忙しい女性必見!スキンケアも断捨離がおすすめ

(((約 4 分で読める記事です)))

あなたはいつもどんなスキンケアをしていますか?

 

クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、美容液、目元美容液、パック、ナイトクリーム・・・うんぬんと、スキンケア商品をそろえ始めたら、キリがないほどですよね。

 

日本では、洗顔後に化粧水をつけるのが定番ですが、海外ではまた違ったりします。

 

例えば、フランスはとても乾燥しやすいので、クレンジングの際は顔を水やお湯で洗わず、ミルク、クリーム等でふき取る人が多いですし、化粧水もあまり使わずにクリームだけで済ませる人も少なくありません。

 

住んでいる地域の気温や湿度、お水の硬軟等によって、スキンケアの方法が変わるように、個人個人もお肌の質によって、スキンケアの方法も変えてみるのもありなのではないでしょうか。

 

例えば、私は皮膚が薄く、乾燥肌なのですが、皮膚科の先生にお肌の老化の原因は「摩擦」と「紫外線」と教わってからは、紫外線対策は当たり前ですが、とにかく顔をこすらないようにすることを心がけています。

 

化粧水、乳液・・・とステップが増えるごとに摩擦の回数が増えると考え、現在は洗顔以外のスキンケア商品は次の2つに絞っています。

 

その2つのアイテムとは、オイルとニベア。

 

オイルはマカダミアナッツオイル(スキンケア用)をアマゾンで購入して使っています。

 

2、3ヶ月は持つ量でだいたい1400円程度です。

 

使い方は洗顔後にいきなり、顔にマカダミアナッツオイルを塗ります。

 

オイルなので滑りが良いため、指先で簡単にオイルを顔全体に伸ばすだけです。

 

これでお肌への摩擦を防げます。

 

しばらく放置すると肌に浸透しますから、朝は30分くらい時間をおいて、そのままメイクをしても大丈夫です。

 

夜は目元の乾燥が気になるので、ニベアの青缶をなるべくこすらないように、ぼってりと目の周りに塗っています。

 

これだけで冬場の乾燥も乗り越えています。

 

このように、私自身は日本の一般的なスキンケアの常識からは外れたスキンケアをしていますが、皮膚科の先生に「肌、きれいですね」と言われるので、結果的にこの方法は私の肌に合っているのかなと思って続けています。

 

ネットやSNSで情報があふれている時代ですが、多くの情報に惑わされず、自分に合ったものを見つけられればベストですね。

 

あとはよく寝ることと、ジャンクフードを食べすぎないように気を付けるだけでもお肌の調子は全く違います。

 

ストレスがない生活が一番ですが、なかなかそうもいかないのが現実。

 

上手くストレス解消をする方法を見つけて、きれいなお肌の状態を保ちたいものですね。

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。




こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら