【特集】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)

(((約 77 分で読める記事です)))

  • ディセンシア アヤナス

大人気!「アヤナス」のすべてがわかる【特集】です。

アヤナスは「敏感肌の女性が美しくなれるように」と開発された「敏感肌専門」のエイジングスキンケア化粧品です。

 

特に、ポーラの高い研究開発力から生み出された特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」を採用している点に大注目!です。

「ヴァイタサイクルヴェール」は、開発時に「医薬品に匹敵する」とまで言われ、アヤナスを含む敏感肌専門ブランド「ディセンシア」シリーズを単独のブランドとして立ち上げるきっかけとなったほどの技術です。アヤナスのクリームに配合されています。

アヤナスは、「敏感肌」をしっかりと外部の刺激から守り、潤いを逃がさず浸透させてくれて、「敏感肌」の負のスパイラルからあなたを抜け出させてくれるのではないかと思います。

 

さらにアヤナスは「ヴァイタサイクルヴェール」だけでなく、

  • 高浸透セラミドの技術を採用していたり
  • 肌のトーンを下げる原因「糖化」に対応していたり
  • 肌のコラーゲンの産生を170%にアップさせてくれたり
  • ストレスによる肌荒れに対応していたり

などなど、ひとつひとつがすごい効果をたくさん持っていて、多数の美容雑誌に掲載されたり美容関連の賞を受賞したりしているスゴイ化粧品なんです。

 

この特集ページではそんなアヤナスのレビューと詳細についてお伝えいたします。

 

アヤナス

私が使っている写真

 

この特集ページの構成

  1. アヤナスのレビュー(私がアヤナスを実際に!使った口コミ)
  2. アヤナスの超詳細(アヤナスのことを深掘りして解説!)

 

となっています。

ここに来てくださった敏感肌だけど美しくなりたいあなたのために、

  1. レビューではアヤナスをじっくり、しっかり使って、写真とともにお伝えし、
  2. 「超詳細」で必要な部分については、私が実際にディセンシアの方に会ってお聞きし、

どこよりもアヤナスのことがよくわかるように心を込めて作りました!

最初にアヤナスのレビューからお伝えします。

アヤナスのトライアルセットを実際に使った私の口コミです。

アヤナスを使いながら、美しいパッケージやテクスチャの写真とともに使用感や香りなどがわかるようにアヤナスを使うときの実際をお伝えしますね。

↓↓↓↓

アヤナスのレビュー

アヤナスはあのポーラ(POLA)の研究所で開発された化粧品で、ポーラ・オルビスグループのディセンシア社から通販限定で公式サイトのみの販売となっています。

 

アヤナスのトライアルセットを注文しました。

こんなふうに届きます。

私は北海道に住んでいるのですが、それでも待つことなく3日後には届きました。

 

箱を開けると、美しい真紅のトライアルセットとともにパンフレットやディセンシアのブランド紹介などが一緒に入ってきました。

届いた中身

 

美しい真紅のパッケージが印象的

素敵なスキンケアの体験ができそうで期待感に胸が高まります。トライアルセットの赤い箱と1回分の小袋です。

中のボトルや容器も出します。

これが届いたトライアルセットの全部です。

左のボトルからから順に、

  • ローションコンセントレート(化粧水)20mL
  • エッセンスコンセントレート(美容液)10g
  • クリームコンセントレート(クリーム)9g

です。これらが10日間トライアルセットです。
右のはじっこのが、アイクリームコンセントレート(目もと用クリーム)1回分の小袋です。

 

ちなみに、
赤い箱の裏には全成分の表示があります。

また、
赤い箱には一緒に、アヤナスの使い方がしっかりと書かれた説明がついています。

使う順序は、化粧水 ⇒ 美容液 ⇒ 目もと用クリーム ⇒ クリーム です。
今回は基本のラインの、化粧水 ⇒ 美容液 ⇒ クリームを使ったレビューをお伝えしますね。

 

ではでは使ってみます。洗顔した後に使います。

メイクをしてた場合は、メイク落とし(クレンジング)をして洗顔をした後に使います。

 

ローションコンセントレート(化粧水)

無色透明でこっくりとした濃密な感じのあるテクスチャです。化粧水なのにまるで美容液のようです。

そしてゼラニウムとラベンダーの自然ないい香りがします。ツンとするような強すぎる香りではなくて自然にフワーッと広がりました。


濃密な感じのテクスチャは、敏感肌専用の化粧水は効果が薄くて水っぽいという思い込みがありましたからちょっと意外です。

けどこの濃密な感じが、しっかりと保湿してくれそうな予感をさせてくれます。

こっくりとしていてボトルから「とろーん」とややゆっくり出てくるので、のろまな私でも多く出しすぎることがなさそうです(笑)

さらに、ボトルをトントン、と軽くたたくとよく出てきました。

急いで使いたいときにはこうするとよさそうかな。

 

化粧水は顔になじませるようにして2回つけます。

こっくりと濃密なテクスチャーだし2回つけるのでべたつき感がないか心配でしたが、顔につけるとまもなくなじんでいきました。

 

通常のセラミドの20分の1のサイズという、高浸透の保湿成分「セラミドナノスフィア」が配合されていて、ヒト型セラミドのうるおいがとても浸透しやすいところが注目の化粧水と思います。

 

化粧水のとってもいい香りの余韻とともに、次に美容液を使っていきます。

 

エッセンスコンセントレート(美容液)

こちらも濃密!白い色の美容液です。

さすが敏感肌専用だけあって、美容液もかなりコクのあるテクスチャをしています。

化粧水、美容液とここまで使ってきて、「敏感肌」はもちろんですが、「乾燥肌」の場合で乾燥する冬の時期などにはかなり強力に助けてくれるアイテムなんじゃないかなと思いましたね!

 

濃密なだけではなくてですね、この美容液はディセンシアシリーズで唯一、肌の「糖化」に対応していて、

  • 「糖化」を予防してくれるコウキエキスと
  • 「糖化」を改善をしてくれるシモツケソウエキス

の2つの成分が入っているので、この点も注目すべきポイントです。

「糖化」というのは、糖とタンパク質(コラーゲンなど)が結合して老化物質「AGEs(エージス)」を作ってしまう現象です。肌にAGEsができてしまうと、

  • 肌のトーンが落ちる
  • 肌が黄ぐすみする

ということが起きてしまうんです。

 

若いころには光を放っているかのように感動的にキレイだった白い肌も、年齢とともにトーンが落ちてくすんでいってしまうのは、「糖化」が大きく関係しているようです。

 

「糖化」って、例えば、たきたてのご飯は白くてつやつやできれいなのに、放置して時間がたつとかたくなって黄色く濁ってしまいますよね。これが「糖化」なんですね。

ですが、「糖化」で「AGEs」ができてしまっても、アヤナスに配合されているシモツケソウエキスがこれを改善してくれます。

同じポーラの最高峰エイジングケアライン「ポーラB.A」にも、すべてのアイテムに「糖化」に対応した成分が配合されています。

「糖化」に着目し、しっかり対応している化粧品を作っているのは、ポーラ以外にほとんどないと思います。

ポーラは長い間ずっとエイジングケアの研究をし続けてきましたから、こういったような化粧品の研究究開発力がとても強力なんです。

 

さて、ここまでの工程でかなり濃密に保湿されますが、仕上げのクリームを使っていきましょう。

アヤナスはクリームが特に重要と思います。

 

クリームコンセントレート(クリーム)

最後の仕上げにいよいよクリームです!容器から出すと、かたすぎない感じの白いクリームでした。つける量はわずかで十分でした。

クリームの容器を開けたところ
手に取ります。

美容液までの工程ですでにかなり濃密な感じになっていますが、さらにクリームをぬっても、まもなくするとなじんでしっとりとしてきて、べたつき感はありませんでした。

違和感なくすんなり使えると思いました。

 

アヤナスのクリームには、特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が採用されています。

大注目のこの成分について、次の「全体的な感想やその他もろもろ」のなかで説明しますね。

↓↓↓↓

全体的な感想やその他もろもろ

敏感肌専用で作られているので、やはり濃密にできていて、特に乾燥の時期にいいな、と感じるようなテクスチャと思いました。

それに肌への刺激は私の場合全く感じられませんでしたね。

 

私自身、「敏感肌向け」の化粧品というのは水のようにサラサラなイメージがあって、そういうのって、肌への刺激をなくすことばかり考えられているようで、肌につけても保湿されているんだか浸透しているんだかよく分からなくて、ただの水をつけているような感じですごく効果の実感が薄い印象があるんですよね。

 

ですがアヤナスは最初の化粧水から濃密でこっくりとしていました。

私たち敏感肌にとって、肌に刺激がなくて、万が一しみるとか痒みがでるとか、赤くなったり、ヒリヒリ、ピリピリ、とか、カサカサしたりする感じ、とかしたりしないのは大前提なのですが、そのうえでテクスチャが濃密で、保湿してくれる期待感があるっているのがすごくうれしかったですね。

 

そして「糖化」の対策ができる美容液、「ヴァイタサイクルヴェール」のクリーム、と進めていきます。

特に「ヴァイタサイクルヴェール」は、おおざっぱに言うと

  • 高浸透の保湿+ラップのようにくるむフタ の効果

 

というもので、特にフタの効果ほのほうは、

  • 肌の水分を外に逃がさないようにしながら
  • 外部の刺激をブロックして肌を守る

 

ということをしてくれます。

スキンケアの最後の工程にこれはうれしいですし、「ヴァイタサイクルヴェール」は肌をラップのようにしっかりと包み込んでくれますから、敏感肌にとってこのようにしっかりと外部の刺激をブロックしてくれるのがほんとうにありがたいです。

外部の刺激というのは、

  • 空気中のホコリ
  • 乾燥
  • 花粉
  • 雑菌

といったもの全般ですね。

こういったものが乾燥しているカサカサの肌に刺激してくるのって、かゆかったりピリピリしたりしてきたりして、もう、イライラして最悪な気分なりますよね。

 

「ヴァイタサイクルヴェール」にかなり期待してほしいと思います。

花粉を徹底ブロックすることについてが公式サイトにも書かれています。

 

念のためですが、肌の相性のこともありますから、まずはいったんトライアルセットで試してみるのがおすすめです。

使ってみて「肌の状態が悪くない」と思ったらそのまま続ければさらに良くなっていくと思います。

 

ところでアヤナスは逆に、脂性肌の人には向かないかもしれません。とっても濃密に保湿してくれますからね。

ただ、気を付けないといけないと思うのは、脂性肌と思い込んでいて実は「インナードライ肌」という場合もあるということです。

インナードライの肌質の場合は肌の奥のほうに保湿が必要な状態です。

 

「インナードライ肌」は自分では判別しづらいですから、脂性肌と思っていても肌の調子が悪くて「もしかして自分はインナードライ肌なのかも」と思ったらアヤナスのトライアルセットをいったん使ってみて肌の様子を見てみるというがはとてもいいと思います。

 

アヤナスは肌の奥に潤いを浸透する技術が使われていますし、「ヴァイタサイクヴェール」で肌の水分が蒸散しないようにフタをしてくれます。

「インナードライ肌」は肌の奥寄りのほうが乾燥していて、水分を逃さないようにと肌が一生懸命に皮脂を表面に分泌させた状態ですから、アヤナスで肌奥への潤いと肌へのフタを与えてやるのは、理にかなっていると思います。

自分の肌の状態にもよるのですが、おそらく多くの人の肌に合うと思うんです。

トライアルセットがお得に出ていますし30日間の返品保証もついていますのでリスクは全くなくていいことばかりと思います。

で、使ってみて「肌の調子が最近いいな」と思えるようになったら続ければいいですよね。

 

続けることで肌の調子が維持できることだけでなくて、さらにいいのは、アヤナスは「糖化」の対策もしているところですね。

これ、うまく肌とマッチすると徐々に肌のトーンが白くなって上がっていきますから、続けて使っていって、若いころのように輝くような感動的なきれいな肌に戻っていくことを期待したいです!

 

肌質的にまとめてみると、

アヤナスが向いている人向いていない人

  • 脂性肌 ⇒ △ ですがほんとうはインナードライかも?
  • インナードライ肌 ⇒ (?)ですが、とにかく使ってみる。改善したら◎
  • 乾燥肌・敏感肌 ⇒ もちろん◎◎◎!

 

というふうに思います。

最初から返品するつもりで使ってほしいとは思わないですが、「自分はインナードライ肌かも?」の場合は一度トライアルセットを使ってみて、自分との相性をたしかめてみてほしいです。

 

⇒ アヤナストライアルセット

 

あと、「化粧水はサラサラのをたっぷりバシャバシャ使いたい」という人も多いと思います。

じつはかくいう私も「化粧水はたっぷりパシャパシャ派」でした(笑)

 

ですが、アヤナスはとろりとした化粧水ですからそういった場合には期待と違うかもしれませんが、敏感肌でしたらこれくらい濃密でとろりとした化粧水も一度は使って慣れるまで使ってみるのもいいんじゃないかと思います。

それほど「敏感肌」の状態というのは危機的な状態なのですし、アヤナスは「敏感肌」に向けて力いっぱい応援してくれる実力を持っているんです。

 

敏感肌は肌が負のスパイラルに陥った状態です。

負のスパイラルの中にいたとしたら、それを断ち切るためにはこれまでと同じことをやっていたのではいけないかもしれません。

特にアヤナスはとても価値あるアイテムなんだと思うんです。

 

「とろりとした化粧水、自分続けていけるかな?」という場合でもいったんトライアルセットを使ってみたらどうかと思います。

自分に取っての新しいことに飛び込んでみてこそ、今の自分を変えられるんだと思います。

そして、使ってみて負のスパイラルを断ち切ることができたとしたら、それはあなたにとっていままでにない大成功になるじゃないですか!!!

