 

ですが、スキンケアだけで毎月約1万円という価格は「つらい」と感じる場合が多いのではないでしょうか。

そんな場合のために、アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探してみました↓

 

アヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探してみた。

アヤナスの代わりになる化粧品を探すのに、まず複数の化粧品をピックアップして、それぞれの化粧品の詳細を確認していく、という作業をしました。

 

そして候補として残ったのが以下の化粧品です。

  • ディセンシア「つつむ」
  • オルビス ユー
  • アテニア ドレスリフト
  • エトヴォス
  • アスタリフト
  • ライスフォース ディープモイスチュアシリーズ

 

価格の比較

まず、1か月あたりのスキンケアにかかる価格での比較をしてみます。

化粧水 美容液 クリーム 合計
アヤナス 2916 4602 3240 10758
つつむ 1652   972 2624
オルビスユー 1008   2052 3060
アテニア 1152 582 1440 3174
エトヴォス 1036 1296 1231 3563
アスタリフト 7678 2916 2430 13024
ライスF 4320 5400 4320 14040

※表の注釈

  • アヤナスの価格は最安価格を入れてあります。
  • 「つつむ」のスキンケアは化粧液+クリームとなっています。
  • オルビスユーのスキンケアは化粧水+「保湿」となっています。
  • アスタリフトは先行美容液+化粧水+美容液+クリームとなっていて、「化粧水」欄の価格は先行美容液と化粧水の価格の合計を入れてあります。
  • 定期購入があるものは割安な定期購入の価格を入れてあります。

 

価格を比較した結果は、表にまとめたとおりで、

ディセンシア「つつむ」ですと 1か月あたり税込2,624円で、アヤナスの最安税込10,758円に比べて1か月あたり8,134円も安くできます。

アヤナスから「つつむ」に変えることでたいへんな節約になるわけです。

 

⇒ ディセンシア「つつむ」詳細ページ

 

いっぽう、アスタリフトやライスフォースはアヤナスよりも価格が高くなってしまいます。

アヤナスよりも安い化粧品を代わりにしたくて探していたのに、これでは代わりになりませんね。

 

成分の比較

今回はアヤナスの代わりになる成分の似た化粧品を探しています。

ですので、価格の比較をしてアヤナスより大幅に安くできることがわかった以下の4つの化粧品の成分を確認します。

  • ディセンシア「つつむ」
  • オルビス ユー
  • アテニア ドレスリフト
  • エトヴォス

 

それでは順に見ていきます。

 

ディセンシア「つつむ」

ディセンシア「つつむ」はアヤナスと同じ「ディセンシア」ブランドのベーシックスキンケアという位置づけで、何といってもアヤナスと同じ他にはない2つの成分を持っていることが他の化粧品に大きく差をつけているところです。

 

「つつむ」のもつ他の化粧品にはない2つの成分

  • 特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」⇒肌のバリア力をアップ
  • 高浸透型セラミド「セラミドナノスフィア」⇒肌の水分量をアップ

 

「つつむ」にはアヤナスのなかでも最も重要なこれら2つの成分が配合されています。

アヤナスにこのほか配合している、コラーゲン産生を促す成分とストレスによる肌荒れに対応する成分は入っていませんが、「つつむ」には肌に特に必要な5種類のアミノ酸を配合しています(「アミノコンプレックス」)。

「つつむ」とアヤナスのちがいはこの部分ですね。

 

アヤナスの代わりを探していて、比較した中で最も安く、

  • 1か月あたりアヤナスの最安税込10,758円⇒つつむ税込2,624円(1か月でマイナス8,134円!)とできて、さらに、
  • アヤナスの中心になる2つのすごい成分が配合されている。

というわけですので、ディセンシア「つつむ」は、もう、ここまでの比較ですでにアヤナスの代わりのイチオシの大本命としてオススメいたします。

 

⇒ ディセンシア「つつむ」の詳細ページ

 

 

もう、ここまででアヤナスの代わりがディセンシア「つつむ」なんだと大本命が判明してしまいました↑(笑)

