大人ニキビの対策にSK2を使ってみる。

(((約 14 分で読める記事です)))

大人ニキビ

現代はホルモンバランスの乱れや、精神的ストレス、食生活の乱れなどが原因で、大人ニキビに悩んでいる人が増えています。


思春期の頃に比べると、大人の場合は、原因が複雑になっているため、生活習慣や食生活を見直すことも大事ですが、SK2などの高品質な基礎化粧品を使って、お手入れをすることが大事です。

 

SK2の化粧水

ドラッグストアや、スーパーマーケットなどで販売されている化粧水は、90パーセント以上が精製水や水などで作られていますが、SK2の化粧水は、アミノ酸やビタミン、ミネラル、発酵液などの美容成分が中心で作られているので、お値段はやや高めですが、優れた保湿、保水効果があるのが特徴です。

皮脂分泌が多いけれど、皮膚の水分量が不足しているインナードライ肌の人や、乾燥肌の人は、ニキビが出来やすい傾向がありますが、SK2の化粧水を使ってお手入れをすると、皮膚の乾燥を防ぐ効果があります。

 

SK2は、テレビCMや雑誌などでも数多く紹介されており、モデルなどの著名人の間でも、高い人気のある化粧品です。

 

豊富な美容成分が含まれているローションや、美容液、クリームなどが揃っているので、洗顔後や入浴後にお手入れを続けることが大事です。

 

毎日スキンケアを続けることで、皮膚が柔らかくなったり、美白成分も含まれているので、ニキビ跡などの色素沈着を防ぐ効果もあります。

 

優れた保水、保湿効果があるのに、べたつきなどもなく、お肌に有効成分が浸透しやすいのが特徴です。

 

女性は生理前になると、ホルモンバランスが崩れやすくなったり、皮脂分泌が活発になって、ニキビが出来やすくなるので、充分な休息や睡眠を心掛けることも大事です。

 

生理前になると、黄体ホルモンが活発に分泌されるので、便秘ぎみになる人が多いですが、腸内環境が悪くなると、ニキビが悪化する原因になるので、便意を感じなくても、朝はトイレに行く習慣を付けると良いでしょう。

 

ニキビが出来やすい肌質の人は、お肌が乾燥しやすく、デリケートな人が多いですが、毎日スキンケアを続けることで、皮膚のターンオーバーを促進して、お肌の調子を整える働きがあります。

 

専用の基礎化粧品とは違い、殺菌、抗菌効果などはありませんが、乾燥肌の人に欠かせない美容成分がバランスよく含まれているのが特徴です。

 

20代、30代と年齢を重ねても、お肌の調子が優れない人は、毎日使っている基礎化粧品をSK2に変えてみるのもお勧めです。

 

洗顔後や入浴後のお肌は、とてもデリケートで乾燥しやすくなっているため、丁寧な保湿を心掛けることが大事です。

 

普段の生活では、緑黄色野菜や大豆食品、魚類中心の食生活を心掛けたり、皮膚は眠っている間に新陳代謝を行っているので、遅くても午前0時までに、就寝をする習慣を付けることが大事です。

 

喫煙や飲酒などの習慣があると、高品質な基礎化粧品を使用していても、効果が半減してしまうので、注意をして下さい。

 

20代、30代以降の年代の人は、仕事や家庭でもストレスを感じることが多く、肌トラブルで悩んでいる人が多いですが、美肌を維持するためには、毎日使用する基礎化粧品選びは、大変重要になってきます。

SK2は、信頼できる化粧品会社の商品ですし、美容成分が豊富に含まれているので、乾燥肌や敏感肌の人はもちろん、混合肌や脂性肌などの、あらゆる肌質の人が使用できる商品です。

 

パッチテスト済みの商品なので、お肌が弱くデリケートな人も、安心して続けられます。

 

お肌は28日から、40日前後でターンオーバーを繰り返しているので、すぐに効果が実感できなくても、根気よくお手入れを続けることが大事です。

 

多少の個人差がありますが、少しずつお肌の調子が整ってきます。

 

大人ニキビができる原因は

大人ニキビはインナードライ肌の人や乾燥肌の人にできやすい傾向があります。

 

インナードライ肌も、結局はお肌が乾燥している状態です。

乾燥肌と違うのは皮脂の分泌が多いというところなのですが、これについても、皮膚の水分量が不足しているために、皮膚から水分が蒸散しないよう皮脂が分泌されているためなのです。

 

つまり、

 

皮膚の水分量が不足 → 皮脂分泌が増加

 

という状態なので、

 

インナードライ肌 = 皮脂分泌が多い + 皮膚の水分量が不足している

 

というふうになるわけです。

インナードライ肌はこんな状態です。

 

ですので、インタードライ肌も結局はお肌が乾燥している状態です。

 

そして、大人ニキビはインナードライ肌の人や乾燥肌の人にできやすい傾向があります。

お肌が乾燥しているために、お肌の水分を逃がさないようにと皮脂が多く分泌され、これが原因で大人ニキビになってしまいます。

 

お肌が乾燥 → 皮脂が多く分泌 → 大人ニキビの原因に!

 

こういうわけなので、大人ニキビの対策にはとにかく保湿をすることが効果的なのです。

 

ニキビ対策として洗顔やお肌の殺菌をというようなことよりもとにかく保湿の対策をしておかないと、洗顔やお肌の殺菌をしたとしても、結局はさらに皮脂が分泌されてニキビが繰り返しできていつまでも治らないということになりますし、乾燥している状態はそもそもお肌のバリア機能が弱い状態で、ホコリや花粉症、紫外線などの外部の刺激をお肌が直接受けやすい状態になっているので、ニキビが再発しやすいですし、外部刺激がきっかけでお肌の老化が進行しやすい状態なのです。

 

大人ニキビの対策は洗顔や殺菌よりもまずとにかく保湿!敏感肌・乾燥肌対策で根本的な対策を!

 

大人ニキビの対策にSK2を使ってみようというのはどういうことなのか

大人ニキビの対策にはとにかく保湿をすることが大切というお話をしました。

そして、SK2(特に化粧水)は、アミノ酸やビタミン、ミネラル、発酵液などの美容成分が中心で作られているので、優れた保湿、保水効果があるのが特徴です。

 

こういうわけでSK2を大人ニキビに使ってみる、という発想になるわけなんですね。

 

まずは肌質改善!SK2を使って気合いを入れて保湿をしよう!

というわけです。

 

乾燥肌から敏感肌に進行している場合

なおですね、大人ニキビができやすい傾向があるのはインナードライ肌や乾燥肌といった、乾燥しがちなお肌なのですが、乾燥しがちなお肌は、外部からの刺激に弱いという性質もあわせ持っています。

 

乾燥しがちなお肌の傾向が進行すると、お肌がとても敏感になり「敏感肌」ですとか「超敏感肌」の状態になっている場合があります。

 

敏感肌・超敏感肌の状態ですとお肌がとても敏感で刺激に弱く、SK2をつけるとピリピリしみてしまうことがあります。

 

SK2がピリピリするという場合は

お肌が乾燥肌になり、乾燥肌からさらに進行してとても敏感になっている「敏感肌・超敏感肌」の場合、SK2をつけるとピリピリしみることがあります。

お肌が赤くなって、ひどいときには皮がむけてしまうこともあります。

 

「SK2をつけてお肌に刺激を感じても使い続けるうちに前より良くなった」という声もあるんですが、お肌に刺激を感じても使い続けたところお肌の状態がどんどん悪くなってしまったという人もいます。

 

この違いはお肌の強さや肌質の違いにもよるのでしょうが、やはりお肌に刺激を感じた場合は無理をして使い続けるのではなくいったんSK2をつけるのを休止したほうがいいと思います。

 

超敏感肌でSK2がピリピリとしみる場合は、SK2をつけてニキビを治そうとすると逆にSK2によってお肌が刺激されてしまっています。

 