 

「ヴァイタサイクルヴェール」で敏感肌に対応

敏感肌なので濃密な化粧水と美容液でしっかりと保湿して、仕上げにクリームでラップのようにしっかりとふたをするというのはすごく理にかなっているような気がするし、特にクリームは、「医薬品に匹敵する」とまで言われた、ほかのアイテムはマネのできない特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が採用されていて、

  • 肌への外部からの刺激をブロック、また、肌から水分を逃さない
  • 高浸透のセラミド(保湿成分)で肌をしっかり保湿

ということをしてくれるので、敏感肌で失われたバリア機能を補完しつつ、隙間だらけになっている肌のすみずみまでセラミドが浸透して保湿してくれるすごいクリームなんです。

 

「特許」をとっている技術ですから、「特許法」で守られていて他社は無断でこの技術を採用できません。

 

これは私たちにはディセンシアシリーズでしか体験できない技術なんです。

アヤナスを使うことで「ヴァイタサイクルヴェール」を使うことができます。

↓↓↓↓

アヤナス公式サイト

 

自然由来の香り

香りについても触れておきたいです。ゼラニウムとラベンダーのいい香りがついていてこれが強すぎないくらいのいい感じです。

繰り返し使ってもイヤ気がしないだろうし飽きない感じです。 ちょうどいい加減の香りのつけ方と思いました。

 

これは言っておきたいんですが、「敏感肌向け」の化粧品で今まで私が試して使ってきたのは全く香りがないものばかりでした。

香りの成分で肌の刺激になるかもしれないと、あえて加えていないのかもしれませんが、出回っているのはそういうのばかりなんです。

全く香りがないのでまるで化粧品をつけているというより皮膚科のお薬をつけているような気持ちにさえなりました。

 

そのあたりを調べてみたんですが、特に自然由来の香りを使うことは難しいんだそうです。

ですがアヤナスは香りにもこだわっていて、ゼラニウムとラベンダーの天然植物エキスを配合していて、化粧水から美容液さらにクリームと工程を進めていくにしたがいだんだん香り立ちが高まって癒されるスキンケアの時間を体験できました。

これはちゃんと化粧品の気分で使うことができます(笑)

(もちろん、れっきとした化粧品なんですけれども)

 

「敏感肌専門の化粧品を使っている」というより、自分は敏感肌なんだけど、それにもかかわらず、「普通の化粧品を使えている実感」が得られるクオリティがしっかりあるんです!

 

毎日使う化粧品ですし、私自身、敏感肌でボロボロになっている自分の肌に失望していたので、「それでもキレイになりたいの。普通の化粧品を使いたいの。」という女性の気持ちをしっかりと考えてくれていて、このことがまるで私を励ましてくれているようでほんとうにうれしかったんです!

 

さらに調べてみたところ、アヤナスの香りに採用されているゼラニウムとラベンダーの香りは、

  • ゼラニウム:ストレスを取り除いて前向きな気持ちをもたらし、心・体・肌のすべてのバランスを整えてくれる効果があります。
  • ラベンダー:ストレスでこわばった心身をリラックスさせる効果があります。また、消炎作用もあり、皮ふの炎症を鎮めて、組織の回復を助けるといわれています。

 

ということなので、ストレスをなくしていって癒しをもたらしてくれる効果が実際にあったのですよね。
このあたり、アヤナスを使いながら実際にしっかりと体験できました。

 

この香りは間違いなく、毎日のスキンケアを素敵なものにしてくれると思います。
そして見た目にも、このいきいきとした生命感を感じるこの真紅の美しさ!


香りとともに毎日のスキンケアをすてきなものにしてくれると期待感を感じる美しさです。
ほんとうに細部まで作りこまれていてよくできているラインと思います。

⇒ アヤナス公式サイト

 

ここまでが私がアヤナスを実際に使ってみたレビューですが、

もう、使ってみた1回目ですごく肌がしっとりした感覚があって、使っている最中もいい香りがとっても癒してくれて、「これは続けられそう!というかずっとずっと続けたくなっちゃった!(笑)」と思いましたね。

 

私自身、いろんなアイテムを使ってきているので、化粧品をけっこう厳し目に評価してしまいがちで、運命的な出会いがなかなかやってこないんです。

そんな私なのですが、アヤナスは使ってみて1回目でこれほど「いいな!」と思えて、今回はひさびさの運命的な出会いができたとすんなりと感じることができた、俊逸なアイテムですね。

 

雑誌掲載などもチェックしてみると有るわ有るわ・・・

いろんなアイテムを私自身試してきて、アヤナスは久しぶりの運命的な出会いと思ったんですが、「私の独りよがりじゃないですよね?」というのをチェックしておきたくて、雑誌掲載や受賞歴なども調べてみました。

 

すると、ありました。

マキア
ビースト
美人百花

てか、

有るわ有るわ。。。

グロー
オトナミューズ
クレア

まだまだあるあるある。。。

 

ヴォーチェ
美的
ストーリィ

というように、ハンパなくたくさんありました。

さらにさらにまだまだあるんですが、調べてみるとそれほどにスゴイ雑誌掲載の量でした!

ほんと、ここに載せきれなくらいに大量の掲載がありました。

 

次に、受賞歴なんですが、

 

なんと、あの、

  • アットコスメの口コミランキングで1位を受賞していますし、

このほかにも、

  • オールアバウトで通販コスメの敏感肌部門で大賞を受賞
  • 雑誌リンネルでベストコスメ大賞を受賞
  • 雑誌LEEで敏感肌スキンケア賞を受賞
  • 雑誌&ROSYで抗炎症スキンケア部門で3位を受賞
  • 雑誌Marisolでゆらぎケア部門ベスト2を受賞

といったように、たくさんの受賞歴がありました。

 

多くのところから広くその実力が認められているといえますよね。

私自身が試してみて「アヤナスはひさびさにいいアイテムとの運命的な出会い!」と思ったのは、単に私の主観的にそう思ったというだけではなくて、広く多くの専門家が認めるところのしっかりした実力があったからこそなんですよね!

 

アヤナスはまちがいなくイチオシでオススメしたいスキンケアアイテムです。

 

これほどの認められた実力を持っていて、加えて、実際に私も使ってみて見た目、使用感、香りも含めて、本当に細部までこだわって作りこまれているいいアイテムと思いました。

 

こちら、アヤナスについて今回私がご紹介したことに加えて、アヤナスの公式サイトは読みやすくできていますし、美容家の方の話やアヤナス代表の思い、そしてなによりも間違いのない情報がたくさん書かれていますので、ぜひ公式サイトのほうもチェックしてみてください。

↓↓↓↓

アヤナス公式サイト

 

アヤナスは公式サイトからの通販限定で発売されています。

特にトライアルセットは最もお得に購入でき初回限定なので、初めて使う場合はトライアルセットをおすすめします。

内容は4,895円相当なのですが、これが1,480円(なんと無条件で70%OFF!)で買うことができます。

 

 

以上が私のレビューでした。
長文でしたが、ここまでお読み下さりありがとうございました。

 

 

 

そして!?

 

 

さらにさらにこの【特集】の後半の「アヤナスの超詳細」では!?

 

アヤナスのことをもっともっと詳しく知りたいあなたのために、ほかのサイトではわからないことも全部わかるようにグググッと深掘りして詳細に解説していますので、このあともぜひぜひ読み進めてくださいね!

↓↓↓↓

 

アヤナスの超詳細

今見ていただいているアヤナスの【特集】、ここからは、アヤナスのことをググッと深掘りして解説する「超詳細」です。

 

まずは、
アヤナスの特筆すべき4つの効果を、詳しく解説しますね。

 

アヤナスの特筆すべき4つの効果

  • 肌のバリア力を130%にアップ
  • 肌の水分量が150%にアップ
  • 肌の弾力、ハリの改善効果を170%にアップ
  • ストレスによるダメージをケアする

 

↓それでは順に解説していきます。

 

肌のバリア力を130%にアップ加えて肌の水分量が150%にアップ

肌のバリア力は非常に重要です!

