夜スマホが目元のシワの原因かも?

(((約 10 分で読める記事です)))

目の周りは皮膚が薄く、肌トラブルが起きやすい箇所です。目元に現れやすいトラブルにはシミやシワなどがあります。

今回は、特に目の周りにできやすいシワについて、その原因と対策を調べてみました。

 

目元にシワができる原因

目の近くにある筋肉は、年を重ねるにつれてこわばり、硬くなってしまうことがあります。

そのような筋肉のこわばりが原因で、細かなしわが目の周りにできやすくなってしまうんです。

その他には、眼を酷使することにより、目の周りの血行が悪くなり、しわができる要因になることもあります。

同時に肌が乾燥していると、肌のバリアが弱まってしまうのでシワにつながることもあります。

 

目元にできたシワを改善する方法は?

目元にできてしまったしわを改善するために、目元の周辺の筋肉を柔らかくするようにしてみましょう。

 

スキンケアの際にマッサージを導入し、固くなった筋肉をほぐしたり、毎日決まった時間に就寝し、ぐっすりと良質な睡眠をとることです。

 

パソコンやスマホの過剰使用にも注意

パソコンやスマホの画面を長時間見続けていると、目の筋肉にとっては負担になります。

 

何時間も続けて同じものを見続けると目の周りの筋肉が凝ってしまうのは、筋肉の同じ場所にずっと力がかかってしまうからです。

 

どうしても長時間パソコンなどの画面を見続けなくてはいけない場合は、一定の時間がたったら遠くの物を見たり、目の筋肉を休ませるなどして、筋肉の凝りをほぐしてあげましょう。

 

寝る前にのスマホはNG

先ほど、良質な睡眠をとることも大切だと言いました。スムーズに眠りに落ちるには、寝る前のブルーライトも避けるようにしたいですね。

 

ブルーライトは、パソコンやスマホから出ている光ですが、この光を浴びると眠りに落ちにくくなると言われています。

 

この光を浴びることで神経の働きが活発になり、眠ろうとしてもなかなか寝付けなくなってしまうんです。

 

就寝前やベッドの中で、スマホでメールやメッセージチェックをする人も多いと思いますが、これ、なかなかやめられませんが、目元の美容を考えるとそれも控える方がいいですね。

 

肌の真皮をケアしてのシワ対策も

目の近くにある筋肉の話をしましたが、肌そのもので言うと、特に深いシワは真皮のコラーゲンの減少が原因です。

 

コラーゲンはエラスチンとともに肌を内側から支えてくれていてハリや弾力のもとになる、肌の大部分を占めている成分です。

コラーゲンが減少するとハリ・弾力が衰えて、実際31歳⇒見た目42歳というように見た目年齢が11歳も老けてしまうという報告もあります。

肌の断面の図

このようなことから、もしシワができてしまったら真皮のケアもとても重要です。

コラーゲンが肌の大部分を占める成分なので、真皮のケアのなかでもコラーゲンを増やすことが最も大事でしょう。

 

コラーゲンはタンパク質の一種で、タンパク質は夜寝ている間に作られます。

ぐっすりと良質な睡眠をとることが大切なのはこのためなんですよね。

 

ですので、まずは睡眠をしっかりとることを心がけます。

そして、基礎化粧品にコラーゲンを減らさないようにするとか増やすとかができるものがでていますので活用してみてはいかがでしょうか。

 

外部刺激でコラーゲンが減るのを抑えよう

自然に老化でコラーゲンが減るのはどうしようもないことなのですが、基礎化粧品を使って自分の努力でコラーゲンを減らさないようにすることはできます。

自然の老化はどうしようもないことで、どうしようもないことをどうにかしようとしてもしかたがありませんので、自分にできることをやっていきます。

 

コラーゲンを減らさないように努力できること。

それは外部刺激を受けないようにすることです。

 

肌が外部からの刺激を受けると肌に炎症ができ、炎症が引き金となってコラーゲンが減ってしまうんです。

外部刺激は花粉やホコリなどですね。

特に、肌が乾燥した状態だと肌がスカスカの状態になって肌のバリア機能が弱く、肌の内側の真皮も外部刺激を受けやすい状態になってしまいます。

 

ですので、肌を乾燥させないことが大事!特に乾燥肌、敏感肌の場合は早急な対策が必要です。

 

ただ、そうはいっても敏感肌ですと基礎化粧品を受け付けなくて対策をするにもどうしたらいい?ということもありますよね。

敏感肌用の基礎化粧品だとほとんど水のような使用感で、効果が薄いというイメージもあります。

 

敏感肌も使える基礎化粧品に対して、私にはそういうイメージがありました。

 

敏感肌の場合にはどういうケアがあるのか。

私自身、この課題に対してだいぶ長い間悩んでいたのですが、敏感肌に使える基礎化粧品にも、とても丁寧に作られていて濃密なものがありましたので、この記事では最後にそれをご案内しますね。

 

こちら、敏感肌専用のブランドで私も使ってみてとてもよかったんです!

ディセンシアアヤナス

私がディセンシアアヤナスを使っている写真

ディセンシアはあの化粧品大手「ポーラ」のブランドです。

化粧水、美容液、クリームがセットになったトライアルセットがお得な価格で出ています。

私がトライアルセットを入手した時の写真

敏感肌専用のブランドなんですが化粧水もとろりと濃密で、つけた感がとてもあります。

美容液、クリーム、とつけていくとしっかりと肌が保湿されバリア力が高まる期待が膨らむアイテムでした。

 

コラーゲンの増加も

このアイテム、コラーゲンの増加もしてくれます。

 

通常、コラーゲンは分子量が大きいため肌表面から真皮に入れるのは困難です。

しかし、このアイテムは、真皮にあってコラーゲンやヒアルロン酸を作り出してくれる「線維芽細胞」を増加させて、肌がコラーゲンを作るのをうながしてくれるんです。(しかもヒアルロン酸までも!)

 

このアイテムのCVアルギネートという成分のこのグラフすごいですよね。

私も使ってみて、ゼラニウムとラベンダーの天然植物成分の香りが強すぎずリラックスできるよう作られていて、使用感としてもすごく至福な感じがありました(笑)

 

いまですと、4,000円分以上の内容が入ったトライアルセットが初回購入限定で送料無料税込1,480円で購入できますので大変お得です。

 

敏感肌専用ブランドですのでお肌に万が一合わないことも考えられています。

30日間の返品保証がついているんです。

しかも大手のポーラのブランドなのでとても信用できるアイテムと思います。

 

使ってみて感じたのですが、敏感肌でもきれいになりたい女性の気持ちを汲んで効果が期待感のある濃密なアイテムで、パッケージの真紅も美しいですし、返金保証、送料無料など、本当に細部までこだわって作られているブランドだな、とすごく感じました。

 

こちら、そういうようなわけでほんとうにおすすめの一品です。

トライアルがあるのでまずはトライアルセットから使うのが最もお得ですし自分の肌に合うか試すのに最適ですのでいいと思います。

30~40代から使っている場合が多いようです。

 

最後に公式サイトのリンクをご案内しておきますね。クリックすると行くことができます。

ディセンシアアヤナストライアルセット

 

 

今回の記事も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 





こちらの記事がおすすめです。
【特集ページ】ディセンシアアヤナスのレビューと超詳細!(敏感肌・乾燥肌のあなたに)



こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた





☆このサイトの管理人に連絡をとりたい場合はこちら