ここから先は他の化粧品の比較も見てみたい場合に参考に見てみてくださいね。

なお、全成分を確認したい場合はこの記事の最後に掲載しましたので参考に見てみてください。

 

オルビスユー 

オルビスユーはディセンシア「つつむ」と同じ、ポーラ・オルビスグループのオルビス社から販売されているスキンケアアイテムです。

 

油分を使わないということにこだわりつつ保湿ができるアイテムになっています。

特徴としては、

  • 無油分
  • 低分子ヒアルロン酸配合
  • HSP配合

というところです。

 

オルビスユーも化粧水+「保湿」で1か月あたり3,060円と高いものではないですので、興味があればいちどお試ししてみるのもいいかもしれません。

ラインで1週間分試せるトライアルセットがお得な税込1,296円で出ていますので、気になる場合はまずこれを使ってみるといいと思います。

⇒ オルビスユー トライアルセット 

 

つぎに、アテニア ドレスリフトを見ていきます。

 

アテニア ドレスリフト

アテニア社はファンケルグループの会社ですね。

一流ブランドの品質の1/3価格提供に挑戦し続ける、といったコンセプトでアイテムを提供してくれています。

私もよく使っていて、品質が確かでありながら価格に苦しまないから続けられるブランドです。

 

ドレスリフトですが、天然のダマスクローズの香りが癒しのスキンケア体験を提供してくれて、この香りが素晴らしいです。

ドレスリフトの特徴としては、

  • ハリ肌、弾力肌のために独自の発酵コラーゲンを配合
  • ダマスクローズの天然精油の香りが癒しのスキンケアを演出

というものです。

 

アテニアについて、今回はアヤナスの代わりを探していたので、今回に限ってはイチオシにはなりませんでしたが、高品質のアイテムを購入しやすく提供し続けていますので、引き続き注目し期待していきたいブランドです。

 

こちら、ドレスリフトは1か月あたり3,174円で使うことができて、こちらも十分に手が届き続けられそうな価格ですので、興味があればいちどお試しになることをオススメします。

天然ダマスクローズの香りはほかには代えがたい癒しの体験を演出してくれ、ふくよかな幸福感に包まれますよ。

 

ドレスリフトもトライアルセットがあって、2週間分で税込1,500円と、こちらもお得なものになっています。

 

⇒ アテニアドレスリフト トライアルセット

 

最後にエトヴォスを見ていきます。

 

エトヴォス  

エトヴォス社はスキンケアよりもミネラルファンデーションが有名ですね。

2007年に日本で初めて国産のミネラルファンデーションを製造・販売した化粧品会社です。

 

スキンケアについてはセラミドを配合したアイテム「モイスチャーライン」を出しています。

エトヴォスの特徴としては、

  • セラミドを配合し保湿する
  • 6種類の花のエキスやその他植物のエキスを配合しやわらか肌を目指す

というものです。

 

エトヴォスも2週間分のトライアルセットが税込2,052円で出ていますので、興味がありましたらお試しになってもいいかもしれません。

 

⇒ エトヴォス「モイスチャーライン」トライアルセット  

 

まとめ

ディセンシアアヤナスの代わりになる化粧品を探して、まずは価格でしぼりこみ、最終的に4つの化粧品を見てきました。

  • ディセンシア「つつむ」
  • オルビス ユー
  • アテニア ドレスリフト
  • エトヴォス

 

4つとも価格的には大きな差がなかったのですが、

  • ディセンシア「つつむ」はアヤナスと同じ「ディセンシア」ブランドで、何といってもアヤナスと同じ他にはない2つの成分を持っていることが他の化粧品にはないもの

でした。

 

「つつむ」のもつ他の化粧品にはない2つの成分

  • 特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」⇒肌のバリア力をアップ
  • 高浸透型セラミド「セラミドナノスフィア」⇒肌の水分量をアップ

 

「特許技術」を使っていますので、ほかの化粧品会社は許されない限りけっして使うことができません。

 

価格的に僅差ではありましたが、それでも比較した中で価格が最も安かったわけで、

  • 1か月あたりアヤナスの最安税込10,758円⇒つつむ税込2,624円(1か月でマイナス8,134円!)とできて、さらに、
  • アヤナスの中心となる2つのすごい成分が配合されている。

というわけで、

 

アヤナスの代わりになる化粧品として、ディセンシア「つつむ」をイチオシのオススメとさせていただきます。

 

ディセンシア「つつむ」

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

参考資料

最後に参考に、各化粧品の全成分をリストしておきます。

詳細を知りたい場合に参考にどうぞ。

 

ディセンシア「つつむ」全成分

化粧液

水、グリセリン、BG、ソルビトール、ジメチコン、セラミド2グリシン、アルギニン、セリン、リシンHCl、アラニン、ポリクオタニウム-61、水添レシチン、フィトステロールズ、PEG-32、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-6、シクロペンタシロキサン、セタノール、キサンタンガム、カルボマー、ポリアクリル酸Na、水酸化K、オレイン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

クリーム

シクロペンタシロキサン、水、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ワセリン、ジステアルジモニウムヘクトライト、スクワラン、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、ペンチレングリコール、トリエチルヘキサノイン、セラミド2、ダイズステロール、水添レシチン、レシチン、月見草油、グリチルリチン酸2K、ステアリン酸スクロース、PEG-150、パルミチン酸スクロース、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

⇒ ディセンシア「つつむ」の詳細ページ

 

オルビスユー全成分

化粧水

水、BG、グリセリン、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解ヒアルロン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリグルタミン酸Na、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、プルラン、PVP、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

「保湿」昼用

水、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、シクロペンタシロキサン、マルチトール、酸化チタン、ジフェニルジメチコン、ベヘニルアルコール、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、エクトイン、ドクダミエキス、グリセリン、キサンタンガム、ジメチコン、水酸化Al、トリメチルシロキシケイ酸、ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、トリステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、ココグリセリル硫酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール

 

「保湿」夜用

水、グリセリン、BG、マルチトール、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、ジグリセリン、タルク、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解コラーゲン、ハチミツ、オレンジフラワー水、ベントナイト、カルボマー、ポリアクリル酸Na、セルロースガム、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

⇒ オルビスユーの詳細ページ 

 

アテニアドレスリフト全成分

化粧水

水、DPG、メチルグルセス-10、グリセリン、BG、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス(サケ)、カミツレ花エキス、ラフィノース、アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ニオイテンジクアオイ油、ローマカミツレ花油、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-51、エチルヘキシルグリセリン、カルボキシメチルデキストランNa、キサンタンガム、アルギン酸Na、カルボマーK、PEG-60水添ヒマシ油、ポリソルベート60、フェノキシエタノール

 

乳液

水、グリセリン、ホホバ種子油、DPG、マカデミア種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、BG、ジメチコン、ペンチレングリコール、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス(サケ)、カミツレ花エキス、グレープフルーツ果実エキス、プルーン分解物、サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解コメエキス、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、スクワラン、パルミチン酸セチル、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、水添レシチン、トコフェロール、ベタイン、ラフィノース、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、シアノコバラミン、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、スクレロチウムガム、カルボマーK、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、リン酸2Na、リン酸K、フェノキシエタノール

 

クリーム(ナイトクリーム)

水、スクワラン、BG、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル(SE)、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス(サケ)、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、グリコーゲン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス、アメリカネズコ木水、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、オレンジ果皮油、テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ローズマリーエキス、シアノコバラミン、キサンタンガム、カルボマーK、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、パプリカ色素、PEG-60水添ヒマシ油、イソステアリン酸ソルビタン、フェノキシエタノール

 

エトヴォス「モイスチャーライン」全成分

化粧水

水、グリセリン、ラベンダー花水、プロパンジオール、ジグリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ホスホリルオリゴ糖Ca、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロリン、PCA-Na、乳酸Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、α-グルカン、ラベンダー花エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