肌の表面は外部からホコリ、花粉、PM2.5、紫外線などのさまざまな刺激にさらされていますが、肌は体を守るためにもともとバリア力を持っています。

ですが敏感肌になるとこのバリア力が一気に失われて、

  • 外部の刺激が肌の奥まで入り込んでしまうと同時に、
  • 肌内部の大切な潤いが外に逃げて行ってしまいます。
(実際の写真)敏感肌になると肌表面の「角層」の状態がこれほど脆弱に!

このため、

  • 外部の刺激が肌のハリをささえるコラーゲンの破壊に強力に関与してほうれい線などの深いしわができてしまいます。
  • 紫外線も入り込み肌の色もものすごいスピードで白さを失うことになります。
  • また、肌内部の潤いが外に逃げて行ってしまうので、肌の乾燥がさらに加速してしまいます。

そして、
敏感肌が原因で肌がごわごわになり、さらにコラーゲンが破壊され、ほうれい線や目元周りのしわが拡大&増加し、白かった肌の色もくすんでしまいます。

ポーラの調査によると、このことで見た目年齢が11歳も老けてしまうことがわかっています。

アヤナスはこれに対してしっかり対応しています。

肌のバリア力を130%アップするアヤナスの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」

 

開発の現場で「これは医療技術に匹敵するのではないか」とまで言われた画期的な技術で、敏感肌の女性に一刻も早く美しくなってもらうためにアヤナスを含むディセンシアシリーズを新規に立ち上げるきっかけとなった技術です。

新しい化粧品ブランドができてしまう。それほどまでに画期的な技術なんです。

 

ヴァイタサイクルヴェールはアヤナスのクリームに採用されています。

  • 肌表面にバリア層を形成し肌を外部刺激から守るとともに
  • 肌内部から保湿成分を逃がさない&肌内部に保湿成分をさらに加える

というものですので、スキンケアの最後の仕上げのクリームに採用というわけですね。

もっと深掘りして説明しますね。

ヴァイタサイクルヴェールは大きく分けて2つの要素から成り立っています。

  • 角層を包み込むように密着し外部刺激から肌を守る&肌の保湿成分を逃がさない板状粉体「ベントナイト」
  • 保湿成分を「ヒト型セラミド」で包み込んでカプセル化した高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」で肌内部に保湿成分を浸透させ加えていく

 

クリームをひとぬりするだけでこれらがいちどに実現するわけですね。

 

そして「セラミドナノスフィア」は、肌の水分量を150%にアップさせてくれることが実証されています。こちらは、

  • 採用しているセラミドは人の身体にあるセラミドと全く同じ構造の「ヒト型セラミド」ですし、
  • 肌の奥まで届く小さなサイズにしてカプセル化することで通常のセラミドの4倍の浸透力となっているうえに、
  • 肌に浸透していきながらカプセルがほぐれていき、敏感肌で隙間だらけになった肌に「ヒト型セラミド」がすみずみまで浸透します。
セラミドナノスフィアが通常のセラミドよりも格段に浸透している実験写真

というもので、「セラミドナノスフィア」単体だけでもすごい技術と思います。

肌の水分量を150%にアップさせてくれることが実証されているので、敏感肌の改善にいいことなのはもちろんのこと、ストレスの多い私たちの大人ニキビの予防にも、この保湿効果が大きく役立つものと思います。

 

 

ちなみにセラミドナノスフィアは、アヤナスの化粧水、美容液、クリームすべてに採用されていますので、アヤナスをライン使いしたときの保湿効果のハンパなさがすごいことがわかると思います。

  • ヴァイタサイクルヴェール(=ベントナイト+セラミドナノスフィア):クリームに採用
  • セラミドナノスフィア:化粧水と美容液に採用

 

⇒ アヤナス公式サイトを見る。

 

[目次に戻る]

肌の弾力、ハリの改善効果を170%にアップ

肌の弾力、ハリにもっとも重要なのはのはコラーゲンです。
コラーゲンはタンパク質の一種です。

肌の断面は大きく分けて表皮、真皮、皮下組織の3つに分かれますが、95%が真皮で、さらに真皮の70%がコラーゲンでできています。

肌の断面

さらにコラーゲンは肌の組織に力学的な強度を保ってくれるもので、若干の弾力もあります。
こういったことから、肌の弾力、ハリにはコラーゲンが最も重要なわけです。

 

敏感肌の場合、外部の刺激をブロックするバリア機能が失われています。
このため、外部の刺激が原因でコラーゲンが破壊されて減少してしまいます。

コラーゲンが減少すると肌は力学的な強度を失い、深いしわができてしまいます。
こうして、ほうれい線や目元周りのシワが拡大&増加してしまいます。

 

こうして、見た目年齢が11歳も老けてしまうのですね。

ポーラの調査によると、敏感肌に起因した肌の問題で見た目年齢が11歳も老けてしまうことがわかっています。

アヤナスはこのようなコラーゲンの減少に対して対応しています。

コラーゲンの産生量を170%へアップする「CVアルギネート」

 

「CVアルギネート」はポーラ研究所で開発されたオリジナルの成分です。

コラーゲンは肌の中にある「線維芽細胞」が作り出しています。

肌の断面

CVアルギネートが線維芽細胞を活性化させてコラーゲンの産生量を170%に高めて、肌の弾力、ハリを取り戻してくれます。

CVアルギネートはアヤナスの化粧水、美容液、クリームすべてに採用されています。

 

ちなみに、ですが、真皮のコラーゲンを増やすためによく言われている2つのことは効果がないといわれていますし私もそう思います。
それは、

  • コラーゲンを肌にぬる(化粧品に配合)
  • コラーゲンを食べたり飲んだりして体に入れる(サプリメントに配合)

の2つです。
コラーゲンそのものを外部から体に与えても肌のコラーゲンにはなりません。

こういうことがありますので、
アヤナスの肌そのもののコラーゲン産生の能力を高めるという発想がドンピシャ正解なわけなのです。

 

そしてアヤナスはポーラ研究所の成果でそれをやってのけています。

⇒ アヤナス公式サイトを見る。

 

ちなみに、

コラーゲンそのものを外部から体に与えても肌のコラーゲンにはなりませんが、いま挙げた2つについてもう少し深掘りして説明しますね。

 

まず、
コラーゲンを肌にぬっても効果的ではありません。

肌のコラーゲンは肌の表面ではなく奥寄りの真皮にあります。


肌にぬったコラーゲンが効果を出すためには、ぬったそのままの状態で真皮にに入り込まなければなりません。
コラーゲンはタンパク質の一種で、分子の大きさが大きいです。

これに対して肌は基本的に外部からの物質の侵入を拒絶する性質を持っていることに加えて、コラーゲンは肌の隙間に入り込むためには分子の大きさが大きすぎます。

 

ですので、コラーゲンを肌にぬった結果どうなるかというと、ぬったコラーゲンが肌表面を覆うだけです。

結果的に、肌からの水分の蒸散を少なくしてくれる効果は期待できますが、真皮にコラーゲンをそのままで届けることにはならないわけです。

コラーゲン配合の化粧品を肌にぬって、ぬったその時点では肌表面がすべすべになったり保湿されたような感覚になるということはあるのですが、肝心の真皮のコラーゲンを追加したということにはなりません。

肌の弾力、ハリの対応にはなっていません。

 

ちなみに、コラーゲンの分子を小さく細切れにしたものが配合されている化粧品もありますが、それが肌に入りこんでいったとして、肌内部で再合成されるかは不明です。

 

次に、
コラーゲンを食べたり飲んだりしても効果的ではありません。

コラーゲンはタンパク質で分子が大きいです。
ですので、これを口にしたとして体の中に取り込まれるためには「消化」され「吸収」されなくてはなりません。

しかし、消化された時点でコラーゲンは小さな分子に分解され、すでにタンパク質でさえありません。
そんな状態になっています。

コラーゲンは消化され「アミノ酸」や「ペプチド」(アミノ酸が2~3個結合しているもの)にまで分解されています。
ヒトの体は口にしたコラーゲンをアミノ酸やペプチドの状態にまで小さく分解しないと吸収できないようになっています。

アミノ酸の分子量は約89~204、コラーゲンの分子量は10~30万ほどです。
全く大きさが違いますよね。
これはコラーゲンのサプリメント、ドリンク、コラーゲン鍋でも同じことです。

 

そして、口にしたコラーゲンが体の中で消化で分解されアミノ酸が体に吸収されたあと、それが肌のコラーゲンとして再合成されるかは不明です。

 

ちなみに、「吸収されやすいように低分子にした」というコラーゲンの食品も出ていて、「分子量が500」などと表示があったりしますが、これもやはり消化されアミノ酸になって吸収されます。そしてそれが肌のコラーゲンとして再合成されるかは不明でだれも説明できていません。
普通のコラーゲンを口にしているのと同じことになります。

口にしたコラーゲンはそのまま肌のコラーゲンになるということはありません。
肌の弾力、ハリの対応になりません。

 

⇒ アヤナス公式サイトを見る。

 

[目次に戻る]

ストレスによるダメージをケアする

ストレスは、肌を敏感にしエイジングを加速させていた。

 

2016年、ポーラは「ストレスによる敏感肌」のメカニズムを解明しました。
これはほかの化粧品にはない新しい知見です。
↓このメカニズムの流れはこうです。敏感肌になることによってさらにエイジングが加速します。

ストレス ⇒ 皮膚の温度が低下 ⇒ 肌のバリア機能が低下【敏感肌】 ⇒ エイジングが加速

こういったことを自社の研究で解明するあたり、研究力の高さを感じますよね。

 

現代の女性は30代、40代と年齢を重ねるにつれて仕事などのさまざまなストレスにさらされることになります。
ポーラの調査によると、30代、40代の働いている女性の95%が「ストレスを感じると肌荒れを起こす」と回答しているそうです。

 

ストレスで敏感肌になってしまうのはなぜでしょう。
それは、

ストレスを受けると血行が不良になり体温が低下し、敏感肌になってしまう。

からなんですが、ポーラが解明したメカニズムをもう少し詳しく説明しますね。

まず、ストレスを受けると皮膚の温度が低下します。ちなみに睡眠不足でも同様の状態になります。

右がストレスあり 写真はポーラ提供

ストレスを受けると皮膚の体温が低下するのは、

  • 仕事でPC作業をしていたりなど、日常的なストレスのために自律神経のバランスが乱れます。
  • これによって血行不良が起こってしまい、体内の熱が運ばれにくくなります。
  • こうしてストレスのある状態では皮膚の温度が低下することになります。

ストレス ⇒ 自律神経のバランスが乱れる ⇒ 血行不良が起こる ⇒ 熱が運ばれにくくなる ⇒ 皮膚の温度が低下する

という流れで皮膚の温度が低下します。

 

次に、皮膚の温度が低下すると、肌のバリア機能が低下して敏感肌になってしまいます。

バリア機能が低下しますから、外部刺激が肌に侵入しやすくなり、肌トラブルが起こりやすくなります。

 

皮膚の温度が低下すると肌のバリア機能が低下するというのはこういうことです↓

表皮にある顆粒層というところでは、肌表面になる角質層を次々と作り出し健康な肌を維持しています。
皮膚の温度が低下するとこの働きが低下します。
このため、健康で美しい角質層が作られにくくなってしまいます。

肌の断面

この顆粒層にはカルシウムイオンが多く存在し角質層が作られるのに関与しています。
皮膚の温度が低下しバリア機能が低下すると、顆粒層の水分やカルシウムイオンが流出してしまいます。
この写真でその状況がわかります。↓

右が皮膚の温度が低下した状態 写真はポーラ提供

皮膚の温度が低下 ⇒ 顆粒層の働きが低下 ⇒ 健康な角質層が作られにくくなる ⇒ 肌のバリア機能が低下

 

以上が、ストレスから肌のバリア機能が低下し敏感肌になるまでの流れです。

そして敏感肌になったあとはエイジングが加速していきます。

 

バリア機能が失われた敏感肌の表面はすかすかなので肌の水分が失われ乾燥がどんどん進みます。
さらに、バリア機能が失われているので肌が外部からの刺激を受け真皮のコラーゲンが破壊され深いシワができます。

 

こうして、敏感肌からエイジングが加速し、見た目年齢が11歳も老けてしまうということになってしまいます。

ポーラの調査によると、敏感肌に起因した肌の問題で見た目年齢が11歳も老けてしまうことがわかっています。

しかし、ストレスによるダメージについてもアヤナスはポーラの高い技術力で対応しています。

オリジナルの複合成分「ストレスバリアコンプレックス」です。

ストレスによるダメージに対応する「ストレスバリアコンプレックス」

またもオリジナル成分です!アヤナスにはオリジナル成分がいっぱいです。
これもポーラの研究開発力があればこそと恐れ入ってしまいます。

 

アヤナスには、ストレスによるダメージへの対応のために「ストレスバリアコンプレックス」として3つの成分が配合されています。

  • ジンセンX
  • パルマリン
  • ビルベリー葉エキス

それではひとつづつ説明していきますね。

 

ジンセンX

ジンセンX 写真はポーラ提供

朝鮮人参なんです。
で、朝鮮人参のなかでもの中でも効果が高い部分だけを高濃度・高精製して抽出したポーラ研究所オリジナル成分です。

これが、

  • 毛細血管が詰まりやすくなってしまうような血小板の凝血を防いでくれて血液の流れをスムーズにしたり、
  • 細くなった血管を拡張する。

という働きがあります。

 

このことで血行が促進され、皮膚温の上昇が期待できる、というものです。

 

パルマリン

パルマリン 写真はポーラ提供

パルマリンは海藻です。
大西洋に生息する赤みの海藻である「紅藻(こうそう)」から抽出したエキスということなんですね。海藻の名前としてはオゴノリ、テングサなど。

で、これが、

  • 保湿力、抗酸化力に優れ、アンチエイジング効果がある。

とされていて化粧品に広く配合されているものです。

 

ストレスで低下した皮膚の温度ののために弱くなった顆粒層の働きを強めてくれる。というものです。

これによって、健康で美しい角質層を作り出す力を高めてくれます。

 

ビルベリー葉エキス

ビルベリー葉エキス 写真はポーラ提供

「ビルベリー」は写真のようなもので、ブルーベリーの仲間です。
この「ビルベリー」の葉から抽出したエキスをアヤナスに配合しています。

 

このエキスが、

  • リラックス成分として知られる「GABA(ギャバ)」を真皮内で増やす酵素(GAD)を産生させてくれるほか、
  • コラーゲンやヒアルロン酸を作り出してくれる線維芽細胞を増加させてくれ、さらに、
  • 抗酸化作用にも優れています。

 

とても優れたエキスですよね。
このことによって、

  • ストレスが緩和されることをサポートしてくれますし、
  • 肌のコラーゲン産生の能力がアップしますし、
  • 活性酸素が肌が破壊するのを抑えてくれます。

 

ちなみに「抗酸化作用」ですが、体の中に「活性酸素」が増えすぎないようにする働きです。

活性酸素は細菌を排除したりしてくれますが、増えすぎると正常な細胞をも傷つけてしまうようになります。
そのため、しわやシミの原因となったり、動脈硬化や生活習慣病の原因になると言われています。

 

外部の刺激が肌に入り込むと活性酸素が発生するようになります。
このためバリア力を失っている敏感肌にとっては抗酸化作用は重要と思います。

 

さて、ここまでがアヤナスのオリジナルの複合成分「ストレスバリアコンプレックス」の説明です。

ストレスによるダメージに対応する「ストレスバリアコンプレックス」

ポーラ研究所の「ストレスによる敏感肌」のメカニズム解明は新しい知見でありますから、これについてアヤナスの公式サイトにはとても詳しく書いてあります。
↓少しでも興味がありましたらどうぞご覧ください。

⇒ アヤナス公式サイトを見る。

 

アヤナスの安心な「不使用」など

アレルギー体質の方のためにも、最近のスキンケアアイテムではわりと当たり前になっている「不使用」などなどですが、こういったこともいちおうここに書いておきますね。

 

アヤナスはさすがに「敏感肌専門ブランド」ですので、以下のことにしっかりと対応しています。

  • アルコール不使用
  • 合成香料不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 皮膚科医立会いテスト承認済み
  • アレルギーテスト済
  • 無着色

 

なお、香料については、自然由来のゼラニウムとラベンダーの香料を使用していて、心癒される香りに包まれるスキンケア体験をしっかりと演出してくれるものになっています。

 

[目次に戻る]

アヤナスを愛用している芸能人、有名人

アヤナスを愛用している芸能人や関係している有名人はかなり多いです。

 

芸能人や有名人はやはり人前に出ることが多いので、美肌には特に敏感と思います。

アヤナスは実力があるアイテムですから、美肌に敏感な芸能人や有名人に愛されるのは当然かもしれません。

 

ここではアヤナスを愛用している芸能人や有名人を紹介します。

ただ、すべてを載せると膨大なのでセレクトしてご紹介しますね。

 

矢田亜希子さん(女優)

出典 ameblo.jp

ローションは肌に伸ばした瞬間、瞬時に浸透するかんじです。

手のひらで温めてから顔全体に広げ、目元や口元の乾燥が気になる部分は、
手で3秒ほど包み込んでさらに浸透させるかんじにするとほんとにしっとり潤います

クリームはコクがありながらまろやかにとろけます。
浸透させた美肌成分を逃さない特殊構造なんだそうですよひらめき電球

 

渡辺美奈代さん(タレント)

出典 ameblo.jp

なんだか・・・寒くなったと思ったら~今日は暑かったりあせる
変な気候ですねしょぼん
体もこの変化について行くのが大変でガーン
お肌のケアーも大変ですヒィー

そんな中~この間美容室で色々な雑誌を見ていたらアップ

「敏感肌用音譜
「まったく刺激がない音譜
「エイジングケアが同時にできる音譜

なんて~素敵な言葉が並んでいる化粧品を発見しましたチョキ

 

液体がとろっとしているのに~肌につけるとすーっと馴染んでクラッカー
「水みたい~」って言うのが最初の感想ですラブラブ
なのに肌はしっとりラブラブ!
不思議ですスゴイ

 

武智志穂さん(モデル)

出典 ameblo.jp

問題は花粉と黄砂ですね。
花粉でお肌まで調子が悪くて・・おでこの生え際がブツブツ[みんな:03]
鏡見る度に凹んじゃう。

日焼け対策も本格的にしていかないといけないし、ただでさえ敏感肌なのに花粉で荒れちゃって、いつも以上に気を付けてあげないとだし

ここ一週間位前から、これ使ってます♩
敏感肌用のスキンケアブランド・ディセンシアのお姉さんライン[みんな:04]
アヤナスの日中用の日焼け止め乳液。

20PA++やし、普段はこれで充分♡
アヤナスやから、お肌の心配もしなくていいし。
わたしの信用しているブランドさんです[みんな:05][みんな:06]

何かいいのないかなぁ~?て探している、同世代の敏感肌女子には、めちゃくちゃオススメ[みんな:07]

 

東尾理子さん(プロゴルファー)

出典 ameblo.jp

愛用しているアヤナスASクリーム目

敏感肌ケアとエイジングケアが一緒に、これ1つでできるんですよチョキ
香りもよいので、お顔になじませると、ほっと一息リラックス黄色い花

産後敏感になっているお肌・・・でも自分の時間もなかなかとれないので、簡単にしっかりケアもできて、本当に有難いですにひひ
暫くお世話になります~

毎日忙しい方に是非ビックリマーク

 

冨張 愛さん(人気雑誌「CaCam」や「ViVi」、「JJ」などで大学時代から活躍している。ミスコンのグランプリも受賞)

出典 ameblo.jp
私も自分の肌をいたわって、
ストレス社会に打ち勝つスキンケア
していけたらいいな╰(*´︶`*)╯♡

井村亜里香さん(モデル活動をしながらアクセサリーブランドpua をプロデュース)

出典 ameblo.jp
ベタベタせず肌にすぅーと
馴染む感じがすごく私好みおねがい
(ベタベタ系は苦手なのです。。。)
頑張って美肌目指すぞ(。>0<。)

田中マヤさん(ビューティーモデル)

満たす
育む
高める
のステップで、ライン使いしています

出典 instagram.com

 

小島亜輝子さん(フリーアナウンサー)

化粧品会社さんってここまでやってくれるんだ、って感動すらしてしまいます。

出典 instagram.com

 

[目次に戻る]

アヤナスが向いている人

アヤナスが向いている人は、以下のような状態の人、経歴のある人です。

 

□ 夕方近くなると化粧がくずれやすくなる。

□ 人間関係のストレスで肌の調子が悪くなる。

□ 仕事のストレスで肌の調子が悪くなる。

□ 生理前に肌の状態が不安定になる。

□ 季節の変わり目に肌があれることがある。

□ 乾燥肌である。

□ 化粧品が急にしみたり、肌が赤くなることがある。

□ 夕方になると小じわやたるみが目立つ。

□ 洗顔後にお肌がつっぱる感じがする。

□ 皮膚のカサつきがあり、粉をふいたようになる。

□ 急激な温度変化で湿疹ができる。

□ 過去もしくは現在アトピー性皮膚炎と診断されたことがある。

 

「敏感肌」の可能性がある人であったりなど、ということになりますが、もしこれらのなかにあてはまるものがありましたらアヤナスはあなたにピッタリなアイテムです。

あなたの肌人生を変えられると思います。

⇒ アヤナス

 

[目次に戻る]

アヤナスは脂性肌の人には向いていないのか?

アヤナスは「敏感肌専門ブランド」ですので、肌が乾燥している人に向けて作られています。

率直に言ってしまうとアヤナスは脂性肌の人には向いていないと思います。

 

しかし、ここには落とし穴があるんです。それは、「脂性肌という思い込み」の落とし穴です。

どういうことかというと、それは、

  • 肌の表面の皮脂が多いオイリーな肌というのだけを見て「自分は脂性肌」と思っている人の中には、かなりの割合で「インナードライ肌」の人が含まれている。

ということです。

 

インナードライ肌は、皮脂は多いけれども肌の内側が乾燥している状態です。

 

肌の内側の角質層などが乾燥しているので、これ以上肌の水分を蒸発させてしまわないよう、肌が皮脂を分泌します。

ですので、肌の表面には皮脂があってオイリーに感じるので乾燥していないように見えますが、実際のところは肌の内側が乾燥している状態、というのがインナードライ肌です。

表皮の断面(インナードライ肌は肌の内側の角質層が乾燥している状態)

こういう状態なので、自分が脂性肌だと思って脂分を取り除くスキンケアばかりをしていると、さらに乾燥に向かってしまうことになります。

 

これだと、本当は肌が乾燥しているのに、もっと肌を乾燥させてしまうことを一生懸命毎日やっていた、なんていうあべこべなことをしつづけ、知らずに肌の老化を助長してしまうことになってしまいます。

 

これは大変です。

脂性肌向けのスキンケアをすればするほど肌がひどくなっていきます。当然といえば当然です、

 

むしろインナードライ肌なら、それと早く知って、保湿するスキンケアをしたいところです。

 

ですが!?

 

自分がインナードライ肌なのか、脂性肌なのか、

 

わかりづらいです(笑)

 

なので、自分が脂性肌だと思っていても、念のため肌の専門家に見てもらうことがおすすめなのですが、それも面倒です。

そういうこともありますので、ここでは比較的簡単な見分け方をご紹介します。

 

<インナードライ肌の特徴>

  1. 表面的にオイリーな状態
  2. 洗顔後にお肌がつっぱる
  3. 洗った後しばらくするとオイリーになる
  4. 脂取り紙やさっぱりタイプの洗顔料などで脂分を取り除いても、テカりがおさまらない

 

<脂性肌の特徴>

  1. 表面的にオイリーな状態
  2. 洗顔後しっとりした感じ
  3. 洗った後しばらくするとオイリーになる
  4. 油取り紙やさっぱりタイプの洗顔料などで脂分を取り除くとテカりが落ち着く

 

あなたの肌はどうでしょうか。両社は共通点もありますが相違点もありますよね。

 

2と4に注目します。

洗顔後すぐの状態と、脂分を取り除くケアをした時の状態が全く違います。

 

脂性肌は洗顔後にもしっとりしていることから、お肌の水分は十分にあることがわかります。

それに対してインナードライ肌は、洗顔後すぐにつっぱることから、お肌の水分が足りない状態であるとわかりますね。

 

水分が足りないと、お肌は乾燥し刺激に対して無防備な状態になります。

この状態を少しでも防ぐために、油分を分泌することでお肌を保護しようと働くのです。

しかし油取り紙などで脂分を取り除いてしまうと、お肌はさらに油分を分泌するため症状が落ち着くどころか、余計にオイリーになることもあります。

 

これがインナードライ肌の特徴です。

つまり、インナードライ肌と脂性肌を見分けるためには、この2つを比べてみることです。

 

で、それまで脂性肌と思っていたけれどインナードライ肌と分かった場合には保湿するスキンケアをするといいと思います。

インナードライ肌は乾燥肌と同様、肌が乾燥している状態です。

 

脂性肌と思っていて脂性肌のスキンケアをするのだけれど、さらにひどくなってしまう困っているという場合には、インナードライ肌かもしれません。

 

ご紹介した方法で見分けてみて、もしインナードライ肌と分かったなら、

 

アヤナスは使ってみる価値があると思います。

 

アヤナスのヴァイタサイクルヴェールは肌表面にバリア層を形成し

  • 肌内部から保湿成分を逃がさない
  • 肌内部に保湿成分をさらに加える

 

ということがありますので、もしかしたらあなたの肌にジャストフィットしてこれまで悩んでいた肌が改善に向かっていくかもしれません。

試してみてはと思います。

⇒ アヤナス公式サイト

 

[目次に戻る]

アヤナスのお得な割引制度詳細

アヤナスのお得な割引制度についてご紹介します。

 

アヤナスは、

  • 1品でも日本全国送料無料
  • 開封後使用後でも返品・交換30日以内OK
  • コンビニ支払い・郵便振込み手数料無料(ディセンシアが負担する)

 

というふうに安心でお得に利用できるんですが、まずは最もお得なトライアルセットを購入で自分に合いそうかしっかりと試してみて、そのうえで使っていく、というふうにつかうのを私からはオススメします。

 

というのもですね、アヤナスはトライアルセットがいちばんお得ですし、トライアルセットは初回の購入でしか買えないんです。

 

トライアルセットは10日分で、

  • ローションコンセントレート(化粧水)20mL 544円相当
  • エッセンスコンセントレート(美容液)10g 1,872円相当
  • クリームコンセントレート(クリーム)9g 1,620円相当

が入っていて、全部で4,895円相当なのですが、これが1,480円(じつに70%OFF!)で買えるんです。

 

さすがにこれほどの割引はトライアルセットの初回購入だけですので、「お試し」という意味でも、「お得」という意味でも、最初はトライアルセットを買うのをオススメします。

 

初回限定のトライアルセットに引き続き、続けていきやすいお得な割引制度が用意されています。

 

それは、定期購入での購入をすると以下のようなことがある制度です。

  1. 全商品いつも10%OFF!
  2. ディセンシアポイント制度でポイントが通常の2倍もらえる
  3. サプライズプレゼントがある。(新商品サンプルなど)

 

注文は、

  1. 定期購入する商品を選んで
  2. 定期購入の間隔を30日、45日、60日から選びます。到着日時の指定ができます。

というふうにできて、注文の方法はインターネットのほかに電話と申込はがきでできます。

 

インターネットがお手軽と思います。

定期購入の内容変更は自由にできて、公式サイトのマイページからできて簡単です。

 

延期とか中止、お休み(スキップ)も公式サイトのマイページからできます。

 

あとですね、ディセンシアポイントで選べるプレゼントはディセンシアのミニサイズのアイテムなどのほかに、

  • 「BEAUTY ITEM」として、美容機器、極上タオルなどがあったり、
  • 「FOOD ITEM」として、最新の便利な調理器具や貴重な調味料など、お料理が楽しくなるアイテム、というのがあったり、
  • 「LIVING ITEM」として、癒やされる香りやグルメ・温泉ギフトなどというのがあったりして、

