ラメラエッセンスCを使い始めて1週間後のレビュー

(((約 10 分で読める記事です)))

じつは使う前にラメラエッセンスCを使って達成したい目標を立てていたんです。

ラメラエッセンスCは

  • 世界初の浸透技術が使われていて、
  • 生コラーゲンが角質層に浸透していく。

というものなので、ずっと前から気になっている美容液でした。

 

なので使う前からすごく期待感が強くて、注文してこれが届いたときにすごくドキドキしたのを覚えています。

ラメラエッセンスC

私がラメラエッセンスCを使っている写真

コラーゲンは肌にハリや弾力を与えてくれる成分です。

 

そして、ラメラエッセンスCは生コラーゲンを肌に浸透させてくれるということなので、これからラメラエッセンスCを使う、というときに、これ使って達成したい目標をたてたんです。

 

その目標というのは、

  • 目の下のたるみを改善する。
  • ほうれい線を薄くする。

の2つです。

これ、私がここ数年悩んでいたことなんですよね。

 

コラーゲンは年齢とともに肌から失われて行って、例えば40代~50代にになると20代のときの約半分にまで減ってしまうんです。

出展net.pola.co.jp/

コラーゲンは肌にハリや弾力を与えてくれる成分で、

  • 目の下のたるみは目の周囲の肌のハリが失われてたるんで重力に負けているのが原因ですし、
  • ほうれい線も肌のハリが失わていることが原因です。

ですので、

 

生コラーゲンが角質層に浸透していくというラメラエッセンスCに私が大きな期待感を抱くのは当然と思うんです。

分かっていただけますよね(^^)

 

そして使い始めて今日で1週間たちました。

ラメラエッセンスCが手元に届いて、使い始めたときから感じていたんですが、

  • 肌にすごく浸透して、
  • つけるとき肌が手に吸いつく感じがありました。

肌がやわらかくなった感じがあって、なおかつ肌が手に吸いつくようになるので嬉しくて、「この美容液、まるで糊(のり)みたい。」とちょっと冗談で思ったりもしました。

スポイトのようになっているトンガリノズルを軽く押して美容液を出します。

使い始めてから1週間たった今も、肌につけるときに吸いつく感じがありますね。

 

この感覚は、ラメラエッセンスCが肌につけたときに即座に浸透している証拠なのかな、と思います。

1週間使い続けて肌の変化は

ラメラエッセンスCを朝と夜のスキンケアに使っているんですが、今ではつける前から肌がやわらかいです。これは肌の変化ですね。

そして、つけると肌が手に吸いついて今日も「まるで糊(のり)みたい。」となっています(笑)

この吸いつき感はラメラエッセンスCが肌にすごく浸透しているからかなと思います。

ですので、ラメラエッセンスCを今後も続けていって、成分が肌にかなりいきわたったら、つけるときの肌の吸いつき感は少し落ち着くのかな、と思ったりします。

このあたりの今後の感覚の変化がどうなるかも楽しみにしながら使っています。

 

そして使う前から目標にしていた2つのことですが、

  • 目の下のたるみを改善する。
  • ほうれい線を薄くする。

です。

 

ラメラエッセンスCを使って1週間。この2つが徐々に良いほうに進んでいっています!

これに対して、目の周りと頬のあたりに重点的にラメラエッセンスCをしみこませるようにして行ったのが功を奏したかな♪

 

もう少し詳しく説明しますね。。。

 

まず、目の下のたるみのほうですが、

たるんできて、目の下のあたりに袋のようなぷっくりとふくらんだところができて大きくなって、どうしても消えなくなっていたんです。「目袋」と言われるものです。

目の下にこのように「目袋」できると老けた印象になってしまいます。(出典cleopatra-nose.com)

これは肌のハリが重力に負けて、顔の脂肪分が下がってきたものです。

これがあるととても老けた印象の顔になってしまいますよね(冷汗~っ)

 

目袋に対して、ラメラエッセンスCを目の周りに重点的にしみこませるようにしました。

目の周りにコラーゲンが浸透してハリが戻ってくれば、目袋は消えていくかなと考えたんです。

 

いまのところ、目袋は徐々に薄くなっていっています。

これからさらに薄くなっていくのが楽しみです!

 

鏡を見て自分の顔の変化がわかるくらいなんです。

こういうことってなかなかないと思います。

やはり生コラーゲンを浸透させる技術が成果を出してくれているんですね。

 

そして、ほうれい線のほうですが、

ほうれい線が深くなっていました。

ファンデーションをつけて時間がたつとほうれい線にファンデが集まってしまって、ほうれい線のあたりにファンデの線ができてしまうようになりました。

ファンデでほうれい線が強調されたような最悪の状態(泣)

 

老け顔を加速させてしまいます。

で、懸命なほうれい線対策をしてきたんですが、こちらもどうしても消えていってくれなくて一時はすごく悩んでいたんです。

 

そんなときでしたので、コラーゲンを浸透させられると聞いて、ラメラエッセンスCにはだいぶ期待して使ったわけなんです。

コラーゲンのハリ効果でほうれい線が薄くなっていくと考えたんです。

 

そして、やってくれました(喜!)

 

いまのところ、ほうれい線のほうも徐々に薄くなっていっています。

こちらも鏡を見てわかるくらいの変化が出てきています。

これからどこまで薄くなってくれるか楽しみです!

 

ここまでの成果は

自分で鏡を見てわかるくらいの変化で

  • 目の下のたるみが改善の方向。
  • ほうれい線も薄くなっていってる。

となっています!

これからもラメラエッセンスCを使います。

 

それにしても、これほどわかりやすく肌に変化が出てきたので(嬉)、もうちょっと欲張ってもいいかなと思いまして。。。

 

目の下のたるみとほうれい線のほかに、おでこのシワにもラメラエッセンスCを使って対応してみようかななんて思いました。

笑うときにおでこにできてしまうシワです。

 

こんなに変化がわかるのなら、最初からこちらの改善も考えておけばよかったです。

これからはおでこにもつけようと思います(笑)

 

そうそう、ラメラエッセンスCはすごく浸透が良いし、顔につけるとき伸ばしてつけるのではなくてやさしくスタンプを押すようにやさしく手を当ててじんわりしみこませるように使います。

なので、顔の広範囲に塗る、というような使い方ではなくて肌の気になるところに集中的なケアをするような使い方がいいかな、と思っています。

そして成果が出てきていると思います。

ラメラエッセンスC

私がラメラエッセンスCを使っている写真
スポイトのようにやややわらかくなっているトンガリノズルを押して出します。
ボトルをトントンとすると簡単に出てきます。

明日からも使い続けますよ♪

 

 

今回の記事も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

私の最初のレビュー記事はこちらです。

【参考記事】ラメラエッセンスCのレビュー

 

 


 

 

コスメjp編集長のおすすめ美容液は?!


こちらの記事がよく読まれています。
SK2を安く買う方法、SK2と似た成分の化粧水を調べてみた


☆コスメjpの編集長に連絡をとりたい場合はこちら