美容液

水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、シア脂、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ベヘニルアルコール、水酸化K、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

クリーム

水、シア脂、ステアリルアルコール、グリセリン、マカデミア種子油、ジ(クエン酸/ステアリン酸)ポリグリセリル-3、ペンチレングリコール、ラベンダー花水、ベヘニルアルコール、オリーブ果実油、ステアリン酸グリセリル、BG、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、パンテノール、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、テオブロマグランジフロルム種子脂、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子油、ラウリン酸メチルへプチル、コーン油、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ジグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

⇒ エトヴォス「モイスチャーライン」の詳細ページ  

 

 





こちらの記事がおすすめです。
【特集ページ】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)



こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら


 

 

解決策ご提案 ⇒ 内勤の仕事、乾燥で肌がかさかさになって困っています

乾燥肌のお悩みのご相談をいただきました。

乾燥がちな肌にお悩みというご相談をいただきました。

こういったお悩みの人は多いでしょうし、掲載の承諾をいただきましたのでシェアしますね。

↓↓↓↓

 

——(ご相談内容ここから)——

洗顔をしたあとは、なるべくすぐに化粧水と乳液、クリームを使って保湿をするように心がけています。

一般的なケアは丁寧に行っているつもりです。

 

それでも、私の肌は乾燥しがちなので、かさかさして、白い粉を吹いてしまうことが少なくありません。

見ためで肌荒れが分かってしまうので、粉を吹いた状態になると、とても気分が沈んでしまいます。

 

私は内勤の仕事をしています。

そのため、夏場はエアコン、冬は暖房で、常に空気が乾燥しています。

 

もちろん空気の乾燥にも気をつけていて、自宅の寝室では加湿器を使うなどしてケアをするようにしています。

しかし日中の大半を過ごす職場は、かなり空気が乾燥している状態です。

自宅でのケアだけでは、追いついていないような気がします。

 

さらに昔から敏感肌で、ボディソープやシャンプー、化粧品などが合わないと、すぐかゆくなったり赤くなったりします。

 

また「合っている」と思ってしばらく使っていると、あるとき突然、それが合わなくなってかゆみが出たりすることも。

肌の乾燥がひどいときは、余計かゆみが出やすくなります。

 

「かいてはいけない」と頭では分かっていますし、気にして触ってしまうのも良くないと聞いています。

それでも気を抜くと、つい、かゆみの気になる部分を触ってしまいます。

そのくらいひどいかゆみを感じるのです。

 

また、アレルギーの影響でも、肌に異変を感じることがあります。

私がアレルギー反応を起こすのは、

  • ねこ
  • ハウスダスト
  • かび
  • えびなどの甲殻類

など。

食べ物に関しては気をつけているので、ほぼ症状を起こすような状態にはなりません。

しかし、ねこがいる場所にいったり、ほこりが多い場所にいったりするだけで、顔が赤く腫れ上がることがあります。

 

場所を移動して、洗顔をすれば落ち着くまで、腫れはひきません。

ただ、アレルギーに関しては、完全に避けるのが難しいと感じています。

 

それでも、若いころは、今よりもずっと肌の調子が良かったような気もします。

それが、30代を過ぎてからは、ハリも以前よりありませんし、乾燥がさらに酷くなったと感じます。

 

そして、気になるシミも増えてきています。

 

特に、めもとに1つ目立つシミがあるのですが、気のせいか、どんどん大きくなっているように見えます。

直径が5ミリ以上あり、大きいので、現在、レーザーによる除去も検討しているところです。

 

職場の空気が乾燥していることや、もとからの体質であるアレルギーに関しては仕方がないと思っています。

それでも、やはり、ひどい乾燥やかゆみは、なるべく解消したいです。

 

自分ができるケアで、綺麗な肌になる方法があればいいなと感じています。

——(ご相談内容ここまで)——

↓↓↓↓

解決策ご提案

内勤のお仕事などで一日の大半を乾燥した職場で過ごさなければならないという人は多いと思います。

エアコン、暖房で職場は乾燥してしまい、加湿器を設置しているとしてもかなり乾燥しているはずです。

 