楽しい制度になっています。

出典 www.decencia.co.jp/

洗顔ネットや卓上サイズの拡大鏡、目元エステマシーンのほか、カタログギフトなんていうものも選べますし、私はディセンシアの方に会ってお話をうかがった時に見て一目惚れした「オリジナルスパチュラ」がポイント交換対象に入っていて、これが美しくてすごく気になっています(笑)

ディセンシアの方に会った時に見せてもらって私が一目ぼれしたオリジナルスパチュラ

ディセンシアポイント制度では過去1年間の購入額に応じて3つの会員ランクがあって、

  • シルバー(購入額0~19,999円)
  • ゴールド(購入額20,000~49,999円)
  • プラチナ(購入額50,000円~)

 

となっていて、会員ランクに応じてポイント付与率が違います。で、定期購入だとこの付与率が2倍になるので、

  • シルバー 4%(通常購入だと2%)
  • ゴールド  6%(通常購入だと3%)
  • プラチナ  10%(通常購入だと5%)

 

となります。

会員ランクは半年に一度、4月と10月に過去1年間の累計購入金額(税込)で判定されてランクアップのチャンスとなります。

 

アヤナスを始めるにはまずはトライアルセットから始めるといいです。

アヤナスは通販限定で、販売は公式サイトからのみです。

⇒ アヤナス公式サイト

 

[目次に戻る]

アヤナスを使い続けるための予算はどのくらい必要か

スキンケアは続けられないといけません。

アヤナスを使い続けるためにはどのくらいの予算が必要なのか、お得な買い方とともにご紹介します。

 

まずトライアルセットですが、10日分で、

  • ローションコンセントレート(化粧水)20mL 544円相当
  • エッセンスコンセントレート(美容液)10g 1,872円相当
  • クリームコンセントレート(クリーム)9g 1,620円相当

が入っていて、全部で4,036円相当なのですが、これが1,480円(63%OFF)です。

 

これが最もお得な買い方でしかも初回購入限定なので、まずはこれをしっかり買って使います。

 

その後はお得な定期購入を利用します。全商品が10%OFFになるので、

  • ローションコンセントレート(化粧水)125mL 1.5か月分 税込4,860円(通常5,400円)
  • エッセンスコンセントレート(美容液)36g 1.5か月分 税込7,290円(通常8,100円)
  • クリームコンセントレート(クリーム)30g 1.5か月分 税込5,346円(通常5,940円)

送料無料です。

 

さらに、リフィルの購入もできて、こちらだと少しお得になります。定期購入の価格は、

  • ローションコンセントレート(化粧水)125mL 1.5か月分 税込4,374円
  • エッセンスコンセントレート(美容液)36g 1.5か月分 税込6,804円
  • クリームコンセントレート(クリーム)30g 1.5か月分 税込4,860円

となっています。

1.5か月分の量が入っていますから、化粧水、美容液、クリームすべてを使ったとして1か月あたり10,692円となります。

 

すべてを使ったとして約1万円ですね。

ちなみに、ドモホルンリンクルのフルラインだと1か月あたり約3万円強が必要で、ポーラBAだと化粧水と乳液のみ使ったとして1か月当たり約1万3千円です。参考までに。

 

で、アヤナスの使い方としては化粧水、美容液、クリームすべてを使うのがいいとは思いますが、自分の予算の都合に合わせて利用するといいと思います。

例えば「アヤナスはクリームのみを使う」という使い方にしたとすると、クリームの予算として月3,240円ということになります。

 

最初のトライアルセットではすべてを試すことができますので、その後続けて使うときにどれを続けるかというのも考えてトライアルセットを利用するといいかもしれません。

 

[目次に戻る]

アヤナスの「ディセンシア」とはどのようなブランドなのか

”敏感肌は、どこまでも美しくなれる。”という確信。

 

このような確信をもって世界最高水準の技術力と最先端テクノロジーのサイエンスでスキンケアを中心とした化粧品を販売している、

あの大手の「ポーラ・オルビスグループ」の敏感肌専門ブランドです。

ポーラ袋井工場 自社工場で製造するという安全安心。このような企業は日本では数少ない。アヤナスはもちろん日本製です。

ディセンシアというブランドに関してで私が特に伝えたいこと

ここで私のほうから特にお伝えしたいのは、これはディセンシアの代表の方のお話を聞いたときにおっしゃっていたのですが、

 

「本来、女性が化粧品に求める価値というのは『きれいになりたい』『うつくしくなりたい』ということだと考えております。」

 

さらに、

「ですのでディセンシアは、

  • 従来の化粧品のようにただ敏感肌の不調(マイナス)の状態を普通(±0)の状態に戻す、というのではなく、
  • 敏感肌の方にも、普通の肌を通り越して美しい(プラス)と感じていただける化粧品を提供していきたい、

と考えています。」

という考え方でディセンシアが開発されているわけなんですよね。

 

敏感肌用の化粧品というのはこれまで、ただ刺激が少ないだけのような、まるで肌に水をつけているんじゃないかというような使用感で効果が感じられにくいものだったのではないかと思います。私には「敏感肌用化粧品」はそういうイメージです。

 

ですが敏感肌だって肌悩みから解放されて「普通」止まりじゃなくて「きれい」にまでなりたい!ですよね。

 

ディセンシアは、本来女性が持つこの望みを科学的に証明された肌への魔法で叶えてくれる、私たち敏感肌女性が待ち望んでいた化粧品ブランドなのです。

 

これはすばらしい!パチパチパチ!(笑)

ほんとにうれしいです!

 

私が特に伝えたいことはこれなんです。

ディセンシアは、敏感肌だってきれいになれるという考え方で立ち上げられた敏感肌専門ブランド。

というところなんです。

 

さて。

言いたいことを熱く語ってしまいましたが(笑)、アヤナスについてはまだまだお伝えしたいことがたくさんあります。

ほんとに細部までしっかりとこだわって作りこまれたアイテムなので、だからこそ、お話のネタが尽きない優れたアイテムなんだと思います。

 

アヤナスの公式サイトを読んでみると、敏感肌のことですとか、ストレスが敏感肌を引き起こすメカニズムことですとか、敏感肌についての様々なことがわかりやすく書かれていてとても参考になります。

 

それに、敏感肌の女性にきれいになってもらいたいという、ディセンシアの社長の熱い思いも書かれていますので、敏感肌で肌がボロボロで悲しい自分をなんだか優しく力強く励まして支えてくれるようで、うれしくなってしまってちょっと涙が出そうになりました。(本当(笑))

 

敏感肌になってしまった自分の境遇はとてもつらいですけれども、

 

アヤナスの公式サイトを読むとこんなふうに私たちにとってためになりますし、社長の熱い思いから敏感肌に立ち向かおうという力をもらえる気がしますので、こちら、いちどチェックしてみることをおすすめします。

⇒ アヤナス公式サイトをチェックする。

 

 

今回のアヤナスの【特集】、長文になり失礼しましたが、

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

 

※なお、この特集に記載の内容は個人の感想で効果を保証するものではありません。

詳細、正確な情報につきまして、必ず公式サイトをご覧くださいますようお願いいたします。