このような場合の対策には

まず超敏感肌を改善する → そのうえでSK2をニキビ対策に使ってみる

 

という段階を踏むといいと思います。

 

大人ニキビの原因がお肌の乾燥で、そして乾燥肌と敏感肌の境界線は紙一重なところがあります。

その日その日の体調や天候、生理の周期などによって違うということもあります。

 

「自分は乾燥肌であって、敏感肌ではないんだ」というふうに思っていても、いざ気合いを入れてSK2を買ってきて使ってみたところ、やっぱりピリピリしてしまって自分のお肌には使えない、というのではせっかくのSK2がもったいないですよね。

SK2は決して安いものではありませんし。

 

ですので、自分が「けっこうな乾燥肌かな」と思ったらまず敏感肌の対策をしておくといいと思うんです。

敏感肌の対策も乾燥肌の対策も実はやることは一緒ですし、さらには、大人ニキビの原因はお肌の乾燥ですから、敏感肌・乾燥肌の対策は大人ニキビの対策にも直結するんですよね。

 

さてさて、敏感肌・乾燥肌の対策なのですが、超敏感肌に対してはなかなかドンピシャな良い化粧品が少なくて、お肌に刺激を感じないようにと水っぽいものが多いんですが、例えば、ディセンシアアヤナスのような濃密で非常に効果的な敏感肌専門の化粧品がありますのでこのようなものをまず活用するといいと思います。

 

大人ニキビの原因がそもそもお肌の乾燥ですので、このような敏感肌専門の化粧品で肌質を改善することで

 

敏感肌 → 乾燥肌

 

とお肌が健康な状態に少し近くなって、さらに、

 

乾燥肌 → 健康なお肌

 

となってしまうことができれば、それまで過剰だった皮膚の皮脂分泌が正常になって、そのまま大人ニキビも出なくなってしまうことも考えられます。

こうなると一石二鳥ですよね(笑)

 

敏感肌対策のとてもいい化粧品がありますので、この記事の最後にご紹介しておきますね。

 

ディセンシアアヤナス

私がディセンシアアヤナスを使っている写真。ディセンシアアヤナスすごくいいです!

ディセンシアはあの化粧品大手ポーラの敏感肌専門ブランドで、化粧水、美容液、クリームのセットになっています。

化粧水からとろりとしていていきなり濃密です。

この化粧品の特徴なのですが、

  1. 特許技術『ヴァイタサイクルヴェール』により、外部刺激をブロックし、徹底保湿することで、肌のバリア機能をUP。敏感肌・乾燥肌に対して安心・安全の対策です。
  2. コラーゲン産生量を170%アップするポーラR&M研究所のオリジナル成分が配合されています。ハリ・弾力のある肌へと導いてくれます。
  3. 「ストレスによる肌荒れ」にも着目して徹底対応しています。

 

というもので、さらにいまですと化粧水、美容液、クリームがセットになったトライアルセットがたいへんお得な送料無料税込1,480円を初回限定で買うことができますし、お肌に合わなかったときのために30日間の返品保証もついていますので、まずはトライアルセットを試してみることをおすすめします。

 

ディセンシアアヤナス トライアルセット

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

(追記)

なお、SK2でお肌に刺激を感じることがあるという話はこちらの記事にも書きましたので興味がありましたら読んでみてください。

ひどい敏感肌というわけではないのにSK2がピリピリするという場合についてはこちらの記事で代わりのご提案もしています。

SK2がヒリヒリするとかしみるとかという件

 

 


 

 

コスメjp編集長のおすすめ美容液は?!


こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた


☆コスメjpの編集長に連絡をとりたい場合はこちら


ゼクシィを見て私が婚約者と一緒に婚約指輪を選びに行ったブランドをこちらでちょっとPR!(笑)
ピンクダイヤモンドと花の形の「フローラ」シリーズが最高にかわいくて決めました。
サイトから「ご来店予約」をしていくとちゃんと接客してもらえるのでオススメです。

トレセンテ TRECENTI