このことに加えて、もともとアレルギーの影響で肌に異変を感じる体質であったり、もともと乾燥がちな肌質であったりという場合はなおさら影響を感じると思います。

 

このような肌質の場合、いずれも乾燥がちで、「乾燥肌」ですとか「敏感肌」と呼ばれる状態のことがほとんどと思います。

 

肌表面のの角質層(「角層」とも)がもともと持っているバリア力が失われてしまっているスカスカな状態で、外部からの刺激を肌がまともに受けてしまっている状態です。

肌の断面

ご相談の方の場合ですと、

  • 昔から敏感肌で、ボディソープやシャンプー、化粧品などが合わないと、すぐかゆくなったり赤くなったりします。 
  • ねこがいる場所にいったり、ほこりが多い場所にいったりするだけで、顔が赤く腫れ上がることがあります。

ということですから、とてもつらいと思いますし、やはり肌は「敏感肌」になってしまっていると思われます。

 

こういった場合、

  • まず肌を保湿することと、
  • 肌表面がスカスカになっているので水分が蒸発しないようにフタをすること

というような対策を同時に行うことが必要で、

 

さらに、

  • 自分ができるケアで、綺麗な肌になる方法があればいいなと感じています。

ということですので、自宅でスキンケア化粧品を使ってこういった対策をすることになります。

 

今回は、敏感肌のために専門で作られた大手の化粧品で

  • 保湿+フタ

をしてくれる化粧品がありますので最後にご紹介します。

 

ディセンシア アヤナス

私が使っている写真

化粧品大手の「ポーラ(POLA)」が開発した敏感肌専門のスキンケアブランドです。

 

他社では使うことができない画期的な特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で

  • 保湿+フタ

を実現してくれます。

 

敏感肌なので「新しく化粧品を使うのが怖い」ということがあるかもしれませんが、敏感肌専門に開発されたアイテムということもありますし、いまですと1,480円というお得な価格でライン全部を試せるうえに、30日間の返品保証もありますので、敏感肌の負のスパイラルから抜け出すためにもぜひ試してみることだけでもしてみてほしいと思います。

ちなみにこのトライアルセット、4,895円相当の商品をいま1,480円で提供しているとのことですのでとてもお得に買うことができるんですね。

 

インターネットの公式サイトからの通販限定で販売されています。

↓↓↓↓

ディセンシア アヤナス 公式サイト

 

私も実際に試してみて使用感もとてもよくて「イチオシ!」と思いましたので、その時の記事もこちらから読んでみてください。

【特集】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 





こちらの記事がおすすめです。
【特集ページ】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)



こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら


 

30代後半になって「敏感肌になった」と感じた5つの体験と困っていること

「自分は敏感肌」

資生堂が全国の20~50代の女性を対象に行った調査によると、8割が「自分は敏感肌」と自覚しているという結果が出ています。

「敏感肌」はめずらしいことではなくて、むしろほとんどの女性が「敏感肌」に悩まされているということですね。

私自身も30代後半になってから、乾燥とは違う「敏感肌」に悩まされています。

ちょっとした刺激に肌が敏感に反応してしまうため困っています。

 

今回は、「敏感肌」が原因で困った体験と困っていることについてお話しします。

あなたにももしかしたら身に覚えのある体験があるかもしれません。

それは、「敏感肌になった」証拠かもしれません。

 

「敏感肌になった」と感じた5つの体験

化粧水やボディソープをつけただけでも「痛い」と感じる

敏感肌になっている感覚は顔だけでなく、背中や腕の内側など体でも感じます。

とくに顔は、今まで使っていた化粧水が30代後半になってから急にしみるようになりました。

入浴では、どんなに長く湯船につかって皮膚をふやかしてもボディソープをつけると「痛い」と感じてしまうのです。

 

化粧水もボディソープも20代から使い続けていたものなので、肌質の変化に原因があると思っています。

どんな化粧水に変えればいいのか、固形石鹸に変えたほうがいいのか、対処方法がわからず困っています。

 

髪の毛先が触れただけでガサガサになる

敏感肌を感じる箇所は、肩にもあります。

 

肩の髪の毛先がつく部分の肌がガサガサで固くなっているように感じます。

毛先の刺激を敏感に感じて、肌が固くなってしまったのではないかと心配しています。

 

寒い冬に髪をアップにするわけにもいかず、困っています。

メイクをしなければならないのに、肌が粉をふいたようになっている

乾燥肌であり敏感肌でもあるため、刺激をうけやすい箇所は粉をふいたようになってしまいます。

メイク前に粉をふいたようになっていれば、化粧水をつけて応急処置をしてからメイクをしていますが、化粧水や乳液をつけた直後にファンデーションをつけてしまうとファンデーションがよれてしまうため困っています。

 

紫外線に当たると小さなブツブツができる

肌の中でも、一番敏感肌だと感じる箇所が腕の内側です。

腕の内側の肌は日に焼けず白くてやわらかい肌なのですが、その分敏感肌を強く感じます。

敏感肌のその他の箇所は、化粧水やボディソープなど意図的に何かを付けたときに傷みや違和感が出ることに困っています。

しかし、腕の内側だけは紫外線にも敏感に反応するのです。

 

紫外線に当たると、腕の内側が赤くなり小さなブツブツが出てきます。

かゆみはなく、ヒリヒリとした痛みを感じるため困っています。

腕の内側に紫外線が当たる時期は夏に限られているため、長袖を着る冬は赤いブツブツが出てくることはありません。

 

季節が限られているだけに、毎年ふと紫外線ケアを忘れてしまい困っています。

 

食べた物の影響が肌に出やすい

ナッツ類やピーナッツバターが好きでよく食べるのですが、30代後半になってからは、ちょっと多めに食べてしまっただけで肌に影響が出やすくなりました。

若いときのようにおでこにニキビとなってあらわれるのではなく、あごの下に吹き出物となって出てくるので困っています。

 

「敏感肌専用のブランド」でスキンケアをしたら心地いい

化粧品選びもかなり慎重になってしまうんですが、「敏感肌専用のブランド」として出ているものがあって、試しにスキンケアをしてみたら心地がいいのでシェアしておきますね。

 

今回は私の体験をお話ししましたが、どれかが当てはまるようでしたらあなたも「敏感肌」になっているかもしれません。

 

10代のころだとか、以前はそうではなかったことも、20代、30代と年齢を重ねるにつれ「敏感肌」になっていったという話もよく聞きます。

 

もしそうでしたら、私が心地いいと感じたスキンケアがこちらですので、ダメ元でも試してみてほしいです。

↓↓↓↓

アヤナス

私が使っている写真

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 





こちらの記事がおすすめです。
【特集ページ】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)



こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら


 

「敏感肌」30歳過ぎたらほぼなってる。⇒ あなたも7項目でかんたんチェック。

知っているようで知らない敏感肌の知識

そうなんですよね~。

「敏感肌」という言葉を良く聞くけれど、

Finish Reading: 「敏感肌」30歳過ぎたらほぼなってる。⇒ あなたも7項目でかんたんチェック。

アヤナス「絶賛」愛用の芸能人に「注目」

アラフォー世代の芸能人が愛用するアヤナス!

芸能人だからといって、当然ながら

みんながみんな何の努力もなしに永遠の若さを保っているというわけではありませんよね。

Finish Reading: アヤナス「絶賛」愛用の芸能人に「注目」

お肌の糖化→黄ぐすみ→老け顔!?あなたを救うのはコレ

「黄ぐすみ」で悩んでいるあなたは必見!

あなたの一番の悩みはお肌の「くすみ」ですよね?

 

実は35才を過ぎた女性の95%以上が、

黄ぐすみで悩んでいると言われています。

Finish Reading: お肌の糖化→黄ぐすみ→老け顔!?あなたを救うのはコレ