首イボの原因と対策。首イボ対策に特化した化粧品もあってこれはケアがラクラク。

(((約 9 分で読める記事です)))

首イボ

首のポツポツが気になったら、それは首イボの可能性が高いです。

こういうことはないですか。

  • ふと首や顔を触ると、ポツポツしたものが手にあたる。
  • 首元の広い洋服が着れなくなった。
  • 首イボが気になるけど、忙しくてケアに時間が割けない。
  • 同年代のキレイな女性に憧れてしまう。

 

この記事では、首イボでこういうような悩みをお持ちの場合のために、首イボの原因と対策を説明したあと、

 

  • お手軽・簡単にできて、
  • 大容量だし安心処方なので家族みんなで使用できる。
  • 保湿、肌のターンオーバーの正常化が見込める。

 

という優れた特徴を持つ首イボ対策のための化粧品をこの記事の後半でご紹介しますのでチェックしてみてくださいね。

 

首イボの原因

肌の細胞が異常に増えて盛り上がったものをイボというのですが、色々な原因によって作られますので、まずは自分がどのような原因でできたのかを調べて対処法を探さなければなりません。

 

原因で真っ先に思いつくのが加齢であり、歳を重ねると共にできやすくなります。

 

加齢によって肌中の潤い成分が少なくなり、摩擦が起こりやすくなることが関係しています。

 

また、普段から首周りに摩擦の起こりやすい衣服やアクセサリーを身につけている人も、摩擦による刺激で首イボができてしまうことがあります。

 

太っている人は皮膚がたるみやすいので、摩擦にはより気をつけなければなりません。

 

肥満になると摩擦だけでなく体内の代謝機能が鈍ることも首イボの発生に関わっており、解毒作用が働かなくなって発症します。

 

他にも紫外線は老化を引き起こす大きな要因になるのですが、シミができている箇所はそこが膨らんで首イボになってしまうことがあります。

 

シミができている部分は元々ダメージを負っていると考えられますが、そのダメージが一定のラインを超えることでイボになるといわれています。

 

首イボができるとちょっとしたことで引っかかってしまいますのでイボの根元を糸で縛って壊死させて取ってしまう人がいますが、生きている組織を壊死させるのですからトラブルが起こりやすくなります。

 

出血量が多くなってしまったり、周囲の皮膚まで壊死してしまう可能性もありますので、あまりおすすめできない方法です。

 

首イボの対策

安全にケアを行うには、化粧品で対策を行うのが一番です。

 

特に保湿はとても重要なので、毎日忘れずに保湿ケアを行わなければなりません。

 

肌が乾燥していると外的刺激を受けやすくなりますが、保湿を行うことで摩擦による負担を軽減できます。

 

首イボ対策のための化粧品選び

それでは、首イボ対策に効果的な化粧品の条件を説明します。

 

化粧品選びでチェックしたいのがどのような成分が含まれているかであり、成分の種類だけでなく濃度まで確認する必要があります。

 

首のイボをなくしたい時には角質ケアが行える成分が配合されていなければいけませんので、ハトムギエキスが含まれていることは必須の条件になります。

 

昔からイボにはハトムギエキスが効くといわれていますが、ハトムギエキスには硬くなってしまった角質を取り除き、代謝が低下することによってザラザラになった肌を滑らかな状態にしてくれます。

 

保湿効果に優れた成分でありアミノ酸も豊富に含んでいますので、乾燥しがちな肌に水分を補う方法として最適です。

 

更に、ダメージを負った皮膚にできるだけこすらない・触れない方が良いので、お手入れのステップも少なければ少ないほど肌には安全だといえます。

 

お手入れのステップが最も少ないワンステップで済むオールインワン化粧品がとても望ましいといえます。

 

首イボ対策に効果的な化粧品の条件をまとめると以下のようになります。

  • ハトムギエキス配合(ヨクイニン)
  • オールインワン化粧品

 

そして、これらの条件を全て満たしていて首のイボに実際に効果的だと注目されているのが「艶つや習慣プラス」です。
艶つや習慣 50代~向けLP URL1
この化粧品は角質ケアとスキンケアを同時に行えるタイプであり、もちろんハトムギエキスも配合されています。

 

艶つや習慣プラスにはハトムギエキスが従来品の5倍も配合されていますので、よりイボに効果的な仕上がりになっています。

 

他にも、ゴワゴワの肌を改善してくれるあんずエキスが配合されており、加齢と共に減少する脂肪酸のパルミトレイン酸を補うことでバリア機能を強化することができます。

 

あんずエキスも従来品の5倍ほど含まれており、その他にもこだわりの成分がたっぷりと配合されています。

 

プラセンタエキスはアミノ酸とミネラルを豊富に含んでおり、潤いを与えて肌のコンディションを整えるのに役立ちます。

 

体の外側から肌に直接アプローチして保湿をしっかりと行ってくれるのはアロエベラであり、保湿・保水成分によって肌をしっとりとさせてくれます。

 

更に優れた保水力のあるヒアルロン酸まで含まれていますので、スキンケアを行いながら角質まで改善できるというのも納得です。

 

艶つや習慣プラスはオールインワン化粧品で、これらの色々な働きをこれ一つで得ることができます。

 

具体的には5つの働きが凝縮されており、

  1. 角質ケア
  2. 化粧水によるうるおいケア
  3. 乳液によるハリケア
  4. 美容液によりキメを整える
  5. 保湿効果によって肌をしなやかにする

 

という充実した効果が得られる化粧品となっていますので、お肌の保湿・ターンオーバーの正常化を促し、イボを改善に導くわけです。

 

つまり、塗るだけの毎日のお手軽なケアでしっかりとした対策が行えるのです。

 

使う際には、事前にメイクを落とした後にきちんと洗顔を行い、準備をします。

 

準備が整ったらさくらんぼ大の艶つや習慣プラスを手に取り、優しくマッサージをするように顔全体に伸ばします。

 

首や腕など角質の気になる部分にも伸ばしていくだけで完了です。

 

首イボには顔と一緒に首に対しても念入りにマッサージをしながらすりこんでいくことが大切です。

 

この化粧品はたっぷり120gも入っていますので、気になるところ全てにつけても長持ちします。

それに、お得でオススメの定期購入で注文後、自分の都合に合わせていつでもお休み・解約が可能なので安心です。

 

詳細ページを一度ご覧になってみてください。

艶つや習慣プラス詳細ページ(公式